のんびり・・・いそいそ~(*くうかんあそび*付き)

なんとか音楽の勉強を続けているちょっと変な主婦兼ピアノ指導者兼ボランティア演奏者の日常。取り留めのない駄文揃い。

眼鏡新調

2017-11-05 19:40:03 | けんこう
11月に入った今、私の誕生日が2か月後に迫っている。

・・・もう年の話はしたくないお年頃になりましたとさ~~~( ノД`)シクシク…


それはさておき、そういうわけで5年ぶりの免許更新の期日が近づいて居る。
そのタイミングに合わせて、大抵眼鏡を新調しますよ、ワシは。


更新当日の視力検査にひっかかったら、ものすごーく時間をロスする。
この年末にそんな時間の使い方はありないからねぇ、本当に・・・。



今使用している眼鏡は3年前に作ったもの。
3年前の初冬に受けた手術の折に入った保険金でやっとこさ作ったのだ。
予備も含めて2本新調したけど、
結局今日にいたるまでカジュアルフレーム風のものばかりしていたから
今回もその手のデザインのものを1本だけ作った。
現在使用しているものとほとんど変わらないデザインなので
新調したことはたぶん誰にもわからないかもしれないなぁ~ふふふ。



さて、視力は落ちているであろうと思っていたのだけれど
検査の結果案外変わずでした。
眼鏡店のスタッフさんは

「現在お使いの眼鏡はかなりレンズに傷がついていますからね~~~
 新しくなればだいぶ見え方が変わりますよ~~~」


と豪語する。
そんなものなのかなぁ?


「ほかに何かご心配なことはありますか?」

と親切に訪ねてくれるので、う~~んと考えたが・・・。


今回眼鏡を新調するにあたっては

「夜間の運転でも不安にならない見え方のものにしたい」

というのが絶対条件だった。


「親がいい年になってきているので、車を出すことが増えてきていますし
 子供たちの送迎も不規則にいろんな場所に行くこともありますからねぇ~~」

というと、なぜか急に親身になってくれ
更にかなりの勢いで楽譜を読まなくてはいけないことを告げると

遠近両用の眼鏡をすすめられた。

老眼は比較的進んでいる方ではないと思うけれど
鍵盤からとっさに楽譜に目を移したときに
体調によっては目まいがしたり、目が追い付かなかったときがあったりしたし
何よりも遠くはよく見えて、
近くは目が疲れない程度の度のレンズが入るということに興味があり
そちらをトライということにした。


私は度が強いので、レンズは取り寄せ。
約1週間後の引き渡しということで、
新しい眼鏡に会えることを今から結構楽しみにしている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

終活を意識する頃

2017-10-29 19:46:56 | けんこう
終活とか墓~~~。

みなさんは何か晩年の生活の具体的な構想ってお持ちでしょうか。


人生を締めくくる活動の話題が友人間でしばしば語られる年齢となりました。
う~~ん、必死に生きている間にいつの間にか年輪が増えちゃって
朽ち果てる時期を意識する頃なるなんて、信じられん。


去年までは私ともう一人の50代の友人の間くらいにしか
その手の話題は語られなかったと記憶しているのだけれど。
(私の場合は旦那が10歳の年上だから、
 身内の問題や価値観は40代の友人よりは50代の友人たちの方が共通事項が多い)



自分も数年前に手術を受けたり、友人たちも持病ができたり
身近な同年代の知人の訃報をうけとったり
実家の親の持っている墓をどうしようかとか
賃貸暮らしなんだけど、老後は家賃払えるのかとか
旦那がもうすぐ定年なんだけど住宅ローンが残ってるからどーしようとか


・・まぁ、その手の話です(笑)。


つい最近まで子供のおむつが外れないとか
おねしょが治らないとか
塾に行っても成績が上がらないとか
学校で仲間外れにあっているとか
PTA活動がしんどいとか


そんな話題ばかりだったのになぁ・・・。もう人生の終わりの話題だよ、ほんとに。


そういえば


恋バナ→結婚と仕事ネタ→子供の成長ネタ→→→一瞬旦那のグチ→→→→→→→→→終活ネタ
                  (☝ここら辺が一番幸せかも)


・・・って人生における雑談の内容って進むのかなって今一瞬思ったんですが
一般的にもそうなんでしょうか?(笑)



先日久しぶりに会った友人たちとご飯を食べながらの話題は
やはり実家の親のことと、それに伴う墓の始末。


ある程度の年齢を迎えた女性が

「もう私は自然葬の方がいいな~~~世話なくて」

というのをよく耳にします。
先日も友人がそう話していましたし


「お葬式もひっそりでいいよねぇ。身内の参列だけでいいや。」

ともいっていました。


そこで彼女に

「じゃあ、私が明日死んだらどうする??」

と冗談交じりで聞いたところ、間髪入れず

「駆けつける!」

と毅然と答えてくれたので、一同爆笑。


そんな風に即答してくれる友人をもって幸せだと思い、
そういったことを再認識するのも終活の一部なのかもしれないなぁと
ふと思った次第です(笑)。


家族や友人は大切です。
お金はそんなに持てないと思うけれど、
人間関係は良好な晩年を迎えるため努力はしたいなぁと思う今日この頃です。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

半袖トライアル

2017-10-01 20:50:10 | けんこう
今日は暑かったのか、寒かったのか?


そう思うことが最近多々ある。


この夏は気候が不順でそう思ったのかもしれない。
更年期障害のせいで気温の感覚が今までと違っているのかもしれない。



朝起きれば涼しいなと感じることが増えてきた。

でも、私は朝5時でもドライメッシュのTシャツ1枚にエプロンでも
凌げてしまう。
腕が露出している部分は確かに少々粟立つこともあるけれど
まあ、平気だ。


朝は誰でも忙しいだろうし、私もそうだ。
バタバタと動き回っていると寒さはほとんど感じない。
フィットネスに通い始めて数年たつが、
その成果なのか年々冬季のウェアが薄くなってきていて、
もしかして少し以前より代謝がいいのかなとちょっと笑ってしまう。

実は寝具も毛布こそ1枚使っているけれど
上掛けは夏用のまま。
他の人もそんなものかもしれないけれど
ここは内陸で関東南部よりは少々寒いことと
今までこの時期には冬掛けを利用していたよなと思えば
体温が少し高くなっているのかもなぁと思う。


今年はどこまで半袖でいられるか、ちょっとした挑戦をしてみようと思っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あれ~~??

2017-07-02 16:56:53 | けんこう
今日も暑い。
明日も暑い。
その次も暑いだろう。


・・・としょーもないことを書いていますが、
この時期、この年齢ってTシャツ1枚だと何かと都合が悪い気がして
(ほら、老いた体のラインが出ちゃうとか、インナーなしだと腹が冷えちゃうとか)
何を着ていいかイマイチわからん。


襟なしのTシャツはこの夏からはもう手の施しようのない位、似合わない。
当分着る気が起きないわい。
なので、とりあえずリネンシャツを愛用しようと決めた。

ところで、そこそこ愛用していたメーカーのリネンシャツが今年辺りから
リネン100%ではなくなった。
製品表示を見ると綿とか化学繊維と混紡になってしまっていて
とりあえず今年は買う気が失せてしまった。

縫製がよく、張りのある生地で体のシルエットを都合よく隠してくれていたのだが
値段も7,8000円くらいしてしまう。
でも、耐久性もあるし、今までは小金を貯めて購入に勤しんでいたのだが
やはり素材が変わってしまうとモチベーションが下がってしまうものらしい。


なので、今年は無印とUNIQLOのバーゲンでリネンシャツをまとめ買い。
これらのメーカーも定価では買う気がしないのだが
一応リネン100をうたっているから、まあいいかって感じです。


ところでリネンシャツって夏場は涼しく快適なのだけれど
真夏でもそれ1枚では着れない。
レッスン中なんてエアコン利かせているので、体が冷えてしまうから
必ずインナーを着る。

問題はその他の時間だ。
基本、ピアノに関わる時間以外はエアコンなしの生活なので
その場合はインナーなんて着てらんない。
でも、シャツ1枚も心もとない。


そうだ!!腹巻があるじゃん!!

と思いつき、腹巻を探せど見つからず・・・。はて??どこにいったかな?

というのも、私3年前のオペ後に腹巻をごっそり購入した経緯があります。
(オペ経験者の友人の助言による)
しかもオールシーズン使えるよう、シルク。
最近は安価にシルク腹巻がネットで買えるから、助かる。


あれ~~~???それが探せど探せど見つからない~~~~!
くーーーー、あいつがいれば快適生活なのに(?)。
しばらく押し入れだの屋根裏だのを探索したけれど、
そろいもそろって団体でお出かけしてしまったのか、全く見つからない。


最近こういうことが多い。
何かの拍子に整理したり、移動した私物の収納先を忘れてしまう。
しかもゆっくり探す暇がなく、結局同じものを買ってしまい、
後でトンでもな所から見出して、激しく後悔する。


そういうわけで、今日は3回ほど捜索してみたら
何度も確認したはずのパンツ置き場からこそっと出てきました。
しかし、時すでに遅し。
短気な私は、2回目の捜索後にポチってしまい済み。とほほ。


また腹巻が増えるなぁ。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クッションを求めて

2017-06-18 18:31:34 | けんこう
何とか持ちこたえていたけれど、雨が降り出しましたねぇ。
先ほどまで雨が降っているとは思えない、空の色だったのになぁ。
降り方も、小雨だったり、やみ間があったり、
大粒の雨が降ったりと実に気まぐれ。
この気まぐれ具合、何だかうらやましい。
巨人が負けてるときに無口になる、
豆腐屋さんに対する羨望と同じくらいのレベルだよ。



さて、ここでもたびたび話題になっている私の坐骨神経痛。
ジムに行けない週末は殊に症状がひどくて、
床についていてもつらく不眠を誘ってしまう。
先週末はまたまた酷くて、週明けのジムが待ち遠しかった。
(実際、ジムに行き始めると症状は軽減するからなぁ・・・)


せめてもの週末の坐骨神経痛対策は

 ①低周波治療器を使う
 ②サロンパスを張って寝る

くらいなものだけれど、まぁ効果はイマイチ。やっぱり運動しちゃった方が得策。


こうしてPC打っていても、ご飯食べてても、本を読んでいても
もうとにかく尻が痛いったら。
そのせいか、ついついクッションをあれこれ物色してしまう。
先週もニト○で羽毛クッションをうっかり買ってしまったし
ネットショップでMOGUのシンプルなものを買ってしまった。


どれもいいクッションだと思うけれど、それでもよりいいものを探し続けてしまう。
何かいいクッションはないものか・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついでに

2017-04-19 10:42:33 | けんこう
自分に対して怒りの投稿をしたついでに。


ジムで、スマホで電話しながらトレッドミルを使うなああ〜〜(T_T)

うるさいよ!

…すみません、本日2回目の愚痴でした…(T_T)

最近、怒りの感情をおさえるシチュエーションが多くて、ストレス溜まってる?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近の健康状態

2016-12-25 21:09:56 | けんこう
更年期と言われて久しいワタシ。

2年前に手術してからは特に体調が安定せず、
あんだか目まいがするのよ~って日が時々。

気持ちの上がり下がりも結構あって、これを更年期としないで
どーすんだって感じです。


もともと何かにつけ悲観的に考え込んでしまう傾向の持ち主なので
余計に具合が悪くなりがちなんですよね~。


更年期は今までよりも心に余裕をもって生活するといいなんて言われますが
40代の所帯持ちの女性には無理な話だなぁと諦めてしまうわけです。

今思えば2年前に手術に踏み切っておいてよかったなぁと思います。
今同じ手術したら、あの時みたいにすんなり体力回復できたか疑問ですもん。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


その出術前から通い始めたフィットネスジムも早いもので3年目に入りました。

昨年から施設のマシーンがより本格的なものにリュニューアルしたおかげで
特に下半身の筋肉がつきやすくなりました。

おかげでこの冬はあまり冷えを感じていません。
(そこまで寒くなってないのかもだけど)

筋肉がつくと冷え性が解消されるのって本当だったんですねぇ。
ここのところ、各トレーニングマシンのウエイトを一段階上げることができたので
来年末までまた1段階上げたいなぁと思います。


筋トレに対して有酸素運動は年齢と共にしんどいと感じることが増えてきました。
心肺機能って簡単に低下するんですね~~~(´;ω;`)ウゥゥ

自分ではそこそこ有酸素運動をしているつもりだったので
夏に高尾山に行ったときに登りでバテた時は嘘だろーって思いましたよ。

なんで、それ以降はトレッドミル(いわゆるウォーキングマシーンです)の
傾斜度を9%にセットして頑張っています。
目標はとりあえず傾斜度10%何ですが、この調子ではいつになるか~笑


高尾山にしても、フィットネスジムのような健康促進施設にしても
高齢者の方々が感心するほど健康維持に努めているのを目にします。

40代半ばのワタシにもそう遠くない未来にやってくるその姿を参考に
この先どうやって生きていくのか日々思案しています。


追記(^^)

そうそう、今年の夏から坐骨神経痛に悩まされています。
初めはそれとは知らず、ただの筋肉痛だと思っていたのですが、色々な人から指摘されてやっと気づいた次第で^^;

初めは臀部の痛みだけだったのですが、そのうち太もも裏まで範囲が広がってきたし、歩けなくなると聞いたときは大層ショックでした。

結局ジムのトレーナーさんや先輩がたに色々意見を聞いて、10月頃には大体良くなったのでほっとしたのですが、一部強い痛みを残したままです。

それがこの数日でまた範囲が広がりはじめたので、慌てて運動を強化しています。

全くどうなってるんじゃ。
何やってるんじゃって感じです^^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加