控えめ予算の旅の記録

男ひとり旅ならではの少々過酷な旅。いっぱい旅したいので1つ1つの旅は低予算。それでいて充実した旅を目指します。

夜の「宮島」ちい散歩

2016-11-20 06:25:00 | 青春18きっぷ西日本横断の旅
「青春18きっぷ西日本横断の旅」2日目。

前日に四国入りし、香川県善通寺市から始まった2日目。

まずは、うどん県での朝食にふさわしく、讃岐うどんを食す。

その後、再び 瀬戸大橋へ。
悪天候の四国を避け、まさかの本州再上陸。

山陽本線をさらに西へと進み、
「三原駅」からは、瀬戸内海の眺めが素晴らしい“呉線”で広島方面へ。

「忠海駅」で下車し、ここからは船で、

「うさぎ島」との異名を持つ“大久野島”へと渡り、

沢山のうさぎ達と遭遇。



再び呉線に乗り、路線名にもなっている「呉駅」で途中下車。

「広島駅」は素通りし、世界遺産にも登録されている 宮島 へ。

観光客で賑わう昼間とは対照的に、静寂さが漂う“夜”の様子を見てみたい☆

宮島の象徴でもある 海に浮かぶ大鳥居 が夜になると・・・

ものすごい存在感。


暗闇の中、石灯籠に ぼんやり 灯りがともった状態も素敵です。
海を眺められるベンチもあったりして、たしかに、デ-トにもってこいかも☆

厳島神社の手前までやって来た。

夜はひっそりとしているが、昼間は人通りが絶えない場所であろう。

行きは“海沿い”を歩いて来たから、帰りは 1本奥の道「表参道商店街」を歩いてみる。

もちろん、店はほとんど閉まっているが、この雰囲気がまたいい!
できれば、昼間の状態と見比べたかったが。


今日中に、もう少し 西へ移動しなければならないので、ここらで本州に戻る事にします。

20:00宮島→(JR宮島航路)→20:10宮島口

乗車する列車の到着まで1時間近くあるので、夕食といきたいところだが、周辺で利用できそうなのは、セブンイレブンくらいしかない。

昼食もセブンイレブンだったんだよなぁ・・
仕方ないか。
駅にあるベンチに座って食ったよ!

20:59発の列車で山陽本線をさらに西へ。
10km程 走ると県境。
ついに、本州最西端の県 山口県 へと入る。

20:59宮島口→(山陽本線・普通)→22:33徳山

もう ひとふんばり!

22:41徳山→(山陽本線・普通)→23:07防府

本日の終着駅は、山口県・山陽本線の「防府駅」

何でここか?って、
駅から徒歩10分ぐらいの所に 快活CLUB があるから。
すなわち、今夜の宿は、ネ(寝)ットカフェ。

本来なら、四国カルストにある「天空の宿・天狗荘」に泊まるハズが、よりによってネットカフェとは・・・
当初の予定とは雲泥の差だな。

ただ、明日の朝も 6時すぎの列車に乗りたいので、ちゃんとしたホテルに泊まるのも 勿体なくて。

だから、寝れる空間があればいいや!と思って。
フルフラットシ-トなる 横になれる個室のようなブ-スもあるし。
毛布だってあるし。
バッチリ寝れます!

控えめ予算の・・ですから。

では!おやすみなさい・・・


つづく



















いや、

ちょっと待てよ・・

気になるので調べてみたら、まさかの事態が判明!

つづく





















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 夕暮れの「宮島」ちい散歩 | トップ | 再び運命の選択か?台風13... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

青春18きっぷ西日本横断の旅」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。