『ひとりごと』 韓国ドラマのリアル視聴と時々日記^^

俳優イ・ジュンギ君を絶賛応援中!!
韓国ドラマを見始めて10年、ここではドラマ中心で記事を書きます。
ネタばれ注意!

屋根部屋の皇太子 20話(最終回) あらすじ

2012年06月26日 | 韓国ドラマ鑑賞記録
20話

世子が目を開けると、鶏小屋に座っていた。
世子を不思議そうに見る朝鮮の民
小屋から外へ出ると、間違いなく朝鮮に戻っていた。

世子だけタキシード姿
そこへ、捕まえろ〜〜とテクスらが世子を追いかけてくる。
途中チサンと出会い二人で逃げる世子。

二手に分かれることにして、テクスらをうまくかわす世子

一難去って歩いていると道にチサンが血を流して倒れている。
助け起こしてチサンの名前を呼ぶと、ハンバーガーのケチャップで
血のりをつけて偽装していただけだった。

宮中に戻ろうにも現代の服ではどうしようもない。
と思っていたらヨンスルとマンボの姿が見える。
彼らは、酒幕のおかみをガムで買収して食べ物を調達していた。
その膳に缶ビールがあるので飲もうとした世子だったが、空 
もうひとつ出せと言うが全て飲んでしまったとヨンスル。

そして世子に王の装束を渡すヨンスル。

セナの父とテムにも世子が生きて宮中に戻ったと言う知らせが届く。
不思議なことに世子らは間違いなく現代で数カ月を過ごしたのだが
朝鮮に戻ってみると一晩しか経っていなかった。

我々が夢を見たのではないかとつぶやいた世子に
3人は口をそろえて、 何を言ってるんですか、屋根部屋やパッカさんの記憶が
こんなに新鮮なのにと言うと、それを聞いた世子は
そうだ話にならない、それは違う!チョン!だと言う世子

慌てて一同が申し訳有りませんとひれ伏すと、朝鮮では朝鮮らしくしようと世子

今から世子妃殺人事件の真実を明らかにする。と言い
義禁府に捜査特別捜査本部を設置城と命令する世子

世子妃の家族を義禁府に連れて来いと言う世子。
世子妃の母は一体どういう事ですか、世子妃の家族を殺人犯として義禁府に
招集するとはどうなっているのですかと夫に訴える。
世子妃の父は私が死ぬか世子様が死ぬかのいずれかだと言う

そして、世子妃の家族は全員捕えられて取り調べを受けることになる。

世子は何故世子の父であるホン・マンピルに、何故世子妃殺人事件の主犯と
されているのか分かるかと言う世子。
マンピルは、家族みんな世子妃の死を悲しんでいるのにどうして謀反など
企てたりするでしょうかと無実を訴える。

世子は母にプヨンは今どこに居るのかと尋ねると、疫病にかかっているので
隔離していて母である私も会う7事が出来ないと言う。

なんと、疫病にかかっているのであれば、私が直接会う事も出来ないな・・
それでは、今から世子妃殺人事件の真相を明らかにする。と言う世子。

今から一週間前、世子妃殺人事件が起きるその日の事だ。
世子の様子を物陰から見ているプヨン
世子が通り過ぎたので、向きを変えて歩き出したプヨンだったが、転んでしまう。
手に持っていたおしろいが入った小さな筒を落としてしまい、倒れたプヨンの顔の前に
おしろいがこぼれている。

プヨンが体を起こそうとするとそこへやってきた世子がじっとしていろと言い
そして、なんとプヨンではないかと言う世子。
手を差し出した世子は、プヨンがそれに気がつかないので靴を鳴らして知らせ、
起きなさいと声をかける。
プヨンがおしろいの入れ物のふたを閉じて起き上がると、また転んだのかと世子
世子は、そなたが持っている物はなんだ?白い粉のようだがおしろいか?と言うと
そうでございます殿下と答えるプヨン。
お兄様が世子妃様に送ったおしろいでございます。とプヨン

そうだ、先日私がお前に出したなぞなぞは解けたのか?
生きているけれど死んで死んでいるけれど生きる物・・うん?と世子
プヨンはまだ解く事が出来ていませんと答える。
笑いながら明日までに解けなければ私の勝ちだと嬉しそうな世子。

世子妃に面会したプヨンは、ひとつはお兄さんが送ったおしろいで、
もう一つはお父さんがよこした手紙ですと言う。
プヨンはおしろいの入れ物をみて、これ清国のものらしいですが他の
おしろいと香りがちょっと違います。
私が見てみても良いですか?と言ってプヨンがおしろいの筒を触ろうとすると
父からの手紙を読んでいた世子妃が入れ物に触るなと強い口調で言うので
申し訳ありませんと言うプヨンに、もう帰りなさいと言う世子妃

それから、と袖からハンカチを取り出したプヨンは、これは世子様が使われる
ハンカチを作って・・と差し出すと、不機嫌そうに帰れと言っているであろう!
と世子妃

はい。世子妃様。
お父様からお手紙を読まれたらまた封筒に入れて持ち帰るようにと言われています
と言うプヨン

遣いを終えて宮中から戻ったプヨンは父に面会している人を見る。
その人物はテムの前世、ムチョン宮で、世子の異母兄にあたる。

プヨンは世子様にお兄さんが居たんですか?と言うと、前の中宮様が廃妃され
宮中から立ち去る際に一緒に宮中を出られた王族だと母が説明する。
それで何故最近話が家にお泊りなのですか?と尋ねるプヨンに母は、お父様の
なさることです。知る必要は有りませんと言う。

刺繍をしていたプヨンだったが、ふと転んだ時に嗅いだおしろいの香りが普通のものと
違うと言う事を思い出した。
化粧品の匂いがしなかった。
世子妃の腹違いの兄の存在も気になる。
そして、そうだ、お父様の手紙・・と持ちかえった父が世子妃に充てた手紙を
読みはじめたプヨン。

父からの手紙には、今日がその日です。
私の言う事をしっかり聞いて失敗の無いようにしなければなりませんと書いてある。

父は、プヨンから手紙を返してもらうのを忘れていたと思い出す。
兄にプヨンから私が世子妃に届けさせた手紙をもらってこいと命令する。

兄がプヨンの部屋へ入ると、既にプヨンは屋敷を出て宮中に走り出していた。
兄がパッカが既に父の手紙を読んだようだと伝えると、ムチョン宮は馬の用意をしろ
プヨンを見つけたら止めろ、逆らうなら切り捨てろと命令する。

夜、尚宮らがお酒とおつまみを乗せた膳を運んでくる。
その膳の上には干し柿も乗っていて、世子妃はキミ(世子の身の回りの世話や
毒み等をする)尚宮に干し柿はどうだったと尋ねる。
何も問題は有りませんでしたと答える尚宮

世子が、分かった出て良いと言うと返事をして部屋から出て行く尚宮

(父の手紙の続き・・・)
宮女たちはもちろん世子様の注意もよそへ反らしてそのすきに入れ物の中にある
ヒ素を干し柿にかけてください。(父の手紙の内容がナレーションで流れ
プヨンが芙蓉池を走っている様子が流れる。

世子妃は、ハンカチをひとつ作りました。
と言ってプヨンが持ってきたハンカチを差し出す。
世子は、お〜、また蝶が飛んでいるハンカチを作りましたか。見せてくださいと言う。
世子妃は差し出しながら、恥ずかしい出来です。と言う。
おぉ!やはり美しい。大した腕前だ。とハンカチを見ながらほめる世子
世子妃は恥ずかしいです、殿下。私が一杯お次しますと言うと杯を差し出す世子。

そうだ、さっき昼に妹が来たでしょう?と言う世子に、はい殿下、それを何故ご存じ
なのでしょうかと世子妃
芙蓉池を通っていて妹に会ったんですよと言う世子
また、転んで世子妃に渡すおしろいの入れ物を落としていました。
そう言いながら笑った世子は、干し柿をみて、干し柿がこんなに白く粉をふいている
のを見ると、さも美味しそうだ。どれ、一つ食べてみようかと世子が干し柿に手を伸ばす。

そこへ、世子妃の実家からプヨンが訪ねてきてお目にかかりたいと願い出ていると
声がかかる。
この時間に妹が何の用だろうかと言いながら通しなさいと言う世子

中へ入ってきたプヨンが挨拶をする。
世子がプヨンに何の用だ?と尋ねると、殿下恐れ多くも急ぎ申し上げる事があり
夜道を走ってきました。と言うプヨン
世子妃は、あなたは宮中のしきたりを知らないのですか、戻って日を改めて
出直しなさい。早く帰りなさい。帰りなさいと言っているではないか。さあ!と言う世子妃

世子妃の言うとおりしきたりはあるが、今夜は例外としよう。
言ってみなさい。話とは一体何だと世子
プヨンの目が干し柿に注がれ、世子妃は気が気ではない。
そして、プヨンが口を開き殿下、なぞなぞを解きましたと言う
世子は笑いながら明日までに解けなければ私が勝ちだったのに・・
ならば答えを聞いてみよう。と言う世子

生きていても死んで、死んで生きる物は何だ?

答えは・・・プヨンでございます。

それを聞いた世子妃がプヨン、どうして答えがお前の名前だと言うのだ
変なことを言わずに早く家へ戻る事だと言と、世子は世子妃、理由を聞きましょうと言う。

プヨンは池に咲く蓮の花ではありませんか。とプヨン
そうだ、蓮の花を芙蓉と言う。・・それで?  と世子
全て生きている用に見えて死んで種は土に埋まってしまいます。
芙蓉は死んだように見えて、また花を咲かせます。
死んでも生きると言うのは、この事を指しているのであり、生きて居ても花が死ねば
種は土の下に埋まるので生きているけれど死ぬと言うのはこの事を指しているのです。
生きて居ても死んで、死んでも生きる物は、プヨンです。と答えるプヨン

それを聞いた世子は、それだけか?とプヨンに尋ねる。
生きていても死んで死んでも生きると言うめぐりあわせを現すのもまた
プヨンです(ここは自信なしです)

答えを聞いた世子は、正解だ私の負けだな。私がまた負けた。と言う
世子妃は、プヨン、用が済んだのなら早く帰りなさいと言う。
プヨンは、殿下私がなぞなぞを解いたのでお約束通りご褒美を下さいとお願いする。
この夜にか?と言う世子に、殿下ご褒美としてこの干し柿を下さいと言うプヨン
この干し柿を褒美に欲しいと?と言う世子に、はい、ご褒美としてこの干し柿を
お与えくださいと言うプヨン

もっと良いものを与えられるのに、この干し柿ご時が褒美になるのかと言う世子
はい殿下 今の私にはこの世のどんな物より貴重極まりないものですと言う。
どうか褒美としてくださいませと言うプヨン

世子はお腹いっぱいこの干し柿を食べて良いと言う。
ありがとうございます殿下。そう言ってプヨンは一つ一つ干し柿を自分の口に運び
全て食べてしまう。

世子は夜も遅いので気をつけて戻るようにと言うと、プヨンは殿下どうかつつがなく
お過ごしください。そう言って挨拶をして部屋を出て行く。

廊下に出たプヨンがふらつくと、女官が心配して介助の人をつけましょうか
と言うが、大丈夫だと言うプヨン
そして、もしも世子妃が私を探したら、芙蓉殿でお待ちするとお伝えしてと言い
プヨンは芙蓉殿へ徐々に効き始めた薬でふらつきながら歩いていく。

世子が寝た事を確かめて世子妃は部屋を出る。

芙蓉殿へ入るプヨン。
そしてプヨン殿の近くまで走ってきた世子妃は、ついて来た女官に途中で待つように言い
自分は芙蓉殿に入って行く。

芙蓉殿の中で毒に苦しみながら世子妃を待っていたプヨンに、世子妃は
お前が干し柿を食べて毒で死んで発見されたら我が一門が無事で終わると思うか?

世子妃様どうしてそんな大それたことをなさったのですかと言うプヨンに
お前がこの仕事を台無しにしたと言う世子妃
お姉さん、お姉さん私の最後の頼みを聞いてちょうだい。
世子様を守って。と言うプヨン

プヨンを追って来たムチョン宮も宮中の芙蓉殿の近くに居た。
もうすぐ私が死体で発見されれば、毒を飲んで死んだ事がすぐにわかるわ
そうなれば私たちの実家は断絶するでしょう。
お姉さんももちろん処刑されるでしょう。と言うプヨン
こんな風にしたのは、お前のせいなのにどうしろと言うのだと言う世子妃

私がお姉さんの着物を着てプヨン池でおぼれて死ねば誰も世子妃の毒殺を
気づくことは無いはずだと言うプヨン
そうすればお姉さんも実家も助かるわと言うプヨン

そうやってお姉さんが世子妃の座から去ればお父さんもこれ以上世子様の命を
狙ったりしないでしょう。
そうすれば世子様も無事でいられる、そう言うとお姉さん時間が有りませんと言って
着替えを始める二人。

世子妃についてきていた女官二人を切り捨てるムチョン宮
芙蓉殿から出てきたのは、プヨンの服を着た世子妃
世子妃は実家へ向けて走り出す。

そしてプヨンは世子へ手紙を書き、部屋の屏風の後ろに隠す。
そして、芙蓉池へ落ちて死んでしまう。

これが、世子妃殺人事件の真相だった。

世子妃の父は芙蓉池で死んだのが世子妃ではなくプヨンだと言う事は
まったくもってあり得ない話ですと反論する。
世子妃の母に、今日家でプヨンを見ましたか?と言う世子
殿下、プヨンは疫病にかかり扉を閉ざして寝ておりますと言う母
プヨンに間違いないか!と言う世子

今から世子妃の実家を捜索する!
世子の陣頭指揮で世子妃の実家を細かく調べ始める。
するとヨンスルが隠れていた顔にマスクをしている女性を見つける。

庭に連れ出された世子妃。
世子はお前がプヨンかと言いマスクを取ろうとした所へムチョンらと刺客が入って
来て世子らを襲う。
ムチョン宮の剣で世子が転びヨンスルの防護でヨンスルが剣を落とし倒れた
所に弓があり、ムチョン宮がその弓で世子の胸を射る。
誰もそれを止める事が出来ず世子の胸に刺さったのだが、世子は素手でその
弓を受け止めていて、傷一つ追っていなかった。

更に弓を射ようとしたムチョン宮はヨンスルが阻止する。
膝まづいている女性にマスクを取るようにと言う世子。
世子の手で布をはずすと世子妃の顔が現れる。

世子妃は、殿下助けてください。私は知らない事です命だけは助けてください
と世子にすがりついて懇願する。

お前ご時がどうして一国の世子妃だったのだ!
私に命乞いをするべきではない、プヨンに命乞いをするべきだ。
謀反物を捕えた義禁府は来い!そう言って世子妃を連行させる。

そして、世子の傍へ来たヨンスルらは、殿下どういう事ですか?と言うと
世子はパッカにもらったペンダントを胸から出して、見せるとまるいペンダントヘッドの
真中に弓が当たった跡がある。
世子は、パッカがまた私を救った。と言う

世子妃の父は世子の母を廃妃にして毒で処刑した、更に世子が王の後を継ぐことになると
復讐を恐れて私を毒殺しようとした。
ムチョン宮は世子妃の父と組んで王の座に就こうと謀反を企んだ。
世子妃と母は同罪だが、死んだプヨンに免じて命だけは助けてやると言う世子

世子妃は身分をはく奪され母とともに幽閉
他の物は斬首と決まった。

世子は芙蓉池のを歩きながらパッカの事を思い出していた。
そして、芙蓉殿にやってきた世子は、屏風に描かれている黄色い蝶が輝いて
いるのを見つける。

その屏風の裏を調べると、中に手紙が入っていた。
世子様が手紙をお読みになられていたなら生きていらっしゃると言う事なので
私、プヨンは嬉しいです。
死んで良い事がひとつあります。
生涯胸に抱いていた言葉を言う事が出来て嬉しいです。
私は世子様をお慕いしていました。殿下を生涯好きで居ます。
死んでも生きて、生きても死んで お会いできないとしてもあなたを愛します。

プヨンからの手紙を読んだ後、芙蓉池を見ながら涙を流していた世子は
芙蓉殿へ戻り手紙を書き始める。
(プヨンは朝鮮の人なので漢文で手紙を書きましたが、世子は現代人パッカに宛てて
 手紙を書くので、パッカに教えてもらったハングル文字で手紙を書きます)

パッカよ、私は無事に到着した。
お前はどの様に過ごしているか?
手紙を書いた世子は、小さな竹の筒に手紙を入れ、芙蓉殿の床下の穴に
竹の筒を入れて隠す。

パッカは景福宮へやってきて、周りに人が居ないのを確かめて、世子が自分に
プレゼントをする為に探した穴を手で探ってみる。
すると、中から竹の筒が出てくる。

中を開けてみると手紙が出てくる。
【もし、この手紙をお前が読んでいたとしたら、300年を経た手紙だな。
そして、お前がこの手紙を手に入れたならば、私がお前をマヌケだと呼んでいたのを
取り消す。
フルーツジュース店の商売は上手く行っているか?
私は今お前が暮らしている様子を想像するだけだ。
どうにかなりそうなほどパッカ、お前に会いたい
お前の声を聞きたくて、お前に触れたい
いっそ死んでお前に会えるならば、今すぐに死にたい】


パッカは目を伏せて、暗い表情でジュース店で仕事をしていた。
そこへテヨンが来てリンゴジュースをひとつ下さいと注文する。
ジュースをつくったのにぼんやりしているパッカに、テヨンはもう一度
リンゴジュースひとつです。と言うがパッカはテヨンの顔を見ない。


【手紙つづき・・  愛しているという言葉をもっと言えば良かった
パッカ、愛している。お前の顔を狂ったようにみたい。
元気で暮らせ。どうか安寧であるように】

テヨンはお金を払い有難うと言って店を出る。
パッカは心ここにあらず

一方朝鮮
「パッカのオムライス」の看板があり、行列が出来ている。
マンボ、チサン、ヨンスルが営むオムライス店が大繁盛
相変わらず、マンボが口うるさい。
チサンはマンボがうるさいのでMP3を聞いているがヨンスルが配達の時間だ!と
叫ぶ

世子がイライラして待っている所へ現れた3人
どうしてこんなに遅かったのだ!と世子

さあ食べよう!と言う世子、お膳に掛けてある布をとるとオムライスが現れ
世子らは、パッカの家で来ていたジャージ姿に・・(頭はそのまま・・)
一気にオムライスを平らげる一同。
世子が涙ぐむので殿下・・と声をかける3人。
世子は、オムライスが美味しいからだ・・と言う。

マンボが、殿下、ハッカ飴(パッカサタン)を召し上がらなければ。と差し出す。
世子がひとつ口に運んで味わっていると、ヨンスルが噛み砕いて・・・、
世子が咳払い、マンボ、チサンがヨンスルをつついてたしなめる。

甘い味がけなげだ と世子


パッカが店に出ると、扉にハガキが挟まっていて、パッカの絵が書いてあり
テヨンのサインがある。
そしてニューヨークの時と同じ用に付箋に今日の5時にここで会ってください
と書いてある。ハガキは南山のソウルタワーが見えている場所

パッカは写真と同じ風景が見える場所へやってきた。
そしてテヨンが現れるのを待つ。
ふと見るとテヨンが立っていた。

テヨン:どうしてこんなに遅かったのですか?
     ずっと前から待っていたのに。
パッカ:どこに居たんですか?私はずっとここに居たのに。

手を差し出すテヨン。
その手に自分の手を乗せ、テヨンと手を握るパッカ


(声)テヨン:世子:300年を経ても
(声)パッカ:プヨン:あなたを愛します




MV Rooftop Prince - Happy Ending



*****************************************

甘いもの好きの世子のキャラクター
マンボ、気が効いて世話好きだが口うるさく
チサンは細かい配慮が出来、女装も^^;
ヨンスルは武骨で無口、更に間の悪さが良い味を出して居ました。

実は・・・
世子妃は 妃ではなく 賓 と言う称号で
セジャビンママ、ピングン と台詞では言っているのですが・・全て世子妃で統一

パッカとセナの実の母も それから、 育ての母も 名前で呼び合ったり
オンニと言ったり・・しているのですが、混乱を避けようと
実の母は チャン会長  育ての母は セナの母、パッカの母 母 マノク姉さん と訳し
テヨンの祖母でホームショッピングの会長は、会長 おばあさん と訳しています。

ドラマの特性上世子も テヨンになりきったり、世子だったりを本当に素晴らしく
演じ切ったユチョン氏、その時々で時代がかった言葉を用いたり、現代人らしい言葉になったり
ユチョン氏の演技、目線や眼差しがこんなに素敵だとは思いませんでした。

一人二役素晴らしかったです。

そんなこんな形で、きちんと訳せなかった部分も多く相変わらず
不備はご容赦いただいて、
今年の上半期私の中で 面白かったドラマの1,2を争う面白さで、
最終回をみてとても素敵な爽やかな気分になったドラマでした。




屋根部屋のプリンス DVD SET1
クリエーター情報なし
ジェネオン・ユニバーサル

屋根部屋のプリンス DVD SET2
クリエーター情報なし
ジェネオン・ユニバーサル


屋根部屋のプリンス Blu-ray SET1
クリエーター情報なし
ジェネオン・ユニバーサル

屋根部屋のプリンス Blu-ray SET2
クリエーター情報なし
ジェネオン・ユニバーサル


[CD+ポスター]屋根部屋の皇太子O.S.T(JYJ: ユチョン/SBS韓国ドラマ)+ポスター折って(韓国版)
クリエーター情報なし
韓流ミュージックストア


屋根部屋の皇太子 韓国ドラマOST Part. 2 (SBS) (韓国盤)(初回特典ポスター付き/折り曲げなし/丸めて同梱)
クリエーター情報なし
Pony Canyon (KR)


韓国ドラマグッズ ユチョン主演 「屋根部屋の皇太子」大根ぬいぐるみ32cm(DRTY136)
クリエーター情報なし
Dream Toy



屋根部屋の皇太子 ブレスレット
クリエーター情報なし
屋根部屋の皇太子 ブレスレット



JYJ: ユチョン_大根人形 携帯電話ストラップ(12cm)_屋根裏部屋の皇太子(屋根部屋の皇太子)(SBS 韓国ドラマMD商品)
クリエーター情報なし
韓流ミュージックストア



(Nugabo)ヌガボ ユチョン ドラマ『屋根部屋皇太子』で愛用ドーナツネックレス
クリエーター情報なし
PrivateLabel



屋根部屋のプリンス ユチョン王子の撮影日誌 1巻目 [DVD]
クリエーター情報なし
ポニーキャニオン


屋根部屋のプリンス ユチョン王子の撮影日誌 2巻目 [DVD]
クリエーター情報なし
ポニーキャニオン


ジャンル:
ウェブログ
キーワード
クリエーター ジェネオン 韓国ドラマ リンゴジュース ポニーキャニオン 父からの手紙 屋根裏部屋 携帯電話ストラップ ソウルタワー ハングル文字
コメント (9) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 屋根部屋の皇太子 19話 あらすじ | トップ | 梨花洞「路上美術館」 »

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
感動しました! (Miracle)
2012-06-26 23:37:21
毎回毎回楽しみにしながら読ませていただきました。
『女の香り』をやっと見終わりました。
心に残るドラマでした。
『屋根部屋の皇太子』〜レンタルを楽しみに〜ユチョナがどんな演技をみせてくれるか〜ありがとうございました。
Miracleさん おはようございます^^ (みゅーず)
2012-06-27 08:47:58
世子と世子の側近3人のキャラクターが
とても面白く。
細かく突っ込めば、ありえない状況が多々ありますが
時代を超えて皇太子が現代にやってくると言う
設定が漫画時見ているので、そう思えばムリなく
楽しめました。

それぞれの場面でのユチョンくんの表情・・
是非楽しんでください。
可愛かったり、素敵だったり^^

今後の作品も楽しみです。
一番好きなドラマです (BUCK)
2012-11-22 15:41:05
メインのカップル二人に感情移入して、毎週ハラハラしながら観ていました。
何回も笑いそして泣きました。
最後のシーンは、今までみたドラマ(日本のものも含めて)の中で一番すきです。
ありがとう
BUCKさん こんにちは (みゅーず)
2012-11-23 10:55:14
コメントをいただき有難うございました。
気がつくのが遅くて返信が今頃になってすみません^^;

本当にこのドラマのラストは大納得!!!
幸せな気分になれるドラマ、良いですよね(*^_^*)
ありがとうございました。 (ジェニ)
2013-06-12 14:48:07
今TBSで放送中のこのドラマが気になり、たどり着きました。丁寧にあらすじを書かれてあり、感謝、感謝です。

ユチョン氏のドラマは初めてでしたが、世子としてのキャラと
御曹司としてのキャラ、両方好きになりました。最終回は泣きながら読ませて頂きました。

>どうにかなりそうなほどパッカ、お前に会いたい
お前の声を聞きたくて、お前に触れたい
いっそ死んでお前に会えるならば、今すぐに死にたい
この訳は見事で、何度も何度も読んで泣きました。

ほんとうにありがとうございました。
ジェニさん こんばんは (みゅーず)
2013-06-12 20:57:16
コメントを頂きありがとうございました。

TBSで放送中なんですね(知らなかった^^; )
聞き取りの練習をかねてドラマの筋書きをアップして
いるので、まだまだ未熟な点が有りますが、喜んでいただけて何よりです。
最終話 (かじかじ)
2013-06-13 17:47:15
ラブコメ大好きな、中年女です。フレンド、りぼん、マーガレット世代。今だに、気持ち変わらずで、韓流絶賛と言うわけでもないけれど、レンタルして、20話まで、みてしまいました。ハッピーエンドでありますがどうしても、テヨンか
Unknown (T.M)
2013-09-24 18:30:28
初めまして(#^.^#) 1位2位を争うドラマって書いてありましたが
もう一つのよかったドラマよければ、
教えて下さい。
T.Mさん こんばんは (みゅーず)
2013-09-25 00:41:01
コメント有難うございます。
もうひとつ・・それは「太陽を抱く月」です^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む