のんびり・・・いそいそ~(*くうかんあそび*付き)

なんとか音楽の勉強を続けているちょっと変な主婦兼ピアノ指導者兼ボランティア演奏者の日常。取り留めのない駄文揃い。

レッスン雑感

2007-04-28 09:02:33 | おんがく
いやはや、もうGW突入なんですね~!
しかし今現在、今年の連休のカレンダーを把握していない始末。
いつからいつまでが休みなんだ???
まぁ、あんまりウチは関係がないから仕方ないか(笑)。
ウチは連休は網戸張替えと洗車と大掃除の予定です・・・どこか行きたい(泣)。
皆さんはどこかへ行かれますでしょうか?


さて、今日はムスコを大学病院に受診させる為
ダンナさんが一緒に行ってくれました。
ワタシはこれから師匠のところにレッスンです。
一体どうなることやら・・・。
しかしなんですね、以前よりはだいぶマシになったとはいえ


「自分が弾いている時に聴こえる音」=「客観的に聴こえる音」


とは限らないもので(笑)。
主観が客観を変に超えてしまっているとでもいうのでしょうか。
最近はほぼ自分のイメージどおりの
音や響きを出しているように感じていたので
うっかり安心していました。
今日みていただく師匠作品は勿論初挑戦ですし
作風に慣れていないということもあったと思いますが
ラジカセで録音して聴いてみたら
思いのほか美しい響き・・・。
一瞬でも「響きが理解出来ない~」と思ったことを後悔しました。
このことはワタシの音楽性の低さを物語っていますね(泣)。
すみませんっ。


録音といえば
ブログでお友達の演奏を音源を通して聴く機会があるたびに
欲しくなるのがICレコーダー。
chibaggioさんに音源UPの方法を親切に教えていただいたものの
肝心の道具をまだ入手していません。
だって結構高いんです~~~~~!!(泣)
でもアレって便利ですよね。
今レッスン室には旧式のCDラジカセが虚しく置いてあるだけで
(しかも場所を取る)
我が家には録音機器というものがありません。
他の友人に話に聞いても
「録音もワンタッチだし、消去もラクよ~」
とのこと。
レッスンにも活用できそうなので、
この夏のボーナスでダンナさんに買ってもらいたいなぁと思っています。
(↑うちのボーナスではこれくらいしか買えない)



レッスンといえば来月よりレッスンの仕事を
週2日→週3日に変更します。
決して仕事が増えたというわけではなく


「1日3時間近くぶっ通しのレッスンがきつくなってきたから」。


4人目までは何とか持つのですが
5人目に低年齢の生徒さんがいらっしゃると
途中で集中力が途切れてしまうのです。
大体なんとかこなせるのですが、その後ぐったりしてしまい
自分の練習もできない日が増えてきました。年だな(笑)。
生徒さんに対しては常に真摯に対応していきたいという
ワタシの方針から逸脱しつつあるので
こなせるか不安もありましたが
まずはやってみないと、ですね~。
火曜~木曜、週中盤はレッスン日となります。
更新ペースもやや変化すると思いますが
たまに見に来てくださいね♪


さてさて、これから練習して師匠のところに行ってきます。








コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

近くの野生

2007-04-24 09:38:19 | しょくぶつといきものとしぜん
ちょっと前に鳴きだしたウグイスが
昨日辺りから随分上手に「ホーホケキョ」といえるようになった(笑)。

そういえばここに越してきた頃、
30年ほど前はキジなんかもいたっけ。
1時間に数台しか車が通らなかった道路には
たまにタヌキが車に撥ねられていた。
今はその道路も渋滞すらするようになり
当然タヌキの姿はなくなり
駅周辺の開発が進んだ頃からキジの鳴き声は
いつしか聞こえなくなったんだ。
でも数年前ウチの前を傷ついて
ボロボロになったタヌキがよたよた歩いていたことがあり、
ビックリしたことがあった。



「スピスピスピ」となくのは何の鳥だっけ?
それから「ピピピピピピピ」とかん高くて、
でも透き通るような声で鳴く鳥もいる。


・・・ワタシ、花の名前は少しはわかるけれど
鳥の名前って本当によく知らない。


さっき愛犬を連れて川沿いをプチ散歩していたら
「ビチビチ」と川から水音が。
いつもの通り「鴨かい?」と振り向いたら
鯉が川を遡上中だった。
犬を連れて遊びにいく川岸も、そろそろ雑草が伸び始めた。
あと2ヶ月もすれば人の身丈ほどにも草は伸びる。
そうなるとそこにはもう入ることが出来ない。
次に足を踏み入れられるのは、枯葉舞う頃なんだなぁ。
先日はここで友人と蓬を摘んで、草もちの材料にした。
ウチ以外はあまり人も犬も入ってこないので
食べることができるのだ。



こんなこと書いていてもワタシは東京都の隣に住んでいる(笑)。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

野田琺瑯

2007-04-23 22:01:32 | ほーむきーぴんぐ
ちょっとお高いのですぐには買えなかった野田琺瑯のホワイトシリーズ。

ふふふふふ~~~~、買ってしまいました♪
生協で出ていたのですが、
さすがに人気があるようで五週待ち。
(そして購入したことはダンナさんには内緒だ 笑)


この琺瑯は肉厚だし、このままコンロにかけられる。
(でも確かストーブとかにはかけられないので、ご確認を)
つまりこのまま調理し、食卓に出してもよし
冷蔵庫や冷凍庫にに保存しても良し。
今朝、さっそくひじきのマリネを作って保存してみました。


・・・ああ、なんだか普通のマリネがおしゃれに見える・・・(泣)。
おかげで夕飯は楽しかったです。単純。
ちなみに野田琺瑯はマグカップとミルクパンも持っています。
真っ白な調理道具はキッチンを明るく彩ってくれています。



   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ムスコ、入学2週間経過。
先週からストレスか疲労か、風邪か・・・
何が原因かイマイチ特定できないのだけれど、蕁麻疹が発生。
4日間エバステルを服用したが、スッキリしない。
最寄の皮膚科は評判が良いが、予約を入れても大抵30分から1時間待ち。
先週は仕事の日以外は夕方はいつも通院していた。
これはしつこいね、ということで2週間分、
GWが明けるまで内服薬をもらった。
早く良くなるといいのだけれど。


   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


それにしてもショパン。
課題は一応ポロネーズの5番が出されているのだが
どーものらない。
あろうことかバルカローレが弾きたくて仕方ないのだが・・・。
ポロネーズはまだマトモに弾けるものがないし
いくらなんでもそろそろポロネーズのリズムに慣れておきたいし
「力強いショパン作品」を弾くべきだとは思う。

でもな~、なんだか今はあまり弾きたくないんだよ~。
どうするか~??




    
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

はずれ~

2007-04-20 16:51:37 | こどものこと
今しがた子供たちの授業参観&初懇談会終了。


くそ~~~~~~はずれましたわっ!!!!


学年委員の選出あみだくじにっ。

本当は誰もがやりたくない学年委員。
なぜこんなに競争率が高いのかというと
低学年のうちの方が仕事がらくだから。
(在学中1回はやっておくのが通例)


通常学年委員の選出は懇談会の最後に行われるので
競争率の高いムスメ(小2)のほうのクラスに先に出て
中座してムスコ(小1)のクラスに行って立候補しようとしていた。


なのに・・・さっさと会の冒頭で決めちゃったらしい。
ひどいよ~、先生・・・(泣)。
仕方ないのでムスメのクラスでトライ。
見事、はずれ。



ああああああああああっ~~~!!!!!

いつも肝心な時に運がないのよ、ワタシ。



  *おまけ

   委員選出で2クラスウロウロしたワタシは
   結局双方の懇談会の内容もイマイチ理解できなかった。
   ばか。おろかもの~~~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビックリした~

2007-04-18 09:45:49 | おんがく
って程でもないんですが(笑)。


ムスコが入学してはや2週間目ですわ。
それがですね、もう「学級閉鎖」直前な状態に。
水痘とインフルエンザの流行だって・・・
いまだにインフル、猛威をふるっております。


当のムスコは今の所、風邪を引く程度で済んでおります。
後は皮膚に突発的に湿疹のようなものがでているんですが
長引くようなら明日にでも皮膚科詣でをしなければいけないです。
実は先週~今週かけてムスメも2回ほど皮膚科に通っており
貴重な夕方の時間帯をむやみにロスしております(泣)。
ムスコの場合は恐らく疲れから来るものではないかと推察していますが
どんな診断が下るかはいってみないとわかりません。



   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先週、ツタヤの「CD5枚で1000円」レンタルにつられ
何とかセレクトして来ましたが
揃いも揃ってはずれといいますか・・・
イマイチ興味を引くものがありませんでした。
そろそろマジメに他のツタヤに行かなきゃいけないかなぁ。
その中にブラームスのNO.1があったのですが
オケが好みに合わないのか、今の心境にマッチしないのか
パスでした。

なのに今朝のラジオでも壮大なブラ1・・・ううう。
思わず夕飯の支度をしながら
「展開部、再現部、展開部、再現部・・・」
と数回つぶやくハメに。
今現在はとてもソナタは弾けそうもありません、あぅぅぅぅ。


そうそう。
クラシックなら市内の図書館(本館)でレンタル可能なので
来月でも行ってみようと思います。
出来たら自転車で・・・健康増進を金兼ねて♪


色々あった先月からの日々にも一応ピアノの練習は継続していました。
師匠作の2曲もほぼ譜読み完成。
でも内容がさっぱり理解できず、悶々。
変拍子、転調、全音による進行・・・となかなか現代曲の要素タップリプリ。
レッスンまであと2週間ですが
一応、見切りをつけて気分転換を兼ね、
残りの曲の譜読みを開始しようかと。


残りは・・・。
ショパンか武満ですか。

う~ん・・・武満行きます!!!(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

プロフィール(クラス文集より)

2007-04-17 21:42:27 | こどものこと
 
 「得意なこと」


   →おおなわ(とび)、きょうそう、いちりんしゃ、てつぼう
    ボールなげ、とびばこ、ドッジボール、お手玉、まえまわり
    けいさん、え(絵)、たしざん、てつぼう、
    さかあがり、りょうあしとび。



 「しょうらいのゆめ」


   →こうじやさん、ケーキやさん、ラーメンや、サッカーせんしゅ
    ピアニスト、やきゅう、ペットショップ、
    パンやさん、にんじゃ(笑)、やきゅうせんしゅ、
    テニスのせんしゅ、クッキーやさん、ナース、
    かたをもむ人(爆笑)、くすりやさん、
    マックではたらくこと。



 「たからもの」


   →ラケット、みんなとサッカーをすること、ゲーム、あやとり
    ロナウジーニョのスパイク、ダイヤモンド、かぞく
    ともだち、ようちえんのアルバム、しゃしん、
    ディーエス(DS)、おとうさんがかってくれたバット、
    なわとび、ヌンチャク(わはは)
    お金、ふでばこ、ぎんのメダル、あやとり、ゲーム


 「すきなたべもの」

   
   →りんご、ぶどう、ラーメン、メロン、みかん、やきにく 
    そうめん、いちご、おにく、ブロッコリー、おすし、
    さくらんぼ、とりにくのレモンソースがけ、
    チョコ、カレーライス、ハンバーグ・・・・・・



今春2年生になったムスメの1年生のクラスの文集より。
3月は忙しくて、今になって読むことができました(あらら~)。
子供たちの夢は昔も今もそう変わりはないようですが
宝物は多種多様。
好きな食べ物もフルーツ主体なんですねぇ(笑)。
「とりにくのレモンソースがけ」って一体どんな食べ物なんでしょう???
ちなみにムスメの宝物は「なわとび」。
将来の夢は「おはなやさん」だそうで。



ワタシがこのくらいの年の頃の夢は「看護婦かピアノの先生」。
好きな食べ物は「ポークソテー」「鶏のからあげ」
宝物は「キキララの財布」でした♪




    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのカラオケ~

2007-04-15 21:57:48 | がいしゅつ
昨夜は子供の元児童館グループのお母さん方と
半年振りに飲みに行きました(もはや「飲み友達」ですが 笑)。

「飲み会」とは名ばかり。
最近皆さん健康面でアレコレ気を使っていることもあり
結局ほとんど飲まず、
しゃぶしゃぶ&すき焼き食べ放題に集中。
それも野菜ばかり食べる皆・・・
もう全力で飲み食いできなくなりました。それが悲しいですねぇ。


「これからどうする?」
食事を終え、向かった先は三年ぶりのカラオケ。
最近はすごい曲数ですねぇ♪
森高、松田聖子、華原朋美、と
時代丸出しの曲をセレクトする友人の中でひときわ異色だったのは
『モーツァルトの子守歌(独語編)』(←っていうか、こんなのあるんだ~)。
勿論歌い手はワタシですが、何か??(笑)
(他にもカーペンターズとか、マドンナとか。
 日本語の曲が載っている冊子が
 こちらに回ってこなかったので)


ワタシが10代だった頃はJ-POPが主流で、
洋楽もあまり曲数はありませんでしたが、
昨夜行ったカラオケでは
洋楽&ハングル&中国語の楽曲だけでも
分厚いタウンページ1冊分以上!
邦楽にいたっては恐ろしい曲数。
ここまでくると誰が何を歌ってもブーイングは起こりません(笑)。


それにしても最近の若い方々はあまりカラオケは行かない様子。
昨夜現場で目にしたのはほとんど熟年の方々でした。
しかも週末だというのに空室は目立つし・・・。

ワタシはカラオケはあまり好きではありませんが、
次回行くとしたら『What's new』を
ちゃんと歌いたいもんです。
ジャズナンバーまであるなら、ちょっと練習しようかな♪
ヘレン・メリルもケイコ・リーも、サラ・ヴォーンもちゃんとありました☆
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり

2007-04-13 08:04:47 | こどものこと
子供が2人とも入学したら随分朝がラクになりました。

8時前には誰もいなくなるんだもんな~。
弁当も作らなくてよくなったので
20分くらい余計に眠れるようになったし
前日の夕飯のおかずの内容も気にしなくていいし。
(前日の夕飯のおかずが翌日の弁当メニューなので)


兎に角1時間早く家事も片付くようになり助かっています~♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やり残したこと

2007-04-12 21:45:39 | もろもろ
もうすぐこの世からいなくなるとして
自分がやり残したことって一体なんなんだろう、と考えました。

自然に出てきた答えは意外でした。


「ワタシは誰かの役に立ってきたのだろうか。」

その時、無条件に誰かの役に立ちたいと思いました。



日ごろこんなことを考え続けていたわけではありません。
いつもピアノのことを中心に、
そして家族のことも一応重きをおいて生きてきたつもりです。
色んな問題はあれど、
普通の家庭に育ち、結婚し、2人の子供に恵まれ、
ピアノから離れずに生きています。充分幸せに思います。
ピアノに対しての悔いが残るとすれば
「もっといい音楽を追求したかった」と思うことでしょうが
現時点では程度こそ低いかもしれませんが
わたしなりにいつも一生懸命勉強していたようです。


だからこの2点に関して、
意外に悔いと言うものは残らないのかもしれません。


勿論家族にはある程度の自己犠牲を払っているし
全く誰かの役に立っていないなんて思いません。
でもその時考え付いた「役に立つこと」はもっと別世界のこと
多分、今小さな子供がいるワタシの立場では
叶えられない世界のことだと思います。


じゃあ、今後再びうっすらとでも死期を感じるようなことがあったとしたら
また同じような悔いを感じたくないと思いました。
36年間、今まで自分のため、自分中心に生きてきたことに
改めて気づきました。


「他人の役に立つこと」
というのは簡単なものではありませんし、手段だって様々。
人と人の関係なんてしょせん持ちつ持たれずですし
「役に立つことをしたい」と思うこと自体、
ひねくれた言い方をすれば
自己満足に過ぎないのだろうと思います。
そういう意味ではこの課題を実行するのは
自分の人格を問われると思うのです。


ただ、こうした「課題」に気づいたのは、
自分自身の力ではない気がします。
ここまで生きてきて、特に子供が生まれてからは
社会に散々迷惑をかけてきました。
子連れとはいえ、周囲にかつてないほどの迷惑をかけている
そんな自分が嫌で仕方ない時が何度もありました。
それでも、そんなワタシを否定せず、
寛容に受け入れてくれる見ず知らずの人が何人もいました。


こういった温かい経験を積み重ねて
ワタシの心の中に大それた希望が発声していたのかもしれないです。
その希望の実現には
ワタシ自身がもっと色んな経験と勉強をしなければいけないと思います。


   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もしも「人に役に立ちたい」と言う希望を
ピアノで実現するとすれば、今後の自分の演奏スタイルに
大きな影響を及ぼすことになると思います。

ワタシは基本的に自分のためにだけ、演奏してきたので。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スーパーピアノレッスン(再)

2007-04-12 21:07:14 | おんがく
年NHK教育で放送されていた
『スーパーピアノレッスン ショパン編』
が 再放送されています。


先週、「ジョーバ」に乗りつつ、偶然放送を目にしました(笑)。
ジョーバ時間は約30分ですので、ちょうどいいですヨ。
時間帯は土曜の午後、ということで本放送よりは
若干見やすいですね。
まだ第1回の放送でしたのでレクチャー曲は
「華麗なる大円舞曲 変ホ長調 作品18」。
去年放送を観たときは、自身もショパンの課題を重く受け止めていたため、
途中で観るのを挫折しましたが、
今回は楽しんで納得して観る事が出来ました。


ルイサダ氏がレッスンを通して「伝えたいこと」も
よくわかる気がします。
今後もテキストを引っ張り出して可能な限り観たいと思います。
今度のショパンの課題の糧になるといいのですが(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加