控えめ予算の旅の記録

男ひとり旅ならではの少々過酷な旅。いっぱい旅したいので1つ1つの旅は低予算。それでいて充実した旅を目指します。

駅ネコがいる駅

2017-05-14 17:52:00 | 小湊&いすみ鉄道 房総半島横断の旅
10:00飯給→(小湊鉄道)→10:14養老渓谷

沿線最大の 菜の花畑 の間を抜け、列車は「養老渓谷駅」に到着☆


駅名が示すとおり、ここは 房総半島の内陸に位置する 養老渓谷 の最寄り駅。

この駅には 足湯 があり、鉄道利用者は もちろん無料☆

そして、女性の駅員さんに、室外機の上で さりげなく眠る 2匹のネコ。

よく見ると、布団らしきモノがくくりつけてあり、駅公認のネコちゃん達のようだ。

駅そば ならぬ 駅ねこ
中には、駅長まで昇格するヤツもいる。

何ねこ だろうが、ねこはネコ!

武器商人の トルネコは除いて、放ってはおけませんね!

ぜひ、間近で写真を!



すっかり、駅に馴染んでいるみたい。
人が近づいても 全く警戒する事なく 気持ちよさそうに、仲良くお昼寝。


あっ!

お目覚めですか?


やっぱ 眠いらしい。



駅併設の足湯は、平日である今日は 12時からの営業。(現在10時すぎ)

意外と遅めの営業開始だが、次に乗ろうとしている列車は、12:27発。

という事は、その前に 足湯に浸かるチャンスがあるワケだ☆


では、12時すぎぐらいに 駅に戻るとして、
まずは、先程 列車の中から眺めた、沿線最大の 菜の花畑 へ、歩いて向かう!

10分ちょっとくらい歩くと、一面に 菜の花 が咲き誇る風景が 目の前に!




つづく

☆ブログランキングに参加しています☆

一人旅ランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« トトロがいる駅 | トップ | 沿線最大の 菜の花畑と ロー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。