控えめ予算の旅の記録

男ひとり旅ならではの少々過酷な旅。いっぱい旅したいので1つ1つの旅は低予算。それでいて充実した旅を目指します。

千葉の郊外で発見☆こんな所に○○○○○

2017-05-18 05:44:00 | 小湊&いすみ鉄道 房総半島横断の旅
ムーミンショップのある いすみ鉄道「国吉駅」から、無料のレンタサイクルを利用し、とある目的地に向かって、ペダルを漕ぐ。

周囲には 田園風景が広がり、道幅も広く、交通量も少ない。

のどかな田舎道を 多少 時間に焦りながら進んでいくと、丘の上に 鉄道車両が☆

千葉の郊外で発見☆こんな所に 鉄道博物館 !?

鉄道ファンの間では有名かもしれないが、自分は、今回の旅を企画する際に 初めて知った。

ここは、養鶏場を本業とするオーナーが経営する「 ポッポの丘

決して、ハトがいるワケでもなく、イトーヨーカドー内にあるファーストフード店が軒を連ねているワケでもない。
鉄道車両の野外展示をメインとする、鉄道博物館的な場所で、なんと、入場料が無料、無料! 無料!!

またしても、無料のところに熱が入ってしまったが、控えめ予算の旅には 実にありがたいっ!


丘を登って、敷地内に入ってみると、千葉なだけに、一昔前に千葉県内を走っていた車両が目立つ。

入場料無料の施設であるが、営業時間がレンタサイクルと同じ 10~16時。
さらに、営業日が 金 月曜日と祝日に限られている。


養鶏場のオーナーが営む施設だけあって、その日に採れた卵を使用した “卵かけご飯” が食べられる「 カフェ TKG」も併設☆

かつて、いすみ鉄道を走っていた 菜の花色の車両の左にあるのが「カフェ TKG」

そこで、卵かけご飯を受け取り、横の鉄道車両の中で頂ける☆
車内は、食事ができる空間になっている。

元々あった ロングシートはそのままに、間にテーブルと椅子が置かれています。 

走行はしないものの、ちょっとした食堂車気分♪

食事ができる車両は、もう1両あります☆

ただ、Tamago Kake Gohan で TKGって、強引に横文字にしているみたいで、個人的に ミスマッチ感が否めない。
全国的に浸透しつつあるみたいだけど。

その「カフェ TKG」の営業時間は、さらに短く11~15時まで。
到着した時には、既に 閉店直後でした。


つづく

☆ブログランキングに参加しています☆

一人旅ランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ムーミン駅「国吉駅」から自... | トップ | 鉄道ファンの聖地「ポッポの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。