水と緑の街の勝手書き

多摩川の河川敷をうろついてその時の季節を感じたことや登戸の町の動きを勝手に書きます。

天体望遠鏡

2017-06-17 19:58:58 | 多摩区内でぶらぶら
ふと見かけたこんな面白いものが風で回っています。

ビールの空き缶で作った風車ですね。
すごく器用なひとだなぁって思いました。
この小さな空き缶で2段の風車とカッティングだけで作ったこの羽
不器用な僕にはまねができません。

そんなところから夕方の空を見上げたら

きれいな夕日が
梅雨なのに明日も晴れるかな?
少し横を見たら夕日の中に丸いドーム型の建物が浮かび上がっています。

たぶん私設天体望遠鏡  多摩天体観測所
近所の掲示板に
「6月17日、18日土星の観望会」と書いて貼ってありました。
ネットで見たらホームページがありました。
無料と書いてありますね。
明日もやっているようです。
どんな人がやっているんだろう?

この近くでコインパーキングオープンしました。
お近くの方、お車でおいでの方は是非ご利用ください。






よかったらファイブエルのホームページを見ていってください・・・こちらです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨の後の多摩川の小道 | トップ | 梅雨の間の曇り空 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。