日銀券を増刷して日本国を救う村島定行のBlog

①日本は世界最大の債権国、お金がなければ刷りなさい②英語を多用すると次第に馬鹿になる③靖国参拝は日本人の義務だ。

南京虐殺世界遺産登録は「政治利用だから問題」ではない、「証拠がない、捏造だから問題」と言うべき

2016年10月15日 | 政治

 日本政府がユネスコへの拠出金を留保しているという。それはいいことだが「制度改革を促す」とか「政治利用は問題だ」とかいっているがこれでいいのか。求めているのは「制度改革より南京事件の取り下げではないのか」はっきり主張しなければならない。「南京事件は証拠がないから取り下げるべきだ」と言うべきである。政治利用が問題等と曖昧なことを言っているとロシアから「シベリヤ抑留も政治利用だ」と言う発言が来るではないか。政治利用が問題ではないのである。「南京事件は事実ではないから取り下げるべきだ。有りもしないことを記憶するような馬鹿なことには拠出金を払わない」と言わなければならない。そうしなければ日本の名誉は回復しない。

 日本政府は嘘を言わずに真実を言うべきである。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天皇陛下の生前退位の問題や... | トップ | 今上天皇の希望は生前退位で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL