ムシマルは広島初心者!~土佐脱藩~

高知県から来て(主に)広島県でグルメ放浪というか食べ歩きというかウロウロしています。
お好み焼きも牡蠣も好き。

吉島ボートパーク内「Maison du Ruban(メゾンデュルバン)」内でウフパンケーキティータイム。

2016年10月17日 18時44分36秒 | カフェなどオシャレ系

吉島の端っこ、ボートパークに。

 


Maison du Ruban(メゾンデュルバン)

http://maisond.jp/index.html

住所:広島市中区南吉島1丁目1(ボートパーク広島内)

営業時間:10:30-18:30(LO18:00)

電話 : 082-247-0666


 

なんとかっていう有名な方が経営されているお店らしい。

で、キッズルーム?よくわからないけれど子供を遊ばせることができる空間があって奥様も安心なのが売りみたい。

 

ムシマルはキッズもいないし奥様でもない。

ただの飢えた餓狼なんです。

 

「ガレット」っていうおやつのような主食にもなるような食べ物が豊富にあるという。

 

ムシマルはガレットを人生で3回くらい食べたことがある。

 

がちゃ。

入店する。

 

そこには黒い服を着た店員さんが。

(なんかシックというか・・・何か後家っぽいかも)

適当かつ不謹慎な感想。ダメ人間だ。

時刻は17時前。

この時間はおやつタイムというかティータイムみたいで、

お客さんが二組、キッズもいるっぽいので奥様勢なんだろう。

 

空いているところどこへでもー、というご案内だったのでカウンターあったけど窓際二人掛けに一人で座る。

 

テーブル低い。ソファ柔らかく沈む。

 

注文を、ということでメニュー。

こちらはメニュー用紙に書くスタイル。

 

ガレットは各種あるなー。それぞれ650円くらい。

目玉焼き入りとか、レモン+シュガーとか、はたまた牡蠣入りにアスパラ入りにスイートポテト入りと、なんでもある。

 

そして飲み物は、セットはなかったかも。

サラダのセットはあったようだったけれど。それもうろ覚え。

 

(うーん、のど渇いていて、甘いもの食べたい気分)

暑い日を自転車でフラフラしておった影響で、糖分と水分を体が欲しているように思う。

 

理想を言えば甘いものとドリンクセットで割引なメニューがいいなと思っていたのだ。

もっと欲を言えばドリンクバーしたいくらいの潤い渇望力であったけれど・・・。

 

あ、パンケーキ?パンケーキ?

黒い店員さんが「こちらのメニューもありますよ」と。

 

ウフパンケーキ。

「ウフとはフランス語で卵のこと。」と説明がありそこから卵パンケーキだということがわかる。

 

ウフ。

なんかあだち充の「ムフ」っぽい。

 

さらに、これを頼むとコーヒーかポットティー付と!

 

おお、ポットティー。なら2杯分くらい飲める?

好都合だぜお前さん。

 

気になるお値段は、・・・・・・・・・・・・・1,300円。

 

うう・・・オヤツに出すにはちょっと高い。

ケーキとドリンクでセット価格650円とかが希望小売価格なんですが、そんなお店はなかなかない。

 

まあいいか。

お値段以外はムシマルの願いをほぼ叶えてくれている。

 

ガレットは人生で3回食べたが(うち1回はお蕎麦屋さん)、ウフパンケーキはまだ人生で体験したことないであるからの。

また、平日の14時以降限定メニューという惹句もあって、偶然この時間に来たということに何か意味を与えられそうな気がしたのさ。

 

ちょっと何かで気が大きくなった結果ガレットケーキ。

4種あるうちの、リンゴのコンポート。

他は、ベリーとバナナとバター。バターもシンプルでいいのだ、迷ったのだ。

 

「少しお時間かかりますが大丈夫ですか?」

ちょうど、ムシマルは本を持ってきていてそれで大いに暇をつぶせそう。

 

『猫柳十一弦の失敗』(北山猛邦)を読んでいると、届くものがあってそれはお茶だ。

ふむ、特別ダージリンだのオレンジペコだのそういったチョイスはしていない。

ただティーを、という感じだ。

 

ごく。

 

こ、これは

紅茶は、アールグレイっぽい。

紅茶飲むの久しぶり。

 

広島の賃貸ではいつもトクホのコーラかお茶、あとはインスタントコーヒーだからファミレスのドリンクバー以来、っていう感じです。

 

で、そうこうしているうちにパンケーキも来た。

大ぶりなホットケーキが二つ、片方にはリンゴのコンポートとバニラアイスが乗っかっている。

いやこれは柔らかそう。家で作るホットケーキとは違うことが瞭然である。

溶けかけたドラえもんくらいふっくらとろんとしている。

 

輪郭が淡いというか。

 

 『ぐりとぐら』に出てきたオムレツだったかホットケーキはこのようなものであろうと、

そう思う。

 

ふっくらしている。

 

リンゴのコンポート。

やけに赤い。ムシマルがまだ夕焼けだったころくらい赤い。

その頃、弟はしもやけで、母は胸焼けであった。なーーんでか。

 

すべてはムシマルの不徳の致すところ。

 

鮮やかさは水彩よりも油絵って感じ。

 

 

 

 

 

リンゴ、ほんのり酸味で甘味は強い。圧しつくようにざっぱりと味。

 

 

 

 

 

 

 1,300円。

 

 

お店を出るときに、勘違いに気づく。

怪盗とかでおなじみの『ルパン』って店名かと思っていたら、濁音なんだ『ルバン』なんだ。

そういえば該当部分の文字も「b」じゃないか!

 

特に口に出したりしていないけれども若干恥ずかしくなる。

 

 

 

 

 

もしよろしく思われましたら、下の変なカツオマスクにクリックよろしくお願いします。

 

クリックいただけるとムシマルが喜びます。

 

 

 

 

 

 

広島ブログも参加しました。

 

広島ブログ

 

 

 

 


『広島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『あきちゃん』でホルモンと... | トップ | 2016年8月末新店!博多『一縁... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL