goo

B to S ?!


こちらは少し前に訪れた茨城アップしそびれていた艶やかな夜景。(きっと日立の明かり・・^^;)

 タイトルの種明かしは。
結局新入生声わけに90分を費やし、6時間滞在となった昨日東京工業大学コールクライネス。(へとへと帰宅またまた爆睡でありました。。)午前の個別発声に来てくれた工大男子のうちの某Bass君。『お悩みはぁ?^^』「えっと、X〇△・・」実は内容よりもどんなお声で喋ってくれるのかを聴いているかおるせんせ。(ありゃ?180㎝くらいありそうなのっぽさんなのにお声が薄めで高いぞ・・もしかして。。) と、にににを言ってもらうと案の定まるでテノール。ってことはひょっとして・・ と、『ねぇねぇ、ふぉぉ~ とか言ってみよっか?』と、ファルセットを促すと。 やっぱり! なんとこの御仁、バスからソプラノまで出る!ひぇ。。。 多重録音すればひとり混声合唱ができちゃいますね!これからどんどん自分の声に磨きをかけていこうね。楽しみ★ あ、彼以外の男子ももちろん楽しみにしてるよぉ!^0^♪
 1年生のときは恥ずかし気でも、年々しぶとく気丈になっていってくれます。男子の進歩度合いは目覚ましい。中高生然り。歌唱に関しては男女差は歴然。筋肉の一種である声帯に因るのですから当然と言えば当然ですね。青年期に歌に目覚めることも多いのです。だからこそ変声前につぶしてほしくない・・低学年男子をいかに叫ばせないか・・ これ、目下のかおるせんせの宿題。。(ToT)

 
 ということで、明日は待ちに待った川崎の小学校先生たちLecture!!!! わぁぁい! まる3年通って漸く伝道の機会を与えて貰えましたぁ! でもね・・「かおるせんせに会いたくて!」と、待ちわびてくれる全国の教育委員会主催研修会とは違って、明日は(たるいなぁ・・ この忙しい時期に音楽かぁ。)と、口には出さねど渋々と。。という先生も多いはず。6時間授業をしておまけにBlue Mondayで。。かわいそうなせんせたち・・涙。  

 けれど、存在意義は音楽専科ではない普通の学級担任の先生方に楽唱の心地良さを伝えること と、信じているくらいにかおるせんせにとっては大切な時間。どうかうまくいきますように。だって、担任の先生次第で中低学年のあいだに音楽嫌いになるかどうかが決まるのですもの。ここはねじり鉢巻きたすき掛けでがんばるわ!


 その前に 5年生・6年生初授業を一コマずつ。明日も8時間ロードのHeavyないちにち。チカラが欲しい。いい音を創れますように・・ミューズの神よ 守り給え☆彡
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« イアンバウス... 倍音体験 ♪ »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。