季節の風にのって    ワークショップ HIRO

不器用とかセンスがないとか「ノー プロブレム」
やってみたい気持ちが一番
さあ、 一緒に楽しんでみましょう

明日本番 出前ワークショップHIRO オリジナルバッグ

2017年04月21日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
新しい仕事
     今年度から始めた知的障がい者の方のためのワークショップ
     ガイドヘルパーさんと一緒に5組の方が参加される
     2月にこの話を受けてから色々なことが気にかかる
     
     作り方をどんなかたちでアプローチしたらいいのか
     様々な情報を集める

     
  
     目から入る情報
     

     言葉だけにたよってしまいがちになる

     
     
     紙を切り抜きバッグにならべてみる
    
   

    ワークシートが役に立つのか心配

    とにかく一番大切なことは「楽しめること」
    テイータイムのお菓子も準備でき明日本番


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワークショップ準備 | トップ | 出前ワークショップ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL