控えめ予算の旅の記録

男ひとり旅ならではの少々過酷な旅。いっぱい旅したいので1つ1つの旅は低予算。それでいて充実した旅を目指します。

ムーミン駅「国吉駅」から自転車で・・

2017-05-17 17:20:00 | 小湊&いすみ鉄道 房総半島横断の旅
「小湊&いすみ鉄道 房総半島横断の旅」は、ここから いすみ鉄道の区間へと入っていく。

13:55上総中野→(いすみ鉄道)→14:30国吉

いすみ鉄道と言えば、やはり ムーミン
車両、駅、ポスターなど、どこを見ても ムーミンあり!

いすみ鉄道の駅の中で、一番 楽しそうな「国吉駅」で下車。

改札口とは反対側のホームに「風そよぐひろば」なる案内がある☆

本当に ただの “広い場所” って感じだが、よく見ると、何やら 所々にオブジェのような物が見える!

それは、お城や ムーミンファミリーのキャラクター達。

ただ、雰囲気が どことなく寂しい。

もう少し オブジェの数を増やして、賑やかにしてあげたいところ。


鉄道の駅としては 無人駅だが、駅舎の中には、いすみ鉄道のウリの1つ!
日本初の 駅中ムーミンショップ・VALLEY WINDS(ぶぁれーういんず)がある☆

なぜか、ひらがなで表現する「ぶぁれーういんず」とは「風そよぐ谷」の意味。
同じ 風が吹く谷でも、そよ風の場合は、ナウシカではなくムーミンなのだ。

自分は、ムーミンファンではないので、熱の入った文章が書けないが、様々なムーミングッズが揃っている専門店と言った感じ。

一緒に、いすみ鉄道グッズも売られている☆

自分は、鉄道グッズにも あまり関心がないので、ここでも 熱の入った文章は書けないが、鉄道ファンの方も必見のショップのようです。

ちなみに、無料のレンタサイクルの手続きは、こちらのムーミンショップのカウンターで行うので、それが一番の目的だったりする。

そうなんです。

国吉駅には、無料のレンタサイクル があるんです!

10~16時の間だけですが、レンタサイクルが無料! 無料! 無料!!
こんなところに 熱が入っても しょうがないのだが、控えめ予算の旅には 実にありがたいっ!

既に時刻は 14:45。
16時までに返却しないといけないから、実質 1時間ちょっとしか借りていられないが、徒歩に比べれば、はるかに遠くまで 足を運べます!

無料というだけあって、自転車はかなりボロいが、パンクとチェーンが切れなければ、贅沢は言いません。


とある目的地に向かって、線路沿いの国道を西へと向かう。

すると、思わず 目を向けてしまう名前のホテルが。

「ホテル バナナリゾート」

なぜ、バナナなのかは 説明するまでもない。
直球って感じのホテル名。

こんな光景を眺められるのも、自転車ならでは!?

1時間ちょっとで、国吉駅に戻らねばならないのだから、さっさと目的の場所へと向かう。


つづく

☆ブログランキングに参加しています☆

一人旅ランキングへ

☆「鉄道旅行」のカテゴリーにも参加しました☆
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 思い出に残る1時間21分 | トップ | 千葉の郊外で発見☆こんな所に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。