イコンのもとに

福井美和です。両親の介護と絵を描いています。

画家の絵具

2016年10月13日 | 日本画
法隆寺金堂壁画の模写をされた日本画家の
使われた絵具を分けていただきました。







瓶は戦前の吹きガラスの瓶です。

灰色系や深緑系は
法隆寺の模写に使われたかな?と想像してしまいます。
天然の絵具ですから
実物は写真より深い色です。

私が嵯峨美で模写を教えていただいたのは、林司馬先生でした。
祖母は戦前、洋画家の和田英作にお世話になったりしました。
どちらも法隆寺金堂壁画の模写に関わった画家です。
こうして、また別の班の画家の絵具が、私とご縁があると
「絵をがんばって勉強なさい」と言ってくださっているようです。

とてもありがたく、
大切に使わせていただきます。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツリーのイコン | TOP | 奉還町の翁さん »

Related Topics