風がふくと

ちびっこ達の成長とゆったり流れる日々に

東峰村の棚田

2016-10-13 21:22:09 | 日々の暮しで

9/27(火)のことです。
韓国旅行の翌日の事、パソコンの会で小石原から東峰村の棚田を見に行く事になってました。

「元気だったら行く~」と約束していましたので
集合場所に
「つかれとぉ~よ」と言われましたが・・・・・13人の一員に。

最初に
遠賀川の源流に
源流と言えば、水滴がポタホタかと思っていましたがザァーザァーと流れている場所でした。

その源流に行く道ばたに



きのこの集まりが・・・・・「ここ・ここ。ここだよ」

次に小石原行者杉を見て宝珠山駅(無人駅)で弁当を広げて昼食
大人の遠足のようです。

金木犀の大きな樹がありましたので風にのって良い香りがします。



「電車に乗らない方はホームにあがらないで下さい」と注意書きが・・・・

ここで電車を見送り

「めがね橋を走る列車を撮りに行こう」と



昭和18年に完成した多連アーチ橋で近代土木遺産にも選ばれているそうです。

列車が来るまでの時間・・・・・・



道路のすぐ下で稲刈りの準備をしている男性。
数年前の父の姿にだぶります。
もう1人では、立てないけど・・・・「野菜を作らにゃ~」といいます。

東峰村の棚田

なんどか来たことがあります。



稲刈りが終わった後でした。

田んぼに水がはられ、苗が植えられたあと、太陽の光を受ける頃・
黄金色に輝く稲穂の頃 一年を通していろんな景色が楽しめる場所かと

でも
収穫までの大変さも知っています。いくら機械化進んでも成長に合わせて肥料なども
やらないと

母が遅くまで作業していました。




空が高く見えるように・・・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国 釜山大学 | トップ | 涼しくなって・・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (どら)
2016-10-15 20:45:43
お元気ですねぇ~
自分が体調不良だと元気人の行動に
です。
棚田なんて 喉かな風景でしょうね・
画像見てるだけで十分な気分になれる
自分が安上がり
どらさんへ (Unknown)
2016-10-15 22:59:19
1人で見るよりはいろんな人がいた方が
同じ風景を見ても思いが違って
「そうなんだぁ~」

今日は衣替えしました。
断捨離しないといけない服が・・・
いろんな事に興味を持つ事
出来るうちに、出来る事を・・です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。