~紫上の茶亭~

お茶でも飲みながら
まったりとおしゃべりしましょう(*^^)

バロンの3回忌法要

2017-11-06 | 
週末。
ロイホでランチしたあと
バロンのお参りに行きました。

太郎はバロンの写真に
「先月お誕生日おめでとう。」
と話しかけていました。

だんだんバロンがいない生活が当たり前になってきました。
時々「あぁ、ここにバロンがいたなぁ」と
思い出すくらいで・・・。

かわいい声、つやつやな毛並みは
今でもすぐに思い出せますが
それもいつかは忘れてしまうんでしょうか(´-`)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バロンの1周忌

2015-11-02 | 
バロンの1周忌法要のため、動物霊園に行きました。
法要の後、共同墓地に納骨しました。



花や缶詰をお供えし、手を合わせると
これで本当にお別れなんだなぁ…
と寂しい気持ちになりました(ノ_・,)

バロンが旅立ってもうすぐ1年。
やっぱり悲しいです。

バロンが長生きできなかったのは
ごはんの時間が不規則だったからかなぁ…とか
基本ケージ暮らしだったからかなぁ…とか
バロンに対して申し訳ない思いで
いっぱいです。

~元気だったころのバロン~









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バロンがお家に帰ってきました

2014-12-02 | 
動物霊園へバロンのお迎えに行きました。

とても見晴らしのいい霊園でした。



たまたまご縁があってお世話になった霊園ですが
スタッフの対応も丁寧で
バロンを安心してお願いできそうです。

初七日の法要も行いました。
太郎の七五三やダンナの厄払いの時よりもお経が長くて
しっかりと読経をあげてもらえたので
バロンも迷わず天国へ行けそうです。

ゲージを置いてた場所にバロンを置いてあげました。
バロンが一番長く過ごした場所なので。。



毎朝お花の水を替え、カリカリとお水をお供えして
お香をたいているけど
バロンがいなくなったことが夢のような気がして
まだ、そばにすり寄ってきてくれるんじゃないかと思ってしまいます。

バロンの御骨は1年位お家で一緒に過ごしてから
共同墓地に埋葬しようかと思っています。





にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バロンが亡くなる4日前は

2014-11-28 | 
バロンの死の4日前の姿です。
まだ私のそばにすり寄ってきてくれてました。



私が家にいる間
私のそばにいることが多かったです。
寂しかったのかな?
甘えたかったのかな?
辛かったのかな?

もっとしてあげられることがあったんじゃないかな…

いろいろ考えても気持ちの整理がつきません。

ゲージの中のベッドにバロンがくつろいでる気がして。
いないことが悲しくてベッドを片付けたけど
今度はガラ~ンとなったゲージを見るのが寂しくて。
ゲージを解体したけど
今度は大きなゲージがなくなったことが虚しくて…。
何をどうやっても、まだ気持ちの整理がつかないのです。

気持ちが落ち着いたら
バロンのことを少しずつ書きたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旅立ちました。。

2014-11-25 | 
昨夜バロンが旅立ちました。

私は太郎の寝かしつけで寝室にいて
ダンナはお風呂に入ったあと和室でTVを観てたため
バロンの最期には誰も立ち会えませんでした。

10:00に「バロンおやすみ」と言って私と太郎が寝室に行ったあと
しばらくして死んでしまったんじゃないかなぁと思います。

11:30頃ダンナが「バロン死んじゃった・・・」と
私のところに伝えにきました。

バロンの亡骸を見ても、それほど涙は出ませんでした。
昼間、バロンの辛そうな姿を見て
身体をさすりながらいっぱい泣いたので
どこかほっとした気持ちでした。

夜のうちに葬儀の手配をし
今朝、葬儀屋さんに来ていただきました。

冷たくなったバロンの身体に触れると涙が止まりませんでした。
もう亡骸すらない部屋なのに
バロンのベッドにはまだバロンの気配を感じます。

今週末に御骨になったバロンをお迎えに行きます。





にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加