眠たいときの日記

生徒さんに教えるためにブログの練習を始めたんですが
中年パソコン講師のドジ日記に変っちゃってます。
言いたい放題日記

パナソニックMC-PK18紙パック式とシャープEC-VX700サイクロン比べたドジ講師_で紙パックに軍配。理由と主観的評価。

2017-10-18 16:12:23 | 暮らしやすくする方法


前回one driveアプリを使って、ipadの写真をパソコンに入れたり、パソコンからipadに移すお題やりますなんて、豪語いたしておりましたが、急きょやめ。(やっぱりね。・・・)
家電女子ならぬ 家電バーバになってまた白物家電の感想を書くことにしました。
今日は掃除機。

一般的なサイクロンと紙パック式の比較についてはプロ(パナソニック)が書いてるからご覧になってくださいまし。
↓↓
http://panasonic.jp/soji/comparison.html

紙パック式と、サイクロン式(若干型番的には古いけど)
ドジ講師は、最近、掃除機は2台かかえこんでいる。
なんで?壊れたら買えば?あるいは買い替えると思うでしょ。

2台持つ理由。

段差の多い古いマンションでじゅうたんがやたら多い。(リフォームしていない)

自身はダニアレルギーであるので掃除機だけはまともにかけたいと思う。(ダニだらけなんだろね。)

動きがドタバタしているので 段差のところで回転ブラシをぶつけて壊す率が他の人よりも高い。
よって、回転ブラシ(吸い込み口)を新しく買わないといけない。→1万円くらいするので新しい掃除機を買うという悪循環。

雑巾がけをできるだけ、避けたい。掃除機は楽ちんである。
(雑巾がけなどできるだけ重労働は頻繁にしたくない。・・)ゆえに頻繁に掃除機をかけたい。

よって2台違うタイプの掃除機を持つことにより、負荷分散をする。つまり 壊した時のためと壊すリスクを半分にしたい。(パソコン、サーバと同じよ)フフ。
(主婦何十年やってんだ?)
トータルの掃除機の台数は 同じよ。

とまあ、誰が見ても 支離滅裂な理由。(旦那と息子は「パソコンを除く物の扱いが荒い」と言う。師匠(先生&上司)も気の毒。壊し屋ドジ講師がいるからねえ。)

20年ほど前 夫婦げんかをしたとき リビングのドアを閉めただけで、ドアのガラスにひびが入ったことが・・・ある。
家族には、ガラスが弱かったんだと言いわけした。
旦那は顔をひきつらせていた。
実家の母は「掃除機ってそんなに壊れるもん?」「ドア閉めたらガラス割れたて、どんな閉め方したん?」と言っていた。(わかっとる。普通怒ったら、強く閉めるもんやん。)。

結婚してから35年も経ち、その間に何台か掃除機を壊しており、よって、どんな掃除機を何台使っていたかも記憶が定かではない。

ただ、2台置くことに決めたのは アレルギーで困っていたころだから4年くらい前。

つい最近のは、日立軽量掃除機CV-PW8 と息子に「あげる」と、押し付けられた ほとんど何も吸わない 役に立たない、型番も覚えていない三菱小型紙パッククリーナー。
「いらんかったら、ゴミ整理券貼って粗大ごみに出しといて。」と言って、さっさと引っ越ししてしまった。
この親にして、この息子。
日立のは最近壊れた。

壊れる場所は決まって、ヘッド部分の回転ブラシ。
それだけ買おうとすると 掃除機本体とさして変わらぬ値段を要求される。あほな・・・なんで部品が1万円以上もするのよ。

今回は2台持っている シャープ多少古いタイプのサイクロンと こちらも最新式ではないけど、今年買った値段的にはそこそこするパナソニックの紙パッククリーナを比べた。
タイトルにも書いているが、総合的に見て パナソニックの紙パック式クリーナーのほうが良かったということに決定。

ここからはかなり主観的な評価の入った比較表。(いつもじゃない)

比較表については片方に比べて良くないつまり、こりゃだめだと思ったほうをピンクで塗りつぶしている。
だけど、ピンクが薄すぎて区別がつかないね。失礼


サイクロンは買った時期を表に載せていないが2年ほど前。

コードレスで最新のEC-AS700-N (ゴールド系)などに比べれば、ぐんと性能がおちるとは思うけど、ヨドバシで在庫処分的に並べてて、ほかのサイクロンに比べて安くて軽く水洗いが簡単というのが買った理由。



上の表について説明。

アレルギープラス腰痛もちに取っては、掃除機かけててギクってことは 非常に重大問題である。
きれいにしたくて 掃除をするのに ぎっくり腰になって 何日も掃除をすることができないというのは 最悪。


部屋と部屋の移動について、あるいは、段差のある部分では 掃除機は引きずると本体とホースの部分の接続を弱めることになるので本体を持って移動したほうが良い。
エー、ひきずったら、あかんの?
となると、本体自体が重い掃除機は極力避けたい。

いかにスルスル滑るように じゅうたんを掃除できるかは大問題。

となると、購入する掃除機を動かしたときの感覚が軽いほうが良いに決まっている。
回転ブラシが良くすべるということが大切。

回転ブラシがべったり 床に貼りついた感じのは滑らないから重たく感じる。やだ。これも腰痛の原因。


腰を曲げないで掃除機をかけるにはとなると、持ち手までの距離が(延長管を最大に伸ばして)長い方が絶対良いに決まっている。
床から短いと 腰を曲げて掃除しないといけないのでギクッとなりやすい。でしょ。それは、だめだ。

ドジ講師の身長は155cmくらいで、さらに 足も短いときてる。
だから、床から持ち手までの距離なんか腰痛もちでなきゃ ほんとはどうでもいいんだい。
足のすらっと長い 身長の高い人は、サイクロンのほうはかなり 腰を曲げないといけないと思うよ。



表には入れていないが、仕事率について。
シャープサイクロン式のほうは仕事率は 210~約15W。
紙パック式は600~約60W。
自動モードの時、そんなに変わらないような気がするが、絨毯の場合、取れにくいゴミはサイクロンのほうが吸ってるって感覚はある。


文句たらたらで、本体が軽くて、持ち手の長さが長く、じゅうたんなどの掃除も軽くすべるようにできるというのが三大原則であります。
ということで、この段階でもすでに パナソニック紙パック式に軍配。




上の比較表についての補足説明。


手入れと衛生面については、一般的なサイクロン、紙パックと同じ。
店舗のお姉さんにシャープのサイクロンを勧められたのは 「部品の水洗いが簡単だから」ということからだった。

店で実際に ゴミパック、フィルターの部分の分解も見せてもらったし、自分でも実際に分解、取り付けもやってみて、決めたわけよ。
確かに 簡単で衛生的。付属のブラシでベランダに出て 紙を敷いて 粉塵を取るよりもはるかに良いかも。

だけど、水洗いしようかという気になかなかならない。
元々はめんどくさがりだからね。

それに 乾くのに12時間以上かかるって。ドジ講師は、最初洗ったときは 丸一日干してたからね。
だけど、長期間洗わないでほっておくのは 良くないから ため息つきながら、ちょくちょく洗ってる。。



衛生面といえば サイクロンは空気中に紙パックのように吸ったごみを埃として 排気口から巻き散らかさないと聞いたが。
排気口から出るニオイが衛生的に気になるようだと サイクロンのほうがいいってわけかな!?

一回一回ごみを捨てるから衛生的って話だけど、ダストパックからゴミ袋に捨てるとき その粉塵を吸わないかというと、吸いますよ。
捨てたゴミ袋だって、霧吹きでもしとかないと、そのまま使い続けると中の埃舞い上がってしまうってわけよ。どうなんだか。

毎回そのごみ袋を捨てるとなると、ゴミ袋の無駄にもなります。

まだ、サイクロンのエキスパートじゃないから 使い方が未熟なんだろね。


不具合だと思った点についてだが。紙パックのほうは特に問題なし。

サイクロンについて、これ失敗って思ったところを重点的に。


回転ブラシ(吸い込み口)も水洗いが可能になっていて、左右の開閉レバーを「はずす」方向にスライドさせると、分解できるようになっている。

この開閉レバーがあまいために、じゅうたん掃除をしている途中に レバーがはずれて まったく吸わなくなってしまうという現象。


当然その時は 購入後1年もたっていなかったので もちろん初期不良だと思い、吸込み口を新しいのと交換してもらった。

2つ目はどうだったか。
掃除の回数を重ねるうちにレバーがあまくなって勝手に「はずす」のほうに スライドされて外れる。

エー!やめてよ。と一人でブツブツ。
シャープの人が交換品を持ってきてくれたときに、掃除機を2,3分シャープの人の前で 使ってみて「今度は大丈夫みたい」と。言った。
何がダイジョウブやあ・・・ しばらく使ったら、やっぱり前と同じじゃないかい。

この機種だめだわ。とションボリ

もう、修理もめんどくさくなって ビニールテープで開閉レバーの部分をふさいでしまった。これで、外れるということはなくなったわけよ。
写真のレバーのところ、黒いビニールテープがかすかに見える。

(ふつうは何度でも、持ち込み修理すればよいですからね。1年以内だったら。)

私の場合、サイクロン初心者。
紙パックは何台も買っているから、注意すべき点も調べることも予測することもが可能だが、
サイクロンは手入れが大変だからという理由で敬遠していたため、ヘッドの回転ブラシのところまで気が回らなかったわ。
メーカー側は、手入れが簡単なように レバーを動かしやすくしていたのだろうけど。
外れては元も子もない。

注意すべき点が 何かすら わからなかった。

ドジ講師の掃除の仕方も悪いのかって 一応悩んだ。
だけど、「壊し屋ドジ」の汚名を返上するために 最近は丁寧に扱っているんだ。


もひとつ、パンソニックの紙パックはヘッドの吸い込み口のの接続部分のペダルを押すと、回転ブラシが外れて 子ヘッドになる。
棒状になるわけ。これは便利だった。いちいち 細いノズルに付け替えなくてもそこそこの狭いところこれが使える。


最後に、評価  

サイクロンは回転ブラシの不具合のため、大幅にダウン。
5段階評価でいくと、ドジ講師の持っている掃除機に限れば 完全な主観的評価で
パナソニックMC-PK18G→4.5以上。
ほぼ満点でもいいんだけど、0.5点は これから「壊し屋ドジ」というご主人様の元で何年間、過酷な労働に耐えれるか わからない未知の部分。
シャープサイクロンEC-VX700→2.5くらい。(部品の不具合のため)

補足。(長いけど)  

このパナソニックのMC-PK18Gは パナソニックのJコンセプトの初期の頃の超軽量の紙パック式より 優れものだと思ったこと。

旦那が東京で使ってるいるのだが、実際に掃除してきたから違いはわかる。何年前かは覚えていないのだが、チチダケ(ダンナ)は40,000円以上も出して買った模様。

この掃除機シニア向け”掃除機「Jコンセプト」で今は生産終了になっているMC-JP500G
テレビのCMでも頻繁に流れていたと思う。

はっきり言って、値段が 高いんだ。
なのに、たいして吸わない。吸引力、弱いと思うけどね。絨毯掃除に限って言えば。(いろいろ機能はついてるみたいだったけど)

生産終了になっているが、価格コムなどで、今でも 35,000円以上の高値がついている。レビュー4.5だって!うそでしょ。

本体が軽いのは認める。滑らせるのも軽い。

一軒家に住んでて掃除機を持って階段の上り下りが大変な人。

足、腰、肩などの悪い人。高齢者向け。

畳、フローリングが多く絨毯の割合が少ない家。
の人には便利。

ドジ講師は腰痛持ちであるが、最近は 注射や薬を常用しているほど最近は ひどくはないし、高齢者に足は突っ込みかけてるけど、まだもうちょっとというところである。
2kgにこだわるより、ダニをよく吸ってくれるパワーもあるほうが良い。という話。

階段を掃除機を持って上がるのが大変な場合、ドジ講師みたいに、よく吸う掃除機を2台置いておいて 1台は2階に置いておくという手もあるよ。


下の記事をご参考に。

「パナソニックの“シニア向け”掃除機「Jコンセプト」を60代夫婦が使ってみた!」
↓↓
http://news.livedoor.com/article/detail/10797332/


高齢者、腰 膝、肩が悪いなどの場合はおすすめだと思う。

現実に比較して掃除したんだから、わかりますよ。

Jコンセプトの分買うのだったら、最新のMC-JP800Gのほうが少しはよろしんんじゃないですか?使ってないから、わかりませんが、かなり改善はされているのではないですか?

ドジ講師のMC-PK18Gだって、軽いよ。さらに良く吸う。仕事率最大600W
かたや、最新式のMC-JP800Gは最大仕事率300W。


値段も高いわ。価格コムで最低でもMC-JP800Gは47,000円台。MC-PK18Gはごらんのとおり2万円台だから。
などと、はは、少々押し付けレビューになっておりますね。

もちろん、ユーザーの目的にあった掃除機を買えば良いんじゃないかと思います。というのが結論。
(と言って逃げる・・・)


師匠とドジ講師がいる、教室はこちら。
http://www.kishima-sys.com/

応援クリックぽちっとよろしくお願いいたします
↓↓
人気ブログランキングへ
『家電』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Googleドライブを使ってPCに... | トップ | マイクロソフトOFFICE2016イ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

暮らしやすくする方法」カテゴリの最新記事