季節の風にのって    ワークショップ HIRO

不器用とかセンスがないとか「ノー プロブレム」
やってみたい気持ちが一番
さあ、 一緒に楽しんでみましょう

あらたな気持ちで

2017年03月30日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
ワークショップで心がけていること

作品が「育っていく」その過程を楽しんでいいけたら
自分の暮らしがちょこっとでも彩られるような気がする
雑貨店にはいると「自分の好き」がわからなくなってしまうほど品豊富
こんなときにはひと手間加えたりする

自然木枝のフレームを作る
木の皮をねじりあみでひもにする
花瓶を結びとりつける



おりずるらん・ポトスにドライフラワーにしたせんだんの実をそえて


まゆみのつるをフレームに
花鉢のサイズにあうようねじりとめる



ポトスの代わりに切り花をさして花瓶のようにも


遊び心フル稼働

器用・不器用なんてノープロブレム
やってみたい気持ちが一番
さあ、春は新しいことにトライ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思いをかたちに | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL