控えめ予算の旅の記録

男ひとり旅ならではの少々過酷な旅。いっぱい旅したいので1つ1つの旅は低予算。それでいて充実した旅を目指します。

樹齢400年の八乙女大杉

2017-05-19 05:41:00 | 小湊&いすみ鉄道 房総半島横断の旅
「ポッポの丘」から「国吉駅」に向かう途中に 立ち寄る事も可能な 八乙女根尾神社 なる場所に、樹齢 約400年の立派な杉の木があるらしい。

せっかく 自転車を借りたのだから、もう1ヶ所くらい 立ち寄り先が欲しいと思い、コレにする事にした。

道路上に、神社へ案内などはなく、事前に下調べをして、行こうと思わなければ 行けないような場所にある。

鳥居の前に自転車を置いて・・・

約1時間ちょっとの相棒、ちょっとボロっちい自転車&鳥居のツーショット☆

鳥居から、少々 階段を上った先に、何やら 立派なのが見える。


近くまで行くと、確かに 他とはひと味違う、大きく、長く、立派な “八乙女大杉” だ!

つい この間まで、スギ花粉に苦しめられていた身としては、少々憎たらしい想いもあるが、とりあえずは 敬意を表したい。

続いて、この八乙女大杉のスペックを紹介☆

樹高:25m
乾囲:5.5m
推定樹齢:400年


らしい。

このサイズじゃ、相当な量のスギ花粉を周囲に まき散らすに違いないっ!

そう思うと、少々ではなく、かなり憎たらしくなってくるが、そこは グッと堪え、この神社の創立を調べてみると、元和元年。

西暦で言うと 1615年らしく、約400年前。
杉の樹齢とほぼ同じ。
神社と共に歩み始めた 杉みたいだ。


レンタサイクルの返却時間(16時)が迫る!

既に15時半を過ぎているので、少々急いで 国吉駅へと戻る。

結局、余裕(?)の 16時の10分前に 自転車を返却。

レンタサイクルの手続きを行う 国吉駅のムーミンショップが16時で閉店するので、それまでに返却しないといけないようだ。


つづく

☆ブログランキングに参加しています☆

一人旅ランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 鉄道ファンの聖地「ポッポの... | トップ | 車窓にムーミン!そして つい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。