イコンのもとに

福井美和です。両親の介護と絵を描いています。

母とお出かけしました

2017年03月15日 | 岡山
実弟夫婦、
岡山県中央卸売市場の競り人の福井徹雄と
イオンモール岡山のおばあちゃんの台所店長 福井由美の
私の両親への虐待は、
すさまじい暴言の数々で
父は自宅を由美に売られそうになったり、
私も徹雄には電話で散々、罵られました。
4時ぐらいから、夫婦で酒浸りですから、
おどりゃあ、のヤクザ言葉で怒鳴られました。

福井由美がイオンモール岡山の「おばあちゃんの台所」の店長をしていますが、
「おばあちゃんの虐待」の間違いではないかと思います。
イオンモール岡山のおばあちゃんの台所 は
イオンモール岡山のおばあちゃんの虐待 です。
何をされるかわかりません。
あんな「おばあちゃんの虐待」で買う必要ありませんね。

徹雄と由美の両親への虐待を、
警察と福祉事務所に相談したところ、
すぐに司法上、徹雄と由美から
両親の財産を守るように動きなさいと言われました。
私もすぐに、司法書士や公証人にお願いし、
法律上動きました。
両親の尊厳が守られ、本当に安心しました。
由美の実家の邑久町の石黒農園の暴力団一家とも
すっきり別れられて安心しました。
由美の妹の真鍋美樹の真鍋工務店もぼったくりで
岡山市と不動産屋が警戒しました。
石黒農園一家は暴力団同様ですから、
お気をつけください。

父を無事に自宅で看取り、
母と絵を観にお出かけできるのも、
あの時の警察と福祉事務所のアドバイスがあったからです。
市場や農家が嫌われるのは
福井徹雄や福井由美のような
暴力団の連中がいるからだと思います。
酒浸りで、まともな頭ではありませんから
充分、徹雄と由美にはお気をつけください。
こちらが、暴力に晒されますよ。

警察も昨年同様、徹雄と由美からの被害がないか?
たずねてくれました。
暴言も虐待ですから、すぐ警察に相談してください。
暴言を放っておくと、ますますひどいことになります。
家族からの虐待は増加しているのだそうです。

あの時、警察のアドバイスで私が動いてなかったら
とっくに母は、徹雄と由美に殺されていたと思います。
夫婦でアルコール依存症ですから。
アルコール依存症は認知症と同様な症状になります。
つまり、まともではありません。
両親を襲う弟は、私にはいませんし、
福井由美のような悪党は福井の人間ではなく
石黒農園の暴力団一家です。

母が由美や孫の直子を途中から
全くかわいがらなくなったのも
由美や直子から母に
言葉による虐待があったからだとわかりました。
両親を私が守って、よかったと本当に思いますし、
両親をみてくださった医療関係者も心配してくださり、今は安心してくれています。
孫から虐待なんて、とんでもないです。
虐待するような連中には、警戒してください。
警察からも、絶えず徹雄と由美には警戒するようにと言われています。
何をされるかわかりません。
アルコール依存症の脳ですから。

私は徹雄と由美の暴力と、徹底的に戦いました‼️
あの、恐ろしい暴言のすさまじさ‼️
母に虐待をした女が「おばあちゃんの台所」の店長の福井由美です。




今日は母と天神山文化プラザに
京山公民館の「遊」グループの日本画展を拝見しに伺いました。
母とお出かけできるなんて、幸せです。



こちらは、岡山県立美術館です。



「遊」グループの展示を拝見するのは2回目になります。
楽しみにしていました。
西崎節子先生の京山公民館のみなさんの展示です。
天神山文化プラザの2階に会場があります。



絵も、それぞれ個性があり、
「遊 」はすてきなのですが
春のお花がすてきに生けられていて
母もとても喜びました。















母と一緒に出かけられて幸せです。
両親を守ってよかったと、つくづく思いますね。
両親を幸せに死なせないと、
自分の幸せなど、来るはずはありませんね。
福井由美の「おばあちゃんの虐待」を
みなさんのおかげで防げて本当によかったです。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カルテット 9話 | TOP | 家族から高齢者への虐待の対処 »
最近の画像もっと見る

Recent Entries | 岡山