ペータ-の ブログ

音楽や映画の感想とか、モータースポーツについてなど…

人魚との再会

2017-07-09 14:18:49 | Weblog
カーク、最近はTwiceの勢いが凄いよな。新曲を出すと音楽番組では1位の常連だし、少女時代がデビューした時より勢いがあるんじゃないかってぐらいでさ。

日本人のメンバーも頑張っているのかよ?

そうだな。モモって子はオーデション番組「sixteen」で一度脱落したけど最後にJYPの代表の一言で復活してTwiceのメンバーに選ばれたらしいよ。でも、ミュージック・ビデオでは結構目立っていると思うよ。

一度脱落して復活したのかよ。

ダンスが上手いんだよ。とても努力家だという話だし、応援したいところだけどさ、日本人のメンバーばかり応援するとクラブ・ヴァンパイアの女の子たちからやっぱり店長は日本人だから日本人のメンバーを贔屓するんだとか言われるとマズいだろ。そういう訳だから申し訳ないけど自力で頑張ってもらいたい( ̄д ̄;)

別にペーターが応援しようとしまいと大して変わらないよ。

まぁ、それはそうだな(ー ー;) それと、自分ではむしろラテン系だと思っているんだよ。

勝手に言ってろよ。自称のくせにさ。

とにかく、日本人のメンバーはいつも順風ではないと思うけど頑張ってもらいたいということだよ。ところで、中世のヨーロッパの話だけどさ、騎士のペーターはある日、シャンボール城の近くの川で釣りをしていたんだよ。

何が釣れるんだよ?

さあ、マスとか釣れるかもしれないよ。ヨーロッパの川だからよく分からないけどさ。

また釣れもしないのに延々と釣りをしてたんだろ。

フライ・フィッシングだよ。釣り糸の先に毛針を付けて、魚のいそうなところに投げるんだよ。まぁ、自然の中で釣りをしていると和むからさ。それに、騎士のペーターは釣りはしていたけど、むしろ思索にふけっていたんだよ。

何を考えるんだよ?ジョンファちゃんの水着姿を想像してたんじゃないのかよ。

いつもエロいことばかり考えてる訳じゃないと言ってるだろ(-"-;) 魔術とは何か、人はどこから来てどこへ行くのか、愛とは何かといったことを考えていたんだよ。

テーマを一つに絞ったらどうなんだよ。

そうだな(ー ー;) 釣りをしてるうちにだいぶ時間が過ぎて夕方になったんだよ。そして、ふと気が付くと人魚が川の中の岩の上に座って、騎士のペーターの方を見ていたんだよ。

ヴィルサヴァン城からいなくなったステンドグラスの人魚かよ?

そうだよ。騎士のペーターは、一瞬また会えて嬉しい気がしたけど、何も言わずに姿を消したのが気に食わなかったから、気付かないフリをして黙って釣りをしていたんだよ。

気になって仕方がないんだろ。

人魚は、騎士のペーターがずっと気が付かないフリをしているから、ちょっとした魔法で騎士のペーターの気を引こうとしたんだよ。

どんな魔法だよ?

人魚が手のひらで川の水をすくって、息を吹きかけると雫がゆらゆらと光って空中を漂ったんだよ。そして、雫はHow are you doing?というオレンジ色の光の文字になって騎士のペーターの前を通り過ぎて消えたんだよ。

どういう意味だよ?

まぁ、ご機嫌いかがですか?という挨拶だよな。騎士のペーターは、なかなかやるじゃないかと思って、やっと人魚に気が付いたフリをして、これは久しぶりですね、と言ったんだよ。

人魚も魔法が使えるのかよ。

どこで魔法を覚えたのかは知らないよ。人魚を見るともともとはガラスの人魚だったけど、ガラスから出てきたとは思えないぐらい自然に見えたんだよ。それになかなかセクシーでさ(^_^;)

色気にやられてアホなオッサンだよ。いつものパターンじゃないか。

騎士のペーターは、人魚は誰かと一緒に何処かに旅に出たけど、振られて戻ってきたんじゃないかと思ってさ、これは天から降ってきた大きなチャンスかもしれないと思ったんだよ。そして、もし人魚と仲良くなれたとして、ケロロ姫やソリョンに問い詰められた時のために言い訳を考えていたんだよ。

またペーターよりイケメンの男と何処かに消えてしまいそうだけどさ。

人魚と仲良くなったら、是非例の人魚のブラをプレゼントしようと思う騎士のペーターだったんだよ(^_^;)

振られまくっても懲りないオッサンだよ。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポセイドンの槍 | トップ | ニュー・シネマ・パラダイス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事