Round Rock日記

テキサスの田舎でのんびり暮らし。
カロリー消費を目指して、オースティン近郊を今日も走る!

足が重いままハーフマラソン

2017-03-08 00:57:00 | マラソン
さて、Austin Marathonを走ってから1週間後の日曜日、
3:00起きでCollege Stationに向かいましたなんだかんだで毎週末、夜明け前に家を出ている気がする
5:30前には会場であるGeorge Bush Presidential Libraryのパーキングに着きました。
ちなみに、ここカレッジステーションにあるのは、パパ・ブッシュのライブラリーで、
ご子息George W.Bushのライブラリーは、ダラスにあります。
どちらも、なかなか興味深い内容のミュージアムで、オススメ。
   
今日、行われるのはRepublic of Texas Runというレース
私と彼は、ハーフマラソンのペーサー(ボランティア)として走ります。
小さいレースながらも、種目はハーフマラソン、1/4マラソン、5kの3つ。
ハーフマラソンの完走者は323名(男女比率は、男子141名、女子182名)、
1/4マラソンは208名(男子56名、女子152名)、
5Kは202名(男子66名、女子136名)、
全ての種目で、女子の方が多いのは、アメリカらしいですね

夜が明けつつある6:30スタート
ゆっくりペースとは言え、マジ走りしたマラソン1週間後のハーフマラソンは、ちょっと疲れました
数日前に筋肉痛は脱したものの、まだ太ももに疲れが残っているのと、
当然、ペーサーですから、ペースを上げ下げできない前提があるので、
ゆっくりペースだとそれなりに気を使います、
1マイル当たり5秒くらいのプラスマイナスで一定のペースをキープ
結果、設定タイムのマイナス25秒でフィニッシュできました良かったぁ、ほっとしました。
(ペーサーは、設定タイムのマイナス1分以内を目指します、プラスはダメ)
  

ここカレッジステーションは、Texas A & M Universityの本拠地であり、コースの一部は、広大な大学構内です。
一般的な学部の他に、上級軍事大学の1つとして、予備役将校訓練課程(士官候補生となる)もあり、
レースでは、学生がボランティアとして大活躍
迷彩服姿で、エイドステーションや、フィニッシュ後でメダルやドリンクを渡してくれました。
また、この日も、迷彩服にライフル銃を持って訓練していました、いかにもアメリカっぽい光景。
      

メダルを付けたワンちゃんを発見良く似合ってる、カワイイね。
Tシャツは、着心地よろしいやわらか素材。
   

会場にあるトラックは、ゼッケン番号を入れると、その場でタイムがチェックできます。
    

走る前&走った後に、チョコレートミルク(甘い)、オレンジジュース、
暖かいコーヒー、フルーツ(バナナ、オレンジ)の用意あり、
なかなか気が利いている、小さいレースならではのサービス。
特に、この日は寒い1日だったから、暖かいコーヒーが嬉しかった
  

そして、フィニッシュ後のお決まりで、ビールです
カレッジステーションの地ビール“Blackwater Draw Brewing Co.”。
India Pale AleのTimber Snake、Mexican Style LagerのBorder Townの2本。
  

その場でグリルしているソーセージは、トルティーヤに包んで食べます
ソーセージ自体が美味しいから、何も付けなくても美味しい。
  

走り終わった後、ランナーにThank Youと言ってもらえるのも、うれしいことの1つ疲れも吹き飛ぶ。
ペーサーでは、ゆっくりペースで走ることが多い私ですが、
タイムが速い遅い関係なく、一生懸命なランナーに出会えるのも、楽しみなのです。
今回も、ゆっくりだけど決して歩かず走り続けるランナー、
自分に言い聞かせるようにつぶやきながら走るランナー、
そして、残り1マイルのサインを見ると、最後の力を出し切ってスピードUPするランナー、
走っている私が見た、印象的な姿でした(ちょっとウルっときました)、すばらしいですね
走る目的は人それぞれで何でも良いと思いますが、
どんなにゆっくりでも歩かないで走り続ける
これから走りはじめる人には、ぜひチャレンジしてほしいことの1つです


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本庭園で雑草を抜きまくる | トップ | National Pancake Day 2017 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。