水と緑の街の勝手書き

多摩川の河川敷をうろついてその時の季節を感じたことや登戸の町の動きを勝手に書きます。

5月に入って初めて

2017-05-14 20:33:34 | 多摩川散歩
多摩川の小道に来ています。

考えてみたら、5月に入って初めて多摩川に来ています。
そう言えば、いろんなところで変化が表れています。
多摩川に入って行ったら草が、草丈がうんと伸びています。

ハナウドが満開になっています。

この白い花は小さな花のかたまりです。

近くで見るほうがきれいです。
近くで見るといえば
イネ科の植物のこれが花が咲いておしべが風に揺れています。

稲よりもはっきりした花です。

野いばらが咲き

これも白い花です。

竹藪の竹の葉っぱが黄色くなってきたと思ったら、

もうタケノコが生えてきています。

あたりにぷ~んといい匂いがすると思ったら

スイカズラが咲いている。

いい匂いです。
甘く、つい目で探してしまう匂いを放っています。
久しぶりの多摩川からでした。




よかったらファイブエルのホームページに寄っていってください・・・こちらです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山菜 | トップ | 講演会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。