村山織物協同組合のブログ

武蔵野と狭山丘陵

初夏

2017-05-12 10:21:09 | 日記
暑くなってきました。
でも、雨が少ない。
家庭菜園で、ジャガイモがまだ芽が出ないです。
ビニールトンネルの中には、トマトやキュウリ、ナスが元気にしています。
トウモロコシを植えるところですが、こどもが手伝うので仕事が早い。

子供でも畑仕事が大好きな子がいます、自分が子供の頃はイヤイヤ父親の手伝いをしてたんですが。
自分から進んで手伝わせてくださいと言ってきます。
見上げたもんだよ屋根やのフンドシ。

フンドシと言えば。
剣道をするときは、パンツをはかないのが普通です。
なぜか?破れることがあるのと、汗でびっしょり濡れてしまうからでしょうか?
先生の中にはフンドシをするひとがいます。
父親が入院するときは病人用のふんどしをしていましたが。

で、稽古が終わって着替える時にフンドシを取ってパンツに履き替えますが、
おばさん先生の横ではきかえ、ひもが二本垂れ下がっているのをキレイにたたんで。
全く前に女性がいるのに気にしません。
剣道している人は、そういうことをまったく気にしない人が多いです。

着換え室で着替えるのは、高段の先生だけです。
そんなせいか?

だいたい、どこの道場にも太鼓があります。それで合図をします。
というのも、笛などでは年を取ると全然聞こえないからです。
なんとなく静かになったので回りを見ると、ヤメの合図がかかっています。
ただでさえ面で聞きずらいのに、年を取ると高い音が聞こえにくくなります。
あっちの先生こっちの先生、きょろきょろしています。

やっぱり・た・い・こ・に限ります。

(*^-^*)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴールデンウィーク | トップ | 新緑 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。