手稲は最高!

手稲在住30年、手稲って本当にいいなって常々思っています。時に触れ、折に付け思いついた事を、取り留めなく書いてみます。

福祉センター詩吟

2017-05-16 19:27:06 | 詩吟関係

 今日は丁度昼にかけて雨になった。そのせいもあるのか参加者がなんと14名だった。それでも後半始まった時に初めての男性がいらっしゃった。

 人数が少なかったので、範吟は区切ってアクセントを意識させ、注意事項を話しながらやりすすめ時間を稼ぎました。結構話を聞いてくれている感じが出ていました。後半は「江南の春」をやったのですが、前と同じように範吟を区切りながらやり、途中「四百八十寺」のところで、漢詩のリズムとそれを生かしながらの訓読の素晴らしさを話し、区切り方について原則を話しあげました。

 これで四回目になる女性、ほぼ一人で吟じることができるようになりました。とても意欲的に見えます。後半にいらっしゃった男性最後に勧めてみましたら吟じてくれました。初心者には間違いないけれど、素晴らしい声を持っていて、続けて来たらすぐみんなに追いつけるでしょう。次も来てほしいものです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稲穂吟友会創立50周年、五... | トップ | 健幸くらぶ 詩吟 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL