のんびり・・・いそいそ~(*くうかんあそび*付き)

なんとか音楽の勉強を続けているちょっと変な主婦兼ピアノ指導者兼ボランティア演奏者の日常。取り留めのない駄文揃い。

伊豆~5

2004-09-30 11:02:44 | がいしゅつ
おはようございます。
今朝は台風一過、まずまずのお天気です。
今日は昨日に引き続いて伊豆のハナシを書いちゃいます。
長くてゴメン。

3日目。
天気が悪い予報だが、朝起きてみると思ったほど悪くない。
朝は例によってバイキングなので
会場に向かう。
ここでは和洋折衷のバイキングで味噌汁やご飯なんかもある。
今井浜では和食はバイキングではなかったので
野菜やヨーグルトなんかばっかり食べていた。
残念ならパンはあまり美味しくはなかった。
伊豆は蕎麦屋は多いが、
パン屋はあまり見かけなかったなぁ・・・。
ムスメは好物の納豆だけをひたすら食べ続けたし、
私は久しぶりの和食の朝食に満足した。
見りゃ、両親も和食を食べている。
やはり伊豆は胃が疲れるのだ・・・。

ひとつチチのハナシ。
下田東急は今井浜東急と違って、
バスタオルは自室のものを持参する。
まぁ、当然といえば当然。
でも今井浜に慣れきってきて
(ビーチや浴室に常備されている)
昨夜の入浴でチチはすっかりバスタオルの持参を忘れて
入浴してしまったらしい・・・。
しかも風呂からヨッコイショと出てから気が付いた。
「いや~、タオルがないから犬みたいに身震いして
 手洗い用のペーパータオルで拭いたよぉ、ハッハッハツ」
と楽しげにいっていたが、
それを居合わせたよそのおじさんが笑っていたらしい。
絶対やせ我慢したな・・・。

ホテルを出て、予定どおりに西伊豆ルートで帰途に着く。
取りあえず堂ヶ島のラン園に向かう。
少し曇っていた天気もだんだん晴れてきた・・・。
西伊豆は初めてだけど、東伊豆に比べてな~んにもない。
でもその分、海が美しい。
道も東に比べると、店が少ないせいかのんびりしていて
堂ヶ島まではあまり人も見かけなった。
そうこうしているうちに堂ヶ島に着く。
今まで見た海もキレイだけど、ここの海はまた格別だ~。

ラン園の隣に私の苦手な加山雄三のミュージアムがある。
まぁ、それは尻目に
(なんで堂ヶ島になるんだ?湘南とかじゃないの?)
ラン園に入場。
今まで伊豆で熱帯植物園だのバナナワニ園だの、
バイオパークだの行ったけど、
ここは手入れが行き届いていて、
一生懸命営業している感じがした。
他は夏以外はちょっとやる気がないのよ~という
雰囲気だったのでそれに比べると好感が持てる。
園内はかなり広い。
山の上までいくようになっていて、
エスカレーターをいくつも乗り継ぐ。
ランが中心だけど、どの花も綺麗だし、
どうやら交配も手がけているらしくラボまである。

そのうち通り雨がかなりの勢いで降ってきた。
でも渡り廊下に屋根があるので濡れない。快適~!

一番高い場所までくると吊り橋があるという。
私は極端な高所恐怖症!!
駅の階段ですら下りはへっぴり腰じゃ。
「絶対イヤだぁ~!!」の絶叫も空しく、
皆サッサとつり橋にかかる。
雨はいつの間にか止んで、
元通りの青空・・・。
私は手荷物をすっかり旦那に持たせて
這うようにして必死で渡りました・・・トホホ。

でもそのつり橋から風景は
目を見張るほどの美しさでした~(一瞬だけ見えた)。
西伊豆は海がきっれいだ~!
山の上だし、空気もいい・・・。
もっとゆっくり風景を堪能したかったけど、
もう青色吐息だったので
橋を渡りきることに専念することにする。

ちょっと寄るつもりが思いのほか楽しくて
1時間半近くもいたらしい。
ラン園を出る頃はもうお昼近くになっていた。

うちは犬を動物病院にあずけて旅行にでている。
今日17時のお迎えの予定らしい。
その都合もあるから少なくとも
14時には東名の入り口に行かなくてはいけないのだが・・・。

でもハハが「黄金崎クリスタルパーク」なるところにも
寄りたいという。
クリスタル・・・確かに私もガラスは好きなんだなぁ。
ということでついでによる事にする。
クリスタルパークは売店だけ入場無料(当たり前だ)。
でもこの売店、子連れにはちょっとキビチイ。
なんてったってガラスである。
ムスコなんかはいじり壊す事は目に見えておる。
仕方なく旦那に子供達を任せ(ごめんなぁ~)、
安い焼酎用のグラズを2つ慌ててみつくろった。

クリスタルパークのお向かいの定食やで昼食をとった。
一見パッとしない店だったが、
意外にみっけものだった。
一同アジフライ定食を頼んだが(1400円くらい)
身の厚い立派なアジフライと骨せんべいまで付いてきた。
ご飯だって大盛りである。
伊豆で揚げ物は今回が初めてだったので、
胃が疲れ気味にも関わらず
案外美味しく食べられた。

ここを出て、東名の入り口に向かう。
途中、道を間違えて旧道のようなところに入り込み
狭い山道を走行する。
空は黒雲が台風の影響か
すごい速度でズンズン流れて行き、
ほとんど通る車もないらしく、
さっきの雨で濡れた落ち葉が
生々しく路面で光っている・・・。

なんじゃ~あぃ!!ここはっ!
はっきりいってコワイっスよぉ・・・。
時間も気になるし(犬が待っている)、
ちゃんとした道にでるのかしらん?!
子供達は楽しかった3日間の疲れで
グッスリ眠っている。
あろう事か旦那まで船漕いでいるじゃないか。

誰も口には出さなかったが、
愛犬のお迎え時間が気になっている3人
ハハ、チチ、ワタクシはちょっと焦り気味だった。
30分の遅れでも東名の東京出口から自宅まで
渋滞に巻きこまれる可能性が高くなるらしい。
それゆえ、今までは16時には家に着くくらいの
ペースで帰ってきていた。
気のせいかハハの運転が荒い。
これまたコワイ。こんなとこで事故でもあったら
人なんか呼べないじゃんっ!?

でも何とかノーマルな道にたどり着いた。
後は沼津で夕飯用に蒲鉾でも買って、
そのついでにトイレ休憩して行こう・・・。
ということで一軒の海産物店に
車をブチ込んだ。
もう、それ位気持ちは焦っている。
ハハは犬の心配。
チチは渋滞の心配。
私はそんな2人の状態が心配!!
両親はサッサと買い物とトイレをすませ
車に乗り込んだ。
うちはいままで出そうで出なかったムスコの
ウンチ(失礼!)がやっとここででてくれた
お陰で遅れをとってしまい、
手当たり次第、値段もよくわからない
塩辛とのりの佃煮、かまぼこ、旦那の好物黒はんぺん
を買い物かごにこれまたぶブチ込んで
何とか車に乗った。

自宅周辺にたどり着いたのは17時過ぎであった。
東名に入ってからは
チチが運転を担当した。
随分スピードをあげてないかぁ~?!
なんて心配しながら、
つり橋や旧道から東名入り口までの
緊張が解けて
いつの間にかうたたねしてしまっていたらしい・・・。
気が付くともう東名の東京出口だった。
途中ちょっとした渋滞に巻き込まれたが
「これでも高速で30分は時間を縮めたんだぞ~!」と
自慢げにいうチチを見て、
「やっぱり飛ばしやがったんだ・・・」と
私はあらためて
チチの底力を思い知った・・・。

動物病院の前でハハをおろし、
私たちは途中買い物をしながら車を走らせていた。
今年は天気にも恵まれ、美味しいものも食べ、
最後まで健康でいられた上に泳ぐ楽しみも堪能できた。
なんてありがたい旅行だったのかしら。
そう思って幸せにひたっていると
前方に愛犬黒ラブと幸せそうにひた走る
ハハの姿が見えた・・・。


  
結局、うちの濃ゆい両親のキャラが浮き彫りになった
旅行だったのね・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

伊豆~4(入田浜の巻)

2004-09-29 17:23:17 | がいしゅつ
そばやを出るとますます暑くなった来た。
具合が悪い母のため、
「石廊崎は今度にして、もうホテルにいこうよ。」
という出す前に父が
「石廊崎は面白くないだろう。海で泳ぐかぁ~!」
と言い出す。
キターッッ!!絶対いうと思ったズラ(思わず伊豆ナマリ)。
丁度いいことにそこは入田浜の入り口。
友達に入田浜を薦められていたので、
浜の入り口までいってみる。

確かに波は少々荒いが(台風だし)広々として気持ちいい。
もう9月だから当然海の家とかシャワーはやってない。
きっと浜で遊ぶ程度だろう・・・。
そう思っていたら突然父が孫に向かって
「おいっ!泳ぐか~!?」
といってイキナリ脱ぎだしたっス・・・。
やっぱりねぇ・・・。
毎年伊豆にきちゃ、父が泳げないフラストレーションを
抱えていたのはうすうす気がついていた。
今年は例年より時期が早かったせいもあり、
皆どこかでひそかに泳ごうという野望をもってきたんだろう。
車の前でイキナリ全裸になった父を
(勿論その後海パンははいた。父の名誉の為・・・)
もうだれも止められなかった・・・

旦那は伊豆育ちなのに、
「こんな荒い海じゃ泳ぎたくないっ!」
とシリ込み。
父は千葉の外海で泳いでたらしいので
こんな波はあったり前らしい。
孫と波にたわむれる父・・・。
子供達も見たことないくらい大喜びだ。
来てヨカッタなぁとしみじみ思う。

そのまま砂だらけになって
下田東急ホテルにチェックインする。
後先考えずに海に入ったため、皆砂だらけだ・・・。
しかもまだ部屋の準備ができてないらしい。

そうすると父が
「よし!そのままプール行くぞっ!!」
と張り切りだす。
もう夏男の父を誰も止めれらない・・・。
このホテルのプールはどえらい坂の中腹にある。
そこまで父は孫を連れてサッサといってしまった。

取りあえず入れる両親の部屋に荷物を運びこみ、
私と旦那もプールへ急ぐ。
子供2人連れじゃ父も大変だろう・・・。
(ハハは部屋で療養の為、寝腐ってもらう。頼むよ~!)

ホテルのプールは子供用のプールもあり、
そんなに混んでなかった。
子供はウチの2人だけなのでとってもキラクじゃ。
大型プールではカップルが泳ぎ方講習会をやっていた。
父と旦那(ここでは泳ぐ)が子供達と楽しそうに
泳いでいるのを見ながら、
きてヨカッタとここでも思う。
はぁ~旅行も後一日かぁ・・・。

ハハは昼寝をして完全復活を遂げた。
こちらもメデタシ、メデタシ、ばんざーい!
ムスメは今日一日、
全身全霊で遊んだので精根尽き果て
翌朝には「遊びすぎクマ」ができていた。

夕飯は下田市街まで行き、
なぜかチェーン店の回転寿司を食べる。
あまり美味くなかったが、
ケーキを買い求めそれで皆気が済む。
明日は台風が近づいてきている為、
悪天候の予報が出ていた。
一応西伊豆を通って、帰途につく予定。

もう、帰るのね・・・
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

伊豆~3(黒船の巻)

2004-09-29 16:42:49 | がいしゅつ
コンニチハ。
今日はあいにく雨模様です。
台風が少しずつ近づいているせいです。
今年は台風の当たり年です。
そういえばこの前の台風が来ていた時に
いった伊豆の旅行のことをまだ書いてないじゃん。
しかも1ヶ月近くたって、
だいぶ記憶も薄れてきている・・・。
今日は2日目の出来事を書いてみますね。

二日目は今井浜を出て、下田に向かいます。
下田はもう3回目。
今までは下田海中水族館にいって今井浜に戻っていたのですが、
今年は下田東急に宿泊しました。

子供達もだいぶ大きくなってきたので、
今年は少々足をのばして石廊崎方面にドライブ!
取りあえず、あっという間に下田に着く。
下田ベイステージ(道の駅らしいゾ)をブラブラする。
正直いって大したところではない。
朝曇っていたのに、なんだか日差しがでて
ムシムシしてきました。
「暑いな~!」と皆不快指数80%。
ふと海をみると
「伊豆急マリン下田港内めぐり」の黒船が見える・・・。
すると皆いっせいに
「船、のるべ!」
でも私は石廊崎かもしくは最終日による予定の堂ヶ島で
乗船したかったので、
「下田は景色も面白くないからつまらんっ!」
と反対。
すると
「台風きてるから石廊崎や堂ヶ島はダメじゃん。」
と押し切られ仕方なく乗船に同意することに。

それに実は心配事が一つアル。
それは母の体調。
この時期、伊豆に両親と私たち家族で旅行して
最後まで元気だったのは1年目の1泊の時のみ。
2年目以降、2泊するようになってからというもの、
ハハが最後まで元気だった例がない。
ハハは季節の変わり目や早起きが特に苦手な人種である。
熱こそださないが、ゲロはきっぱなしになり
毎年一同、ブルーになって帰ってきた。
今年こそはっ!私もその気持ちで旅行の1週間前ほどから
はれものを触るような(?)気持ちで接してきただけに
今、ここで天気が著しくかわりつつある時の乗船は避けたかった。

でも今日は父がハッスルデー!!
もともと海が好きな父はもう船着場目がけて
孫と一緒に走り出してる。
・・・ああ~、もう知らん・・・。

かくして黒船に乗船。
乗船前に購入した「カモメのえさ(えびせんらしい)」を
持っていよいよ港内めぐりに出発~。
船は港内を旋回して向きをかえて出て行く。
もうこの時点で私はドキドキしてきた。
・・・ハハは大丈夫なのか?
船は2階まであり、初めは1階におとなしくしていたが、
ハハが「2階のほうが面白いよっ!」と
いうとみなゾロゾロと移動。
本格的にスピードをあげると、湿気はあるが風が気持ちいい。
そのうちハハが孫を連れ、
カモメにエサを撒きまくる。
えびせんは哀れにも飛び散り、
カモメはうまくエサにありつけない模様だ。
でも、カモメって白いよね?
どうも茶色に見えるのだが・・・?
そう思っていると、近くにいたおじちゃんが
「ありゃー、トンビじゃないかぁ?」。
そうか~あれがトンビ~?
カモメを押しのけ、トンビがエサを狙う最前列に位置し、
必死に黒船を追跡してくる。

・・・そうしているうちに事態は急変。
ふと見れば母が顔面蒼白、冷や汗をいっぱいかいている。
シャツまでぐっしょりぬれているじゃないかぁ!
やっば~い!!もうダメじゃん~!
父に
「ちょっと~お母さんやばいよ~」
と告げると父は平静を装いつつ
「2階は揺れるからなぁ~」
とマヌケな答え。
じゃあ、何でさっき止めなかったんじゃい!!

何とかゲロをせき止めつつ無事陸につく。
船着場でハハを休ませ、暑いので場所を変え、
ベイステージの中の休憩所で30分ほど休む。
誰もが「もうこの先はゲロまみれだ・・・」
と思ったせいか皆口数が少ない。

その後何とか持ち直し、昼食を取る店を探して再び乗車する。
一応石廊崎の方向へ向かうが
頭の中は早めにホテルにチェックインして
ハハを休ませた方がいいだろうなぁ・・・と考えていた。

伊豆に来ると海産物の夕飯が殆どなので、
今年は昼食はもりそばにしている(胃が疲れるので)。
入田浜の入り口で「にはち」というしゃれたそばやに入る。
内装は田舎屋風に凝っていて、店内を風が抜けて気持ちいい。
どうやら若い人がやっている店らしい。
近くの窯で焼いているという陶器がそこかしこに置いてあり、
草花がさりげなく挿してある・・・。
趣味で陶芸をやっているハハが生き返らぬワケはない・・・。
「あらっ!この器いいわねっ!」だの、
「こういう棚がほしいっ!」だの、
とてもさっきまでゲップ(失礼!)していた人とは思えナイ。
私だってこの店の内装をみたら元気が出た。
(手洗い場のボールだって陶器だった・・・ステキ~ぃ!)
そばだってとても美味しかった。

美味いそばを食べたら皆元気がでた。
助かった~!何とか旅が続けられそうだ・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨夜は楽しかった・・・。

2004-09-28 09:49:34 | もろもろ
おはようございます。
昨日の雨もやみ、今朝は爽快とは言いがたいですが
雨はナシ。めでたし、めでたし。
これから育児サークルです。
今年で卒業だからと仕方なく引き受けた
サークル代表の座。
もう半年でリタイアできる・・・うっしっし。
でも活動の朝になると、
うちに欠席の連絡が2件くらい、
問い合わせが2件くらいくる。
朝は忙しいのに~!
大体所属班長に問い合わせてくれぃ・・・。

朝から愚痴、失礼しました。
そういえば、昨夜の「SMAP×SMAP」。
ピンクレディーが出演してましたね。
もう、懐かしいのなんの。
なんせ子供時代にハマってたものだから
歌は殆ど歌える、下手したら振り付けも
おぼろげに覚えている。
焼酎飲んでいて気分がよかったせいもあって
「ペッパー警部」を一緒に歌ってしまいました。

旦那はいない(トシなので先にねた)、
酒のお陰で理性もない(いつもそんなにナイ)。
(しかも知性もとっくにナイ。)
もー、カラオケモードのワタクシになるには
そう時間はかからなかった・・・。
いや~スッキリ、スッキリだ!!
よく眠れるぞうぅう!やったー!!

・・・でもなぜか今朝方
カビだらけの風呂場を掃除している夢を
みてしまいました・・・。
嫌な夢だったゾ。
「もう少しでこの風呂場、きれいになるぞっ!」と
快感モードになる前に(実は私は掃除フェチ)
「ピピピピ~ィイッ!!!」と
怒涛のやうに目覚ましが。
くうぅう~!欲求不満だぜ・・・。
もう一回ピンクレディー見たいぞ!

横道にそれましたが、
ピンクのお二人、45歳っていってました。
あのボディーで?!
すげーなぁ・・・。
多分、私がお二人と同じ衣装で
踊り狂って歌いまくっていたら
先場所の朝青龍のように座布団が飛びまくるでしょう。
だいたい私のコシが抜ける。
ふとももがひっかかってあの衣装も
着用不可となること間違いナシだ!

わずかな救いは
「100ヶ所のコンサートを1年間で」のオファーに
「体力が続かないから2年にして~」と
いったコメントを聞いたこと。
でもあんだけ動いたら、
1年100ヶ所なんてムリだよ~。
ピンクレディーさん、お仕事頑張ってください・・・。
かげながら踊って応援してマス。

しかし、私のダイエットちっとも進まんゾ・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

憧れのコンチェルト。宿命に敗れる。

2004-09-27 09:54:12 | おんがく
おはようございます。
今朝は大雨でございます・・・。
この何日か天気が悪くて洗濯物が一向に片付かないっ!
布団も干したいし、シーツやバスタオルも洗濯して
さっぱりしたいのに・・・。
もうそろそろお日様がみたいデス。

昨日、楽器店にキークリーナー(鍵盤用)を購入しに
行きました。
値段にして300円程度。
しかーし!
どういうわけか、売り切れ。
そんなに売れそうもない商品だか(余計なお世話)
そんなこともあるもんだなと感心。

その後いつもの通り楽譜コーナーをのぞく。
専門店ほどではないけど、
一通りのものはそろっているので
「とりあえず」見に行くことはよくあります。
ふと目についたのが
「CD付き あなたもコンチェルトが弾ける」
みたいな楽譜。
ほうほう、どんなものだ?
そう、コンチェルトはピアノを弾いてりゃ
一度は夢見る演奏形態。
オケをバックに華麗に演奏しまくる自分を
誰でも一度は想像するものではないでしょうかっ?

しかし、そんな幸せを経験できるのは
学内オーディションに合格して
大学の定演でやらせていただくか、
ピアニストになるしかなし。
所詮、私のやうなへたっPには無理な話。

だから心引かれてそのスコアを手に取りました。
取りましたとも~っ!
どんな曲が入ってるんだ?

・・・でも。
「宿命」「パリの火は燃えているか」
「メリークリスマスミスターローレンス」(確かあったよな)
うう~ん。
別にいいけど。
クラシックじゃないのかぁ。
ではではスコアを拝見。
あっれ?ピアノパートしか載ってない。
(普通コンチェルトのスコアはオケパートもある)
これじゃ、ひとりよがりの演奏になっちゃうじゃん。
うう~ん。
パス。即決。

それにオケの音、A音何ヘルツに合わせてあるんだろ?
うちのピアノ君は442位。
昔、大学のピアノとあまりにも高さがちがったので
あげてもらったのです。
最近は段々A音が上がっているらしいけど・・・。
スコアをチラッと見ても(なんせ子供づれだからゆっくりみれない)
特に書いてないみたい。
残念ながらこれじゃ、オケパートと合わない可能性があります。
コンチェルトの夢、破れたり・・・。

帰り際にピアノ月刊誌を見つける。
何が載ってるのかな?(往生際が悪い)
またも・・・。
「宿命」
それも2楽章まで。
でも2楽章は見たの初めてなのでちょっと読む。
なんだ~ドラマの中で使っていた曲だ。(当たり前か)
その月刊誌は購入せず。
恐るべし、「宿命」。
恐るべし千住明。

あの曲聴くと(見ると)
中居くんの見事な当て振りを思い出すんだよなぁ。
とても上手でビックリしました。
でも、中居くんの額の縦ジワもね。
あのドラマ、音楽デカ過ぎだったよう~!
だからこの曲、こんなにも売れちゃったの・・・?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

騒乱の午後

2004-09-26 17:13:15 | おんがく
ただいまFMラジオを聴いています。
クラシックを流しているのは勿論NHK。
先ほどはドボルザークのピアノ五重奏曲。
今はドビュッシーの何だか室内楽やってます。

しかし。
1、子供達がその間キッチンダイニングを駆け回り、
 (雨なので外で遊べずうっぷん晴らし。今は祖父母の家を攻撃中)
2、犬が外で鳴きまくる
 (雨なので散歩にいけず、うっぷん晴らし)
ので、ほとんど聴けませんでした・・・トホホ。うるさいのう。

ドボルザークは好きです。
最近、国民楽派だの?いわれる作曲家を
好むようになりました。
でも、これは私個人の好みというよりは
(そろそろ年のいってきた)
日本人全体の好みであるような気がします。

初夏にプラハ放送交響楽団の演奏を聴いたのですが
プログラムに入っていた演目の人気
(ブーニンのショパンコンチェルト)
もあってかホール満員御礼に近かったです。
でも・・・。
個人的にはオケの方が私にはよい勉強になりました。
生で聞くオケ、サイコー!っス!
その時の演目が「モルダウ」「新世界」。
どーだ!日本人好きするだろう~!
なんてったってプラハのオケなので
そりゃー得意でしょう。
お客さんの反応もよかったと思います。

ドボルザークとかスメタナ、ヤナーチェク等の曲は
民族音楽っぽいですね。
日本人に受けるのはこの辺りなんだろう・・・。

しかし、こういうハナシ
書こうと思えば思うほど
知識ナシ、を実感します。
いかに自分の音楽が行き当たりばったりか・・・。
恥じ入るばかりです。
また勉強しなおしマス・・・失礼しました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

可愛い!赤ちゃんグッズ!

2004-09-26 16:47:03 | こどものこと
こんばんは~。
今日は朝からすっかり雨模様でございます。
近くのファミリー向けのショッピングセンターも
家族連れで大賑わいでございました。
もう「アカチャンポンポ」なんですごい人数ぅうう~!

うちの子供達はお世辞にも
「赤ちゃん」と呼べる年齢ではなくなりましたが、
やはり赤ちゃんグッズは見ていても、
いとおしく可愛いものです。
下の子を産んで、はや丸4年。
その頃より赤ちゃんグッズは随分多様化し、進歩しました。

哺乳瓶一つとっても、
形が違ったり、空気が入らないように工夫されていたり。
離乳食のレトルトやドライフーズも種類が多くて、
作るのが楽しくなってしまいそうです。

何より、可愛い赤ちゃんグッズを見ていると
出産した頃の何ともいえない、
不思議なような懐かしい気持ちが蘇ってきます。
こういうときに
「3人目欲しい・・・」モードになってしまうので
始末におえない・・・。

色々な理由でうちはもう出産は諦めていますが、
赤ちゃんっていいものですね~

しかし、赤ちゃんを育てるのは結構疲れる・・・。
私は睡眠不足にからきし弱いので
今からもう一人育てるのは
お顔にシワを、体に脂肪を増やすだけのような・・・
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

愛犬物語

2004-09-24 09:11:23 | しょくぶつといきものとしぜん
こんにちは。
今朝も咳き込むムスコに6時前に起こされ、
チョー眠し、です。
咳き込んだだけでなく、朝からゲロも吐いてくれました。
今日も忙しい予感でございます。
張り切って生きまショー!(空元気だなぁ~)
しかし、結局この1週間基礎体温が
まともに計測できませんでしたワ・・・。

ペットって色んな種類がいますね。
犬、ネコ、鳥、ハムスター、フェレット、カメ、熱帯魚・・・。
少し前には年下の男の子を飼っている、なんてドラマもあったような。
(見なかったけど)
メンドーなようでも、
飼ってみればその愛おしさに癖になってしまうこともしばしばです。

今日はうちの愛犬のことを少し。
私が子供の頃から犬はずーっとそばにいます。
今の犬はもう5匹目です。
雑種(珍犬ぞろい)やら
チャウチャウ(食用だったらしい。感性がかなり人間に近い)やら
ボルゾイ(美犬。こいつは美人薄命だった。1歳の時に
落ちてた毒団子食べてお亡くなりになった・・・)
みたいな色モノ系の犬が好きな家庭です。
今は比較的スタンダートなラブラトールがいます。
もうすぐ4歳。
やんちゃなラブもようやく落ち着きがでてきました。
それまでは跳ねるわ、じゃれるわ、おおげさに喜ぶわ。
とにかく、相撲のぶつかり稽古のような状態。
見ていて微笑ましいこともないのですが、
なんせ巨体!30キロ近くあるので、
もうこちらは押し倒される事が何回あったろう?
個人的には一本釣りでかかったカツオ
(←黒ラブだから。若くてツヤツヤしてるし。)
かなんかがピッチピッチと跳ねている姿に見えなくもないなと
勝手に連想してました。

でも。
今になって思えば、
ラブのいい頃ってこの頃だったのかも。
今だって確かに充分カワイイ。
だけど、何だか急におじさんモードになってしまいました。
首に下には皮膚が垂れ下がり、
背中の皮を引っ張ると15センチは伸びる。
なんせイッキにものぐさになった。
近寄っていっても目だけ動かして、
しっぽを申し訳程度に動かす始末・・・。
たった3年で人生の活力を使い果たしてしまったかのようです。

急に老け込んでしまった彼ですが、
最近やっと番犬らしきことをするように
なってくれました。
取りあえず、本当に知らない人には
「あっ!バウバウ!!」
と立派な声でほえてくれます。
家族の一員としての自覚が出てきたのでしょうか?

本来ラブは盲導犬になるほど、
おりこうで忠誠心の強い犬種です。
ラブの寿命は一般に少し短めのようです。
子供と同じ年齢の愛犬が
子供達が思春期にさしかかかった頃、
天国にいってしまうのかと思うと
やはり寂しいです・・・
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりなのに。

2004-09-23 20:46:58 | たべること
昨日、ホントウに久しぶりにケーキを焼きました。
といっても至極簡単なやつデス。
実は「ケーキ食べたい~、ケーキ食べたい~」モードに
入っていた私。
でも買うのは高いし、何といっても自分が作ったケーキが
食べたかったんです。
でも・・・。
夏はケーキ作りには少々不向き。
(もう夏じゃないだろうに・・・)
タダでさえ暑い我が家。
オーブンなんて使ったら、
亜熱帯通り越して、熱帯じゃん!赤道直下じゃ!やーめたっ!!

と、負けを決め込んだところ(自分に負けてる・・・情けない)
息子が暴れたので仕方なく「カトル・カール」というものを作りました。
粉、バター、砂糖、卵が
4分の1量(quatre-quarts)づつ、というレシピです。
味はマドレーヌのやう・・・。
息子が忍耐強く砂糖と小麦粉をふるいにかけてる間に
私は溶かしバターと共立てした卵と砂糖を用意。
パウンド型にいい加減にクッキングシートを貼り付け、
オーブンで30分ほど焼けば出来上がり。
途中、焦げないようアルミをのせました。

・・・できてみれば。
それはなんとブラボゥ!な出来!
外はカリッ!中はふんわり!(旦那談)
スポンジもきめ細やかで・・・ううーっ、なんという出来じゃ。
私ってパティシエ?!マエストロ?!マイスター?!巨匠?!

と簡単なレシピのケーキなのに
すっかり舞い上がってしまったバカなワタクシなのでした。
また何かつくろう~(すっかり上機嫌&やる気)
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

マジ眠し

2004-09-23 20:24:49 | もろもろ
こんばんはぁぁ。
今日は秋分の日。
ちゃ~んとご先祖さまの霊を慰められましたでしょうか。
うちは20日に慰めて参りましたので、
今日は気楽ございます。
しかし、曇りのまったりとした天気だったので
ヒジョーに眠い・・・
ピアノの練習も舟こぎこぎです。

今日旦那の実家から
たくさんの栗とわさび(わさび農家なので)が
送られてきました(あと干物&みかんも)。
その後、母の知人からまた栗を沢山頂きました。
それから友人からみょうがをもらいました。
ホールトマト缶が安かったので
4缶購入しました。
いろいろ頂けて、ホントウに幸せ・・・
どうもありがとうござました。

しかし、この栗、どーすっべか?
栗ご飯?栗ケーキ?栗ジャム?栗きんとん?
栗の佃煮?栗の味噌汁?栗の風呂?栗の・・・?
(もうわけわからん)
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加