~紫上の茶亭~

お茶でも飲みながら
まったりとおしゃべりしましょう(*^^)

いじめ・・・?

2017-12-20 | 小学校
先週、近所の女の子が登校時の出来事を話してくれました。

「今日気づいたんだけど、1,2年のコ3人から
ランドセルをバンバン叩かれていたよ。
太郎くんは"やめて!"と言ってたのにやめないから
私が"やめてって言ってるやろ!"って言ったけど
無視して続けてて・・・」


登校は集団登校で20人集まって学校に行きます。
場所は決まっていて先頭は班長、副班長
後に1年生~5年生(班長以外に6年生はいないので)が
学年別に2列に並びます。

太郎の近くに並んでいるコ達から
やられていたみたいなのです。

メモを使ってそのコ達の近くがいいか
離れた所がいいか、太郎に確認したら
「離れた所がいい」を指さしたので
今週は5年生の前辺りに太郎を移動させて
登校しています。

物理的にそのコ達から離れたら
嫌がらせをされるのは防げるかなと・・・。


どこからをいじめといって良いのかわかりませんが
「行ってらっしゃい」と大人が見送って
目が届かなくなってから始まるみたいなのです。

太郎に
「今日だけやられたの?」と聞くと
「いつも」と言っていました。

私は近所のコが教えてくれるまで
全く気づきませんでした。
このイタズラがエスカレートして
不登校になったらと思うと恐い!(´-﹏-`;)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

支援学級のクリスマス会

2017-12-14 | 小学校
支援学級の教室でクリスマス会がありました。
支援学校の生徒も2人遊びに来ていました。

太郎は司会!
風邪気味と緊張で声が小さかったです(~_~;)

劇や歌、合奏、ダンスを披露したり
みんなでゲームをしたりと賑やかでした。
ゲームには校長先生も参加されました(^-^)

それからクリスマスケーキを子供たちで作りました。
出来上がったケーキと記念撮影をした後
おいしそうに食べていました(*^_^*)

食べてる途中に鈴の音がして
サンタさんが来てくれました!

一人ずつプレゼントを配ったあと
「遠い所まで帰ります」と言って
サンタさんは帰っていきました。
太郎はボソッと「教頭先生・・・」と
呟いていました(^_^;)



サンタさんからのプレゼントはマグカップでした(^-^)
貰ったその日から気に入って使っています(*^^*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

図工展2017

2017-11-30 | 小学校
今月、図工展がありました。
太郎は6時間目に居残りをして
交流学級と支援学級の両方の作品を作りました。

交流学級の作品はバースディケーキと
好きな動物に乗った自分の絵でした。
それと、全学年共同作品で
学校に住んでいる空想の生き物。


ケーキにはフルーツが乗っていて
パフェみたいでした。
ケーキは黄緑。ねこは青。
色使いが独特(~_~;)
緑と青が好きだから。だそうです(^_^;)

支援学級はショッピングモール。
みんな好きなお店を作っていました。
太郎は時計屋さん。




すごい作品でした!
エプロンがふんどしに見えますが・・・( *^艸^)
太郎の一番のお気に入りは
ハト時計なんだとか。

毎年このクオリティを求められるのかと思うと
しんどい気がします(´ε`;)

毎年、図工展と音楽会が交互に開催され
来年は音楽会です。
また交流学級と支援学級で両方の練習があります。
それに加え、支援学級は毎年図工の作品展があり
そのために作品を作るのだそうです(ーー;)

支援学級に在籍することで
交流学級より課題が増えてるので
どうしたものかと悩んでいます(´-﹏-`;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宿題減らしてもらおうかな。。

2017-11-09 | 小学校
今月に開催される図工展に向けて
学校では作品を作っています。

太郎は交流学級と支援学級で
それぞれ作らないといけないため時間が足りないようで
最近は6時間目を使って支援学級の作品を作っているようです(ーー;)
そのため、児童ホームに行く時間が遅くなり
学習の時間が終わっていて
宿題をほとんど持ち帰ってきます。

昨日の宿題は
*音読2つ
*体操
*算数プリント1枚
*漢字ノート1ページ
*漢字の学習1ページ
でした。

17:30過ぎに帰宅。
すぐに算数プリント、音読、体操をしました。

18:30にダンナが帰宅。
それから晩ごはんと買い物へ。

20:30帰宅。
漢字の学習を済ませると21:00に・・・。
漢字ノートは残したままお風呂に入らせました。

家に帰ってからも宿題に追われて
余暇もない状態なので
学校の連絡帳に
「児童ホームに行く時間が遅くなる時は
宿題を全てこなすのは時間的にも体力的にもしんどいです。」
と書きました。

支援学級に在籍したのは支援や配慮が必要だからなのに
交流学級と支援学級の課題を
ダブルでこなさないといけないなんて
「なんの罰ゲーム!?」と
なんだか腹が立ちます(。 ー`ωー´)
太郎は「大丈夫!僕がんばってるから!」と
健気に言っています(´ε`;)
真面目なので、出された課題は全てやろうとします。
そしてクタクタに疲れてしまいます。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2学期の個人懇談(支援学級)

2017-11-04 | 小学校
支援学級の懇談。
以下、先生より。

最近は竹とんぼやジェンガにハマって
遊んでいます。

給食は主に箸を使っています。
お茶碗の持ち方がおかしいので声掛けをしています。

勉強は学力的には今のところ問題はありません。
ただ、1つ1つの動作が遅いため
交流学級の授業では課題が終わらないうちに
次の課題を言われるといった感じです。
4~5時間目になると本人も疲れてきて
特にそういう状況になるため
5時間目は支援学級で過ごすことが多いです。
今後も本人の状況に合わせてどちらで
授業を受けるか判断していこうと思います。

ということでした。

先生は太郎のことを考えて行動してくださっていますが
インクルーシブ教育なんて
まだまだ遠い話だなと感じました(=_=)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加