日銀券を増刷して日本国を救う村島定行のBlog

①日本は世界最大の債権国、お金がなければ刷りなさい②英語を多用すると次第に馬鹿になる③靖国参拝は日本人の義務だ。

日本の蹉跌•日本経済復活への道 2.何もしなければ何もできなくなる。

2017年02月13日 | 経済

2.何もしなければ何も出来なくなる。

  「借金があるから使ってはいけない」として何もしないことがデフレの原因。

  日本は国内で金を使わなければならない。米国債を買ってはいけない。

  何に使うかは自由。日本の課題を解決するために使えばいい。

  せっかく日銀にお札を刷らせたのに使わないなら米国に流出するだけだ。

  その結果円安になり、GDPが相対的に縮小する。

  GDPが縮小すると気持ちが小さくなり、何も出来なくなる。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本の蹉跌•日本経済復活への... | トップ | 日本の蹉跌•日本経済復活への... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

経済」カテゴリの最新記事