Round Rock日記

テキサスの田舎でのんびり暮らし。
カロリー消費を目指して、オースティン近郊を今日も走る!

コーヒー豆の90日

2017-04-05 00:05:00 | 日記
毎朝、飲むコーヒー
これと言って、コーヒーに特別なこだわりはないし、味にうるさくもないので、銘柄やブランドも適当です。
かと言って、冒険心や探究心もないから、
無難路線で、Starbucks CoffeeDunkin Donutsのコーヒー豆を選んでいました。
だって、コーヒー豆を1袋(120oz=340g)買って、もし外したら、
けっこうな期間、その気に入らないコーヒーを飲まなきゃいけない訳です。
そんなの捨てちゃえって人もいるだろうけど、
勿体ない精神が宿っている私に、そんな行為は出来るはずもなく

そんな私ですが、最近、Peet's Coffeeを飲んでいます
Medium RoastのBig Bang、Light RoastのColombia Luminosa、の2種類。
 
うん、たまには違うの飲むのって、気分が変わって良いもんだね
全然、関係ないのだけれど、Peet's Coffeのコーヒー豆は、
StarbucksやDunkinと比べると、賞味期限がとっても短いの。
パッケージに、美味しく飲めるのはローストして90日と書いてあって、
ローストした日にち&美味しく飲める日にち(しかも、時間まで)が、見やすいプリントで明記してあるの
こういう小さなことに、いちいち反応して、誠意を感じてしまうのは、私が日本人である証だわ
StarbucksやDunkinは、賞味期限は書いてあるけど、いつローストしたか?は書いてないし、
そもそも、賞味期限がPeet'sの3ヶ月より、もっと長かった気がする。

1966年創業のPeet's Coffeeは、2016年で50周年、創業地はカリフォルニアのバークレー。

Starbucks Coffeeよりも前からあったのね、
そして、Starbucksが開店した最初の1年間は、このPeet'sからコーヒー豆を仕入れていたそうな。
Peet'sはカリフォルニアを中心に、一部の州にしか展開していないのだけれど、
2001年から5年間だけ、オースティンにも店舗があったらしい。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 屋根の修理終了っ! | トップ | バイオリンではなくフィドル »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。