ムシマルの広島うろうろグルメ~2年目なので広島初心者マークはずしました~

高知県から来て(主に)広島県でグルメ放浪というか食べ歩きというかウロウロしています。
お好み焼きも牡蠣も好き。

わりと通常営業!廿日市『幻のラーメン亭』

2017年05月18日 21時12分36秒 | 宮島含めた廿日市の食

宮島に行ったときなど、宮島街道を通っているときに気になっている店があった。

『幻のラーメン亭』である。

でっかい看板で幻!といっている。


まぼろし、現実界に実在しないものだ。気になる。

 

 

 

そんなすごいのが、ということで山口県自転車の旅の帰りに寄る。



住所:広島県廿日市市地御前北3-480

営業時間:通常11:00~23:00
       毎週火曜日11:00〜15:00


 

 

入ってみる。

おお、店内はなんとなく木。ロッジっぽいような気がしたけど、気のせいかもしれない。

 

おでんがある、おでんも『幻のおでん』とかそんなパワーワードだったような。

(何もかもマボロシなのか)


メニューを矯めつ眇めつする。

セットとかいろいろあるけれど「あっさりラーメン」「こってりラーメン」ともに620円。あとチャーシューメンとか。

お値段的には手軽といってもいいと思う。


チャーシューワンタンメンとかオプションすると1,000円近くなる商品はあるけれども。

 

シンプルに、今回はこってりラーメンの大盛り。


大盛りは+100円とか150円だったと思われる。

もはやうろ覚えである、まぼろしだから。

 

マンガがある。

『犬夜叉』があるのでそれを読む。

犬夜叉はムシマル、途中で奈落を追いかけるのに疲れてサンデーで読むの諦めた口。

 

だから中途半端な気持ちで読んでいるのだ。

ふーーん、ムシマルはここまで読んでいたんだっけ?とか思いながらパラパラ読んでいる。

 

来た。

あ、キレイ。

綺麗と感じるのは錦糸玉子の力が9割かも。


ちらし寿司っぽいと思う。数時間前の岩国寿司のことが頭をよぎる。

 

へー、錦糸玉子のっけのラーメン屋さんってそんなに見ない気がします。ひょっとしたら初めてかも。

もしかしてここが幻なのか。


・・・・・・・・・・・・だめだ!もう疑うことしかできなくなっている。マボロシかどうか。鏡花水月にかかったみたいだ。

※「鏡花水月」はマンガに出てくる刀で、相手が刀身を見た瞬間に自由自在に幻覚を見せられる。


 

ずるるっる。

とんこつ醤油味。

 

ん、たべやすい。

とんこつなのに、こってりなのに。

 

麵もちょっとあれですね、やわかいです。

 

背脂ぎっているけれど、どこか弱気さがある。

 

脂肉も浮いている。

 

うん、

チャーシューはおいしい!

 

「こってり」の冠はこっちにかかっているのではないかと思う。

 

 

幻だけど、手に届く味。

つまり、幻じゃない!?

 

エネルギー回復、自転車エナジーが回復しました。

カロリーって、素晴らしい。

 

720円だったかも。

 

広島ブログも参加しました。

広島ブログ

 

 「見えるものは、すべて幻想だ」by『θは遊んでくれたよ』森博嗣 講談社

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自転車で行く山口県岩国市へ... | トップ | 鷹野橋グルメ新店!『RESTAUR... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL