goo

あいまい母音


Yahoo! 検索: 坂本かおる 連絡 という検索ワードでこちらへたどり着いた方へ

music-sakamoto@mail.goo.ne.jp がメールアドレスです。ご連絡はこちらへどうぞ★




 先日宝塚歌劇団がBSプレミアムで放送していたものを偶然見ました。昔とても好きだったころがあって懐かしくぼ~っと眺めていたのですが、「エンターティナー」という歌詞を「エンto てぃno」と歌っているのを聞いて、お~~! と思わず画面にくぎ付けに。それがタイトルのレヴューだったために何十回も出てくるのです。Soloの人たちはカタカナ風の方々もいたけれど、コーラスと主役男役さんは何とも綺麗な英語! 語尾の子音もしっかり発音していてこれまたびっくり。 ほぉ~~~! 宝塚も変わりましたね。上等です★

 週末の東京工業大学コールクライネスは講義室に入ったら黒板に ずらずらずらと学生たちの名前。(ん? いっぱい・・) 数えてみると44人・・ (うげぇ。。こんなに個人Voice check するのね。。) 特に1年男子がたくさん。男声は 個体差によるアドヴァイスが要されるのでとてもとても神経を使います。女性は持ち声にかかわらず歌声を出すけれど男性はお喋りの声をもとに作るからですね。  そのあとの全体発声はすでにEnergyは枯渇・・ それでもRhythm こふぃを中心に楽しく展開、 帰りの電車はぐっすり快眠、疲労困憊でしたが、この時も上級生男子のお悩みにありましたね。

 あいまい母音は どこの国の言葉も 「う」に近い「お」 に、統一してしまうと楽ちんです。宝塚ではすでに徹底されています。合唱界は遅れてるかなぁ。。 んごパコ指導者仲間たち、精進して伝道しましょ^0^





 今日はLa かおるんご。 指揮無し本番に向けて仕上げてまいりましょう★




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 群馬テレビ Yahoo! 検索:... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。