村上不動産の草加賃貸情報ブログ

東武伊勢崎線草加駅周辺のアパートマンション賃貸情報をはじめ、草加暮らしのお得な情報をお届けするブログです。

新入生のみなさんへ!!

2017-02-27 10:18:03 | 祝★新獨協大生、新生活応援キャンペーン
新入生の皆さん!!

新生活に向けたお部屋探しのコツをお知らせします。

とりあえず、お部屋探しの基本パターンとしての情報です。

1.ドラマに出てくるようなかっこいい部屋がいい!とはやる気持ちを抑えつつ、まずは家賃の予算を考えてみましょう。

■暮らしやすい部屋をイメージして、 広さ、日当たり、設備、周辺環境など、必要な条件をピックアップしてみよう!
でもどんなに予算を上げても全ての条件を叶えることはなかなか難しいもの。まして限られた予算ともなれば...。

■そこで、“絶対譲れない順番を考えてみましょう。「1番目だけは譲れない、2番目はなくても我慢できるかな?」といった気持ちの転換をしてみることが必要です。



2. お部屋の情報収集
住むイメージが固まったら、次に情報を集めてみましょう。

■インターネットで物件検索
住みたいエリアの物価や家賃相場など、様々な情報を得ることができ、実際の部屋探しが
スムーズに運びます。
家賃・間取り・設備などをチェックし、気になる物件があれば、メール又は電話で詳細物件資料を請求しよう!

 ★ちなみに、草加市にある獨協大学には獨協大生限定の紹介制度があります。
 当店は提携店になっていますので紹介制度のメリットも確認しておきましょう!


3. お店で説明を聞く
予算も決まり、タイプも決まった...次はいよいよ下見です。

■周辺環境
インターネットの画像や、情報誌の写真だけでは、周辺環境はわかりにくいもの。物件だけでなく、周辺環境や、便利なのか?などよ~くチェックしましょう。

■ポイント
物件がいくつか絞れてきたら、取り扱い業者へ見学希望の連絡をしましょう。アポイント無しでも大丈夫ですが、見たい物件がすでに満室になっていたなんてことがあるかもしれません。来店の日時をある程度伝えておいた方が安心です。

 ★獨協大学紹介制度を利用する場合は、在学生の引っ越しスケジュールや、
 自分の入学スケジュールを考慮した物件探しが得策だよ!
 情報が集まってくる時期や混み合う時期をよ~く考えて下見の準備を進めましょう。


4. 申込み、そして契約
気に入ったお部屋が決まったら・・・

 ★獨協大学紹介制度を利用する場合は事前に契約必要書類も準備して申し込みに臨めば郵送対応などもありますよ。

■契約に必要な書類
契約には、住民票・印鑑・保証人に関する書類などが必要(物件貸主によって違う)です。
詳しくは下見に来る前に確認をしましょう!

■ポイント
口頭で部屋を押さえることは出来ませんので、必ず入居申込書に記入する必要があります。
その後入居審査を経て、契約となります。

入居審査が通ったら、次は契約の取り交わしとなります。 契約書を交わし契約金を支払い契約期日が来たら、初めて鍵がもらえます。

5. 引越・入居
新聞紙やガムテープ、梱包ひもダンボール箱を利用して、徐々に荷物の整理を始めよう。

■ポイント
まず部屋に入居できる日を確認し、その上で家族と引越し業者の日程調整を行います。
(引越しが集中する土日を避けたほうが無難です)

■家電製品などの生活アイテムを用意する
布団や衣類などの生活用品、そして勉強に必要なものなど最低限の他、ベッドや洗濯機など、大物家具家電なども必要になってきます。地元のお店などもご紹介いたします。

■引越前の諸手続
転出届・転入届の提出、免許・銀行口座の住所変更など、余裕を持って済ませておきましょう。

6. 新生活スタート
いよいよ新しい生活の始まりです。

■ポイント
他の入居者と円滑に暮らすため、ごみ捨て場や分別方法、居室内で禁止されている行為など、一度確認しましょう。
管理人のいる物件なら、今後お世話になる人ですから、できれば保護者同伴での挨拶が望ましいでしょう。

ちょっと長くなりましたけど、参考になりましたか?
他にも判らないこと、不安なことがあったらお気軽にお問い合わせ下さいね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お部屋選びのコツ!! | トップ | キャンペーン実施中!! »
最近の画像もっと見る

祝★新獨協大生、新生活応援キャンペーン」カテゴリの最新記事