武蔵小山パソコン教室 de パセリな毎日

武蔵小山教室パソコン教室
「たのしいパソコンじゅく」講師の
パ(ソコンで)セ(生活を)リ(ッチに)
な毎日☆

Windows更新プログラムによる不具合でWord表の結合された部分の文字が消える件(涙)

2017-09-20 17:22:09 | Windows
9月はじめ、お休み明けのある日・・・。
「パンフレットありますか~?」ということで、
「フリーレッスンのご案内」文書を大急ぎで印刷!



「???・・・・・・」


表のセルを結合した部分の文字が消えてなくなっている

どういうこと?

10部も印刷してしまった・・・。

しかもこの現象、



消えた部分をもとに戻そうにも、クリックもできず・・・。

調べましたら

Word 2016 の更新プログラム適用後に表内の文字列が表示されない

~~~~以下引用~~~
こんにちは、Office サポート チームです。
本記事では Word の更新プログラム適用後に表内の文字列が消える現象について説明します。
 
現象
Word 2016 の更新プログラム適用後、結合されたセルを含む表内に入力された文字列が表示されません。
表示されない文字列は結合されたセル内の文字列に限らず、他のセルの文字が表示されない場合もあります。
アウトライン表示および下書き表示にすることで画面上に表示されますが、
表示状態にかかわらず印刷プレビューおよび印刷結果では文字列がかけた状態となります。
 
現象が発生する更新プログラムとして、以下を確認しています。
 
2017/08 公開
Word 2016 対象の2017 年 8 月 8 日の更新プログラム (KB3213656)
https://support.microsoft.com/en-us/help/3213656
 
2017/09 公開
Word 2016 対象の2017 年 9 月 5 日の更新プログラム (KB4011039)
https://support.microsoft.com/en-us/help/4011039
 
クイック実行版の Word 2016 では同現象は確認されていません。
 
対処方法
現時点の対処方法としては、該当する Word 2016 の更新プログラムのアンインストールと再適用の抑止になります。
WSUS などによる更新プログラムの配布管理を行われている場合、上記の更新プログラムを配信対象から除外します。
 
 
今後の対応について
本現象について、弊社製品開発担当部門にて問題と認識し、修正に向けた作業を進めております。現時点で修正時期は未決定となります。

~~~~引用終わり~~~~

ということで・・・。
けっこう大変な改悪なのに、お詫びのお言葉もなく、またいつ解決するのやらもなく・・・。
なんともね~・・・。

まあ、それはおいておくとして・・・。
更新プログラムをアンインストールしなくてはいけないわけで・・・。

「Windows Update」⇒「更新の履歴」



「更新の履歴」⇒「更新プログラムをアンインストールする」



はてさて、どの更新プログラムをアンインストールすればいいんだか・・・?
で先のマイクロHPにある更新プログラムの番号で検索 
 今回は KB3213656 と KB4011039 でしたので、
 検索の窓に記入して・・・。

アンインストール

一旦電源を切って再起動で一旦もとに戻りましたね

ところが・・・

何もしなければ更新プログラムは必ず入ってしまう(あたかも集団予防接種のよう・・・。)
なので、ここで35日間更新プログラム一旦停止させる措置をとってなんとかしのいでいる状況です。


マイクロソフトさん早く直して下さいませ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Excelでポップアップ!お誕生... | トップ | 新手のフィッシング詐欺にご... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Windows」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。