風がふくと

ちびっこ達の成長とゆったり流れる日々に

別れ

2017-05-24 22:19:30 | 日々の暮しで

5月7日 母(85歳)の命日になってしまいました。


80歳になると元気がなくなってねぇ~
野菜作りも父が主になって作るようになりました。
同窓会にも出かけなくなりました。

2年前の6月下旬 脳梗塞で倒れ入院

一時はリハビリで平行棒のまわりを数回歩いたり・自転車こぎも出来ていました。
何度か数時間自宅にも帰りました。

「私がなんでこんなになってしまったんやろ?」と

発熱したり腸の調子が悪くなったりしたら「急性期医療」の出来る病院へ検査に行きましたが
いろんな検査をして数時間待って「どこも異常ありません」で入院先の病院に戻ることも数回

今年になってからは低空飛行ながら落ち着いていました。



10年前 まだ「コメ」を作っていた頃


昨年から見よう見まねで野菜を作っていますが・・・・
なかなか・・・・・「あ~ぁ。習っておけばよかったぁ~」

今年は「玉ねぎ」植えてみました。もうすぐ収穫です。
今は「じゃが芋」と「さつま芋」が畑に。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お宮参り

2017-04-30 22:36:17 | ちびちゃん

熱田神宮でのお宮参り。
写真屋さんに朝一番の時間で予約しているので8時過ぎにチェックアウト。

いろんな説明を受けてスタジオに
はぐっすり
オムツを換えたり・ベルを鳴らしたり・名前を読んでみたりするんだけど
起きません。
赤ちゃんの手が「パアー」になっていないので熟睡はしていないとのことだったけど



の声には反応するのが

カメラマンさんが一瞬を狙って 

たくさん撮ってもらった写真の中からチョイスしていました。


熱田神宮は、日曜日の大安。
結婚式もあっていました。(駐車場は10時前に満車だったようでした)
お宮参りの人達もいっぱい。

 お祓いが始まるとそれまでは良く寝ていたのに
周りの赤ちゃんの泣き声につられてか

今年は七五三の
丈だけ合わせてと着物を試着



「着な~い」
「お願いだからぁ~」

袴の丈は大丈夫そうです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋へ

2017-04-27 19:55:44 | ちびちゃん

23日にのお宮参り
今回は小次郎さんも一緒で前日から行くことに。

「名古屋城に行ってみようか?」と話していたら
からも「おじいちゃんと名古屋城にいきたいんだけど」と連絡

パパは名古屋に来て3年になるけどまだ一度も行ったことがないと・・・・



「素屋根内の工事見学」ができるとのことで



入口でヘルメット着用です。(昨秋には見学できなかった)

城内は昨秋には来ています。
今回は階段を歩いて上がって行くのですが・・・・
小次郎さん「何階までかぁ?」


小次郎さんは、日本刀に興味津々
は大きな石を運ぶ綱引きに興味津々
パパはジオラマに

は「帰るよぉ~」



お琴の発表会があってまして
生徒さんの傍らには、外国の方が次々に。(撮影)
羽織・袴の男の子もいましたが
朱い着物の方がいいんでしょうねぇ。
次々と横に立ってパチリ・パチリ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はじめての

2017-04-20 23:31:45 | ちびちゃん

ちゃんから
「ばあちゃんちにと二人でお泊りしたいんだけど・・・・」

15日に百道の商業施設で待ち合わせわが家へ。

ちゃん パパかママがいないと眠れないようで・・・・・
何度かババの布団で一緒に眠ろうとチャレンジしたことがあったけど
「やっぱり ママのところがいい」と移動してた。

今回はどうかなぁ
見たいと言ってたぶたさんの映画みて(私は途中で)
お布団に入ってお話していたらいつの間にか

ママが心配して「大丈夫でしたかぁ?」とline

16日は遊園地へ

ひつじへ餌やり・・・・次はぞうへえさやり



棒の先に最中に入っている餌をはさんでやると長い鼻で器用に餌だけ取ります

いろいろ動物をみてから遊園地へ

1000円で1200円分の乗り物券(乗り物は200円)
まずはサイクル自転車



面白かったようで3回



の希望で・・・・は乗りたくないんだけど・・・・

トランポリン・ボール遊び

「ばあちゃん 二人だけで乗り物に乗ったの始めてだよ」

もう少し園内を廻ってみることに



まだ独身の頃 この近くに職場がありお花見に来ていたんだけど・・・
あれはどの辺りだったかしら?

パパ達と待ち合わせの場所に
はママとしっかり手をつないで
はパパと手をつないで

会った時に泣かないかと心配したけど大丈夫で

「次はいつお泊りしようかなぁ~」でした

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

韓国 八龍山の石塔

2017-04-19 11:53:48 | 登山

4/13(木) 午後の列車に乗って釜山へ移動する為に
朝6:30出発 路線バスに乗って登山口へ



登山口から八龍山頂上(標高327㍍)~水源地を半周~登山口のコース

 

石塔の間をぬうようにして歩きます。

バランスよく積んでいるのですが・・・・こわれないかと心配になります
説明では
1人の人が南北統一祈願と修道する心で今も石を集めているとの事でした。
1000余個の石塔があるそうです。



頂上のすぐ下にはお寺がありました。
鐘には「何妙法蓮華経」の文字と漢字が・・・
どこか日本を感じました。



水源地として整備されてて、随所に東屋・ベンチなどがありました。

大きな桜 満開でした。花を眺めながらランチ。
「カチガラス」が広場に、虫をさがしているのかな?
思ったより大きなサイズでした。

ホテルまでは歩いて帰ることに。
市場を覗きながら・・・・・

「セリ」(長い)・・・・私は、白和えにして食べる事が多かったのですがこちらでは生のままで味噌をつけたり
サンチェに肉と一緒にはさんで食べたりしていました。

「タラの芽」・・・・朝つんできたようなのがパックにいっぱい入って売っています。

「サバ」・・・ぶつ切りにしていました。(三枚おろし、見かけませんでした)

「あんこう」・・・馬山では、あんこう料理が有名らしいのですが、日本の物よりサイズが小さいのが利用されているようでした

市場を歩くと、人のエネルギーみたいなのを感じます

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加