花蝶楓月 見聞録 nature around us

日々の街角から 花とか虫とか色々…観たり聴いたり。思いだすまま…。

季節の花々 イヌタデ

2016-10-12 20:28:22 | 季節の花
イヌタデ (犬蓼)=タデ科 
イヌタデというより「アカマンマ」の方が分かりやすいかも。
タンポポ、エノコログサ(=猫じゃらし)、クローバ(=白詰草)…などと同じように子供時代に触れて遊ぶ植物のはじめの一歩の一つ。
ちなみに「イヌ(犬)」とつく植物は、似ているがそのものより格下でつかわれることが多い。
イヌエンジュ(犬槐)、イヌガヤ(犬萱)、イヌガラシ(犬芥子)、イヌグス(犬楠)=タブノキ、イヌサフラン(犬サフラン)=コルキカム、イヌザンショウ(犬山椒)、イヌシデ(犬四手)、イヌショウマ(犬升麻)、イヌタデ(犬蓼)、イヌツゲ(犬柘植)、イヌハッカ(犬薄荷)、イヌビワ(犬枇杷)、イヌホオズキ(犬酸漿)、イヌムギ(犬麦)…など多くある。



© comment & photo by Mushi-Megane laboratory & chounomichi project & minami takahiko

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の蝶々 アオスジアゲハ | トップ | 虫たちの話 移動中にトンボ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。