あうりのPSO日記

ファンタシースターオンラインシリーズ。昨今PSO2が主体の中、リアルな事も含めてPSO人生を語る日記です。

ドゥームズデイ・レッドナイト

2016-10-16 20:59:29 | BABYMETAL


       

         雨が降っている。。。

















最初は、ゆるやかであった。










だが、夕暮れが近付くとともに、しだいに風も出て来た。





お茶の水駅出口の ほぼ向かい側に有るロッテリアの二階からぼんやり外を眺めている。









ウェンブリーでの教訓の為、今回はブーツではなくスニーカーで来ていた。


黒字のメッシュに、鮮やかなオレンジのラインがステキな、





夏用のスニーカー




















雨だと言うのに、このスニーカーじゃぁな!と、ボソリとつぶやく俺。。。





相変わらず、何かがズレてる俺。




今回こそは、ブーツだったろうに。。。




毎度の事




俺の人生は、何時もタイミングが悪い。



めったに行動を起こさないけれど、たまに行動するとトラブルが付いて廻る。


運命の車輪に翻弄されながらも、俺は俺の我が道を突き進むしかない。


運命が定めと言うならば、自分で切り開くだけだ。




旅と言うのは、今の時代だと、ネットなどで入念に下調べして、

時間の浪費と、何よりお金の浪費を抑えるべく、最大の知恵を使うべきだろう。

だが、俺はあまりそこに重点をおかない。

何故なら、調べても頭が混乱するばかりだからな。

優柔不断って知ってるかい?

俺はまさに、今の時代には不釣り合いな人間なんだろう。



結構時間を掛けて、どこの宿にしようか調べたんだけどなぁ。



何かこうピーンと来るところが無かったのと、値段高けぇし。

ネットカフェでPSO2をやると、ゲーム内で使えるポイントが貯まると言うね。

魔力にも似た、ドーパミンが俺の頭を駆け巡る。




下調べをした結果、大雑把に言うとこうなる。


9月19日、

地元北陸より新幹線に乗り、→ 東京駅。中央線に乗り換えて → 水道橋駅。徒歩で → 東京ドーム。赤い夜の観戦。

宿泊先はネットカフェなら決めてある、アイ・カフェ・秋葉原店。

レッドナイト観戦の後は、東京ドーム・徒歩(ポケモンGOしつつ) → 秋葉原 → アイカフェ秋葉店。


本実のところネットカフェは、地元にもある「快活CLUB」が良かったんだが、

秋葉店は。よりにもよって女性専用ときてやがる!?

何かと女性優遇が憎いぜ。この社会情勢では仕方がないっちゃ仕方が無いのだが。

健全な紳士には、何とも堪えがたい物があるのは分かって欲しい女性諸君。



ともあれ、最初のミッションの流れはこんな感じである。

ふーむ、むむむ、○○歳を超えた人間の行動する範疇では無いのはたしかである。




俺は、信念を曲げねばならい時があったなら、貫くだろうから、

たとえ草を食ってでも、この荒涼とした世界で生き延びてやるぐらいの覚悟はもっていたい。

ハングリー精神はいまだ健在だぜ。


ま、自分の嫁や子供が居たなら出来もしない、不確かな心意気ではある。が、な。

。。。相変わらず話はそれてしまう。




出来るだけ荷物は少なくしたが、折りたたみ傘はもって来ていた。

だが、本当に雨が降る事は想定外だった。。。


本当は、東京駅から歩いてドームへ行く気まんまんだったからな(笑

会社の若い者に聞いてた話では、東京駅からドームまで歩くと凡そ1時間とは聞いていた。

ポケモンGOしながらだと、3時間は掛かるだろうから、ドームに着く前に力尽きていたかもしれんな。


ポケモンはもはや諦めるしかなかった。


東京駅から。次第に怪しくなってきたダークグレーな空から、神々の雫が降りて来たのは、

中央線に乗ったつもりで、別の列車だったらしく、少しばかり列車に翻弄されていた頃だ。


黄色のラインがそうだよな。。。


中央線で東京ドームに向かっている訳だが、

直で降りるなら水道橋駅なわけで、たしか4つ目辺りの駅がそうだったはず、


御茶ノ水駅の次がそうなのだが、

車内には各駅が表示されてはいるが、何故か水道橋駅には止まらないで、

3つの駅を飛ばして、たしか四ツ谷駅まで行ったと思う。


暫し呆然と離れて行く東京ドームに、俺は自分の人生を振り返る。

これだよ、こういうのが毎回有るのが、俺の人生。。。セ・ラ・ヴィ。。。


これまで、一人でこう言うことは余りやってこなかったので、知らなかったのだが、

改札を出なきゃ折り返し乗ってもOKだとは、自信が無かった。

今回は良い機会だった。

地元の友人に連絡を取り合っていたので、その事を告げられて安心した。


だが俺はいつも、自信の直感を頼りに、常に乗り越えてきた。


階段を上がって反対のホームへ行くと直ぐに列車がやってきたので、飛び乗った。

今度は各駅列車だったように記憶しているが、曖昧ではある。

だが、何故か、どういう訳か、その先の御茶ノ水駅に降りていた。


なんで、往復で水道橋を超えちまっているんだ?



列車とかバスとか、時間厳守の乗り物は大っ嫌いだw



あとで地元に帰ってから理解したのだが、中央線の各駅列車は深夜と早朝だけらしい。

そんな訳で俺が乗ったのは快速列車と言って、主要駅だけであとは飛ばしていくらしい。

御茶ノ水駅から乗り次で水道橋駅へ行くのが正しいのだそうな。

なるほど。。。だから、御茶ノ水駅に降りていたんだな。

つまりだ、ラインはオレンジな!! 快速列車のラインはオレンジ! 紛らわしいわい。





ここで、一つ格言を言おう。


「信じる己の直感は不確か」




たぶん、これが俺自身の運命のトラブルを呼ぶ種なんだろうなwww



まぁ、いい、そう簡単に自分を変えられる物じゃない。



そう、俺は直感と信念を貫いて死すのみだ!





さて、御茶ノ水駅に着いたときに、一つ嬉しい誤算があった。

エレキギターのメーカーで{ESP}ってのが有る。

いやいや、決して超能力開発センターって訳じゃないので、ご安心を。


駅を降りると、向かい側の交差点にESPの看板がずらりと縦に並んでいた。

おやおや、思いがけずESPの直販店らしい。

実はこのESPは、BABYMETALのギターを作った会社でな。

モアメタルとユイメタルが持ってるのが、MINI ARROWってモデルなんだわ。

それの、コラボ版として正規のモデルを販売したって訳。



E-Ⅱ、ARROW-7

神バンドが使っているのはグレーで6弦なんだけどな?

こいつは、7弦のワイヤーなんだわ。。。

普通の6弦ギターでさえ弾けないのに、7弦なんて弾ける訳が無い。

価格が、良く有らんのだ税込み33万円ほど!

凄くカッコイイのだが飾って置くには、高級過ぎる。

   (だが、現在246000円とも26万円とも、通販の場所によって値段がまちまち。)

ひょっとして現物が有るのか見たかったので、店の中に入ってみた。

チラシのコピー?なんだが、あちこちに貼ってはあるが、現物は無かった。

チラシが有ったなら欲しかったな。。。残念。

チラシ、チラシ言うけど、最近はフライヤーとか言うらしい。


一体なんでなんだ? おら、知らねぇよ。。。


飛ぶように配るからなのか、貰ってもすぐに捨てちまって、

風に煽られて飛んでいく様を見て、そう言うのであろうか?


謎は深まるばかりである。(なんの話だ



と、まぁ、寄り道しつつも、幸せな時間を過ごしていたのは間違いないだろう。





余り、後先考えて居ないので、あちこちでカメラ写真は取らないのだけど、

こうやってブログで話すときは有った方が良いのだが、無いものはしょうがない。



チケットは自慢の為?に撮ってはおいた。

このオリジナルチケットは、[THE ONE SEAT]のみであり、通常チケットは無いのでお見せ出来ないが、

他人のを横目で見た限りは、通常の紙チケットであった。




一度に書く体力が無くなってきたので、次回につづく。。。



SEE YOU!!












『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9・20 黒い夜 ドゥームズデイ | トップ | レッドナイト② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL