のんびり・・・いそいそ~(*くうかんあそび*付き)

なんとか音楽の勉強を続けているちょっと変な主婦兼ピアノ指導者兼ボランティア演奏者の日常。取り留めのない駄文揃い。

キクラゲが・・・

2010-10-04 21:39:09 | しょくぶつといきものとしぜん
愛犬黒ラブの耳は大きくて垂れ耳。
そして、とっても触り心地がよくて、まるで巨大なキクラゲの様な手触りだ。
大好きな愛犬の耳~。


昨日も家事の合間に愛犬の耳を触りにいってみたら
なんと、右耳(左だったっけか??)がぷっくり膨れている。
平常なら平たくつぶれた耳が、水が入った氷枕のようなのだ。


思いがけない触感に

「アンタ、耳が腫れているよ~!どうしたの?!」


と愛犬に問うてみたが、当然ことながら腫れの原因を語るはずもない。
今までになかったことなので、直接の買い主である母に報告をした。


母とあれこれ考えたけれど、
「虫に刺されたんじゃないか」という程度の考えしか湧いてこず。
結局一日様子を見て、明日(今日のこと)病院に連れて行こうということになった。



今朝、愛犬の耳の様子を見ると・・・やっぱり腫れている。
気のせいか昨日より腫れが大きいような。
しかも触ると痛いようで、嫌がるしぐさも見せたので
母と一緒に愛犬を軽自動車に乗せ、かかりつけの獣医さんに直行。
(車中で愛犬の巨大な足で踏まれたり、滝のようなよだれの洗礼を受けたことは
 いうまでもない・・・泣き)



獣医さん、見るなり
「これは耳に血がたまっているね」とズバリ。
そうか~~、やっぱりそんな感じなのね。

アレルギーだったり、耳を振り過ぎて内出血しちゃうらしい。
抗生物質と痛み止めの注射を打ってもらい、しめて4000円と少し。
あと3日くらい通院することになった。

10歳になる愛犬はとっても丈夫で、
今まで風邪ひとつひいたことがなかっただけに今回は少々びっくりしたが
これを機会にそろそろ老犬の仲間入りをしていることを意識しなきゃな~と思った。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボランティアって | トップ | 呪い!? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

しょくぶつといきものとしぜん」カテゴリの最新記事