いちうた ― 君の住む街・市原は

「いちうた」は「いちはら歌声を楽しむ会・昭和の歌をうたう会・歌声列車IN小湊鉄道」の略称です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第73回「昭和の歌をうたう会」・・2012/08/01

2012年08月01日 | 音楽

にほんブログ村 音楽ブログ 演歌・民謡・大衆歌謡へ
にほんブログ村

第73回「昭和の歌をうたう会」を開催しました。

スタッフの徳さん(アコーディオン)・笑レクさん(司会)・美音岡さん(唄)からメールを頂いたので、そのままご紹介します。

徳さんの撮影されたスナップ写真をご覧下さい。

ある方(多分「いちはら童謡を歌う会」の方だと思います)から、お握りを頂きました。

お陰さまで、施設に帰り着くまで、空腹を我慢しないで過ごすことが出来ました。ご自分がお買いになった食事を分けて下さったのですね。心から感謝申し上げます。


 

ご苦労様でした。(徳さんからのメール)

猛暑の中皆さんお集まりくださり盛況でしたね。

てっチャンもピアノ伴奏ご苦労様でした。
美音岡さんの「今月の1曲」良かったです。始めて聴いた歌でした。

今度の12日の「いちはら歌声を楽しむ会」は「やりくり」できて出席できますのでよろしくお願いします。

今日のスナップを添付します。ご覧ください。皆さん歌が大好きなのですね。

私は午前中は保護司のコーラスの指導をしてきました。「市民の集い」で発表します。
曲目は1「高原列車は行く」(二部合唱)2.「川の流れのように」(二部合唱)3「咲き誇る花のように」(斉唱)の3曲を猛特訓しています。

http://tokuyan.shumilog.com/


笑レクです。

ありがとうございました。美音岡さんの今月の歌、校長先生の楽しい音楽教室、 

テッちゃんの東京五輪音頭や、昭和36年の想い出の歌のピアノ伴奏等絶好調でした。
 
満席の参加で今日も楽しく盛り上がりました。次回9/5も宜しくお願いします。
 
徳永先生8/12「いちはら歌声を楽しむ会」お待ちしています。ここでも10分の楽しい音楽教室お願いします。


美音岡晴也です。

お疲れ様でした。

夏本番です。歌をうたって、暑さを忘れました。
皆さまのお陰で、楽しい一時を過ごしました。

平さま、すこしお疲れのようでしたが
いかがですか…。ゆっくりお休みください。
またお会いしましょう。


テツです。(これは僕のメールです)

酷暑の中、ご協力ありがとうございました。
徳さんは保護司会の方でもご奉仕されたのですね。
そして「昭和の歌」と、お疲れさまでした。

またスナップ写真を有難うございました。ブログでご紹介させて頂きます。

笑レクさんの声の素晴らしさ、改めてほれぼれとお聴きしました。
そして絶妙な語り口、さすがレクリエーション協会の公認インストラクターだと感服します。

美音岡さんの「重い泥靴」、はじめて拝聴しました。
戦地のことを思います。

また、送迎を奉仕して下さり、感謝します。
奥様によろしくお伝え下さい。 

僕は腰と背中が痛くて連日、ほとんど寝ていません。

それで疲れの様子が見えたのでしょう、「しんどそうね・・・」云っておられた方の声が聴こえました。
今後いつまで続くか分かりませんが頑張ります。

次回もよろしくお願いいたします。
でも背中の痛さのため、2時間同じ姿勢でいるのは辛いです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« YouTubeの動画がパソコンなど... | トップ | 千葉市民の集い(徳さんから... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。