水と緑の街の勝手書き

多摩川の河川敷をうろついてその時の季節を感じたことや登戸の町の動きを勝手に書きます。

20日ぶりの多摩川の小道から

2017-03-20 20:33:33 | 多摩川散歩
春うららかな陽気になったのに20日ぶりの久しぶりの多摩川の小道に来ました。
鶯が鳴いています。それも2羽か3羽いそうです、あちこちから鳴いて聞こえます。
キジも鳴きました。 ホ~ホケキョ ホケッキョケキョ  ケーン

とここまで気持ちよく書いていたら写真のアップができません。
12枚アップしたかったのに6枚アップしたらその後が
「指定容量を超えています。」と出てアップできなくなってしまいました。
仕方ない6枚でごめんなさい


多摩川の小道の写真がアップできなかったので
小道のそばのヒメオドリコソウ

もうこんなに伸びていました。
びわの木も新芽を伸ばして

色の変わっているところが新芽です。
ぺんぺん草の花が咲いています。

山桜の花が咲いてきました。

ソメイヨシノとは違う山桜の風情があります。
そして今日はこれ
花大根の花

ここには去年もたくさん咲いていたので見に来ました。
今年も咲いたぞ。
そう思ってみていたら、ここはちょうど道から陰になるところ
そこを狙って花大根の花の群れのそばに

誰かが畑を開墾しています。
端っこに見えますよね。畝を作ってしっかり何かを植えています。あんまり広げて花大根が無くなったらいやだなあ。
これ以上畑を広げないで~



よかったらファイブエルのホームページに寄っていってください・・・こちらです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 法事が終了 | トップ | パソコンの不具合 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。