鈴木海花の「虫目で歩けば」

自然のディテールの美しさ、面白さを見つける「虫目」で見た、
身近な虫や植物の観察や飼育の記録。

『鈴木海花プロデュース・秋の昆虫展』のお知らせ

2016-10-14 21:58:22 | 日記

いよいよ来月です。11月のまるまる一か月間、『秋の昆虫展』やっています。

ポスターもできました!

木版画家竹上妙さんがこのポスターのために制作してくれた新作!です。デザインは中山泰。

壁面展示:はたこうしろう『わたしたちのカメムシずかん』原画展
      石川忠、長島聖大『葛巻町でのカメムシ調査報告』
      新開孝の『みんなカメムシのたまご―誰のたまごかな?』パネル展示
      向井裕美『ベニツチカメムシの驚異の生態』


フェア台:
○矢後勝也、川邊透、鈴木海花セレクト 虫関連書フェア
○阪本優介の「蛾のキレイどころ勢ぞろい!」
○世界の昆虫切手展示
○虫グッズ販売(イモムシグッズ:西塚em、カメムシ・アロマランプ:真野貴光、蛾まぐち各種:森田珠生、  虫はんこ:井上恵子、標本の作り方DVD:佐々木仁、木版画アイテム:竹上妙)

 ○会期中のフェア関連トークセッション:
11月9日(水)鈴木海花、はたこうしろう、北森芳徳
「『わたしたちのカメムシずかん』ができるまで」

11月25日(金)向井裕美、新開孝、鈴木海花
      「こんなに面白いカメムシがいたのか!ベニツチカメムシの驚異の保育行動」
入場料1000円(ドリンク付き) 要予約:03‐5956‐6111 どちらも19:30~21:00

トークセッションの詳細はこちらで:http://honto.jp/store/detail_1570019_14HB320.html

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日10月14日岩手放送I... | トップ | 「カメムシ・アロマランプ」 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む