Sengokuピアノ音楽教室

ピアノ教室での近況やコンサート情報などを気ままお伝えしていきます♪

不思議な夢・・・☆

2016-12-07 16:55:09 | 日記

「変な夢見たぁ~・・・」

娘が見た夢のお話をしましょう。

 

「お姉ちゃん、お姉ちゃん!」

と妹に起こされました。・・・勿論夢の中で、です。

目の前におかっぱの女の子の顔が浮いています。

何か言いたげで、あまりに首を動かすので、両手でその顔をはさみました。

「どうしたの?」

なぜか恐いという感じは全くなく、尋ねました。

しきりにうちの駐車場の方に顔を向けるので見に行くと、先々月に買い替えた筈の、以前の愛車TOYOTA PASSOがいます。

「あれ?・・・・パッソ?・・パッソちゃん」 思わず、「ちゃん」付け。

すると、そのおかっぱの女の子はにこっと笑ったかと思うと、スーッと小さな妖精になって、外へ飛んで行ったそうです。

 

娘の初めての車でした。

初心者マークをつけて、おっかなびっくりの運転に、こちらもハラハラドキドキです。

パッソはそんな娘を守ってくれました。

 

スピードメーターの調子がおかしくなり、針が正しく振れなくなってきたので、とうとうさようならしました。

「メーター危ないね。そろそろ買い換えかなぁ。」

と運転しながら話すと、なぜかしばらくの間元に戻るんですよ。

変でしょパッソ、聞いてるみたいだねって家族で笑っていました。

 

夢を見た日に、愛車のパッソは外国へ行くのか、廃車になるのか・・・

お別れに来たのかなぁと娘。

 

そう!あの女の子の顔は、パッソのハンドルだったのかも。

ハンドルは、車の顔なのかもしれないねと母。

 

あれこれお話を膨らませた、不思議な夢を見た朝でした

 

家族の大切な存在である車にも、心があるのかなって思ってしまいました。

多くの人々が大切に思い、その手を通って私たちの手元にやって来るのですものね。

 

恐ろしい凶器となるか守ってくれる家族の一員となるかは、ハンドルを握る運転手の車への情次第なのでしょうか。

 

「今日もありがとう

という気持ちを忘れずに、大事に乗りましょうねと、夢で教えてくれたような気がします

そういう心でハンドルを握れば、恐ろしい事故も減るかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かわいいお祝いにほっこり(... | トップ | ★クリスマスコンサート★ ♡楽... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。