goo

はじめてのひとりじゃない山行

4月1日(土)ほぼ曇り、ほぼ風なし

遊山行常連のKさんからのお誘いで
赤の他人さまと示し合わせて山に行くことになった
55歳の初体験である

3時45分起床
約束より20分早く待ち合わせ場所に到着
本日のメンバーはKさんのほか、MさんとBさん
おおっ、ふたりは女性である
トイレ問題など考えるとなんか気がひける

Kさんのクルマで福井北インターを出発
今庄インターを降りて広野ダムをめざす

広野ダムのひとつ上部のダムまで行けるのでは?とのKさんの読みだったが
そこまでは雪と土砂で通行不能



ダム湖最奥部の橋のたもとにクルマを停めて
6時15分、出発


6時59分、滑って川に落ちないように少しの間アイゼンで歩く



7時26分、日野川の源流に沿ってとにかく林道を歩く



さすが山の女、危惧したトイレ問題などどこ吹く風
こちらも遠慮なく手鼻などかみながらいつもどおり

ただいつもどおりでないのが登りのペース
ゆっくり登ってくれてはいるのだけど、あたしには超キツイ



ロボットまでの急登
足が攣る足が攣る
みんなからだいぶ遅れるようになってきた



12時4分、ロボットから本日第一の目標笹ヶ峰へとむかう

12時48分、笹ヶ峰に到着
25分間休憩、立食



自分たちのトレースを辿ってロボットへ戻る
本当なら美濃俣丸まで歩く予定だったが
あたしのくたばり加減から大事をみてそのまま下山することに
面目無い・・・



14時41分、笹ヶ峰をのぞむ広場でコーヒータイム



ありがたい、ここでは50分も休憩させてもらった
くたばりかけたおっさんも復活か?



もともと下りは調子のいいおっさんである
川を渡って林道に出るまでは元気であった
16時30分から長い林道歩きのはじまり



朝なんともなかったところが雪崩てる
こんなの直撃されたら死ぬかもね



18時12分、クルマに到着〜っ
もーーダメダメ
あたし以外はみな元気が余ってるよーです



歩いた距離は20.2km
柔らかい雪を踏み踏み何度足が攣りそうになったことか
即日全身筋肉痛



半分が林道歩き、これはこれでしんどいもの
さんざんだったが、これが実力だ
Kさん、これで懲りずにまた誘ってやってくださいね













 

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« 連休で挽回 ようやくタイ... »
 
コメント
 
 
 
キモ (Art-Foods)
2017-04-05 15:37:13
こんてぃわ~
ようやく山ですね、今回はソロじゃないので安心して読んでいられました(´▽`*)アハハ
しかし東北の高校山岳部の事故、ひどい話ですねえ。ガッコーの先ちゃんって、いつもセンセーセンセーって持ち上げられてるからカン違いしてるヒトが多いんだよね。
キモに銘じて欲しいのは「オマエらは教壇に立つこと以外は全て幼稚で未熟なトーシローなんだ」ってこと。
親御さんも可哀そうだけど、優秀な若者たちを失って国家の大損失だよね。
 
 
 
安全第一 (musia)
2017-04-05 23:04:32
あ〜さん、こんばんはー
いやーひとりのほーが楽ですね、でも楽ばかりしててはいけないので、誘われたらなるべく行かなくてはと思います。
あのメガネの先生はまずいですね。でもここで徹底的にとっちめると誰も山岳部の顧問をやる人がいなくなったり・・・
高校生は冬山禁止なんて法律でもできたら、世界で活躍できる登山家が登場しなくなってしまう・・
みんな安全なスケートリンクでぴょんぴょん跳んでろっ!てのもね〜
とにかくあの先生には愛が足らない、それに尽きるのかなぁ。
 
 
 
おはようございます (元ルー)
2017-04-07 08:10:39
1人でいつも山に行くから、他人のペースに合わせるのは大変でしょう。
学校の先生の絶対安全と言っていたのにはビックリしました。
地元の山岳救助隊は絶対近づかないという場所でということで、情報収集はしていなかったのか?と思いますね。
 
 
 
絶対? (musia)
2017-04-07 23:25:01
元ルーさん、こんばんは
速い人に合わせるのは大変です、っていうか合わせられないです〜
あの先生には腹切って詫びてもらわなあかんでしょうね
絶対危ない場所はありますけど、絶対安全な山なんてないですから。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。