水と緑の街の勝手書き

多摩川の河川敷をうろついてその時の季節を感じたことや登戸の町の動きを勝手に書きます。

梅酒と梅ジュース

2017-06-10 19:15:15 | 日記
今年は梅がたくさん手に入ったので、梅酒と梅ジュースをつけてみました。
梅酒はかなり前から何回か作っています。
今も果実酒はあります。
梅酒も人からいただいた梅酒があります。

梅が手に入ったので1日に梅酒を漬け込みました。
梅1キロに氷砂糖を600グラムから800グラムとか書いてあったりしますが
僕の場合は砂糖を極端に少なくして作ります。
梅1キロに対して氷砂糖を2~300グラムくらいです。
あまり甘い梅酒よりも甘くない梅酒のほうがうまい気がします(気のせい、単なる酒好き?)

半年くらいは寝かせたいと思います。

そして今年は初めて梅ジュースというのに挑戦しました。
梅1キロくらいに氷砂糖を600グラムくらい入れました。
酢をカップ1杯
これを漬け込んで毎日1回かき混ぜるじゃなかったひっくり返す。
7日に漬け込みました。

見ていると毎日少しづつジュースの部分が増えてきます。
毎日ひっくり返しています。
これを10日間だったかな

さてどんな味のものができるのでしょうか?

肝心の自分はあんまりすっぱいものが得意ではありません。
梅干しなんかあってもなかなか手が出ません。
見てると口の中に唾液が出てきて口が酸っぱくなります。

さあ梅ジュースはどんなものができるのでしょうか。
そしてはたしてそれを僕がおいしいと言って飲めるのでしょうか?

やってみなければわかりません。
あとは出来上がった梅ジュースを飲んでみて考えます。
(今日は写真を撮っていません)



よかったらファイブエルのホームページを見ていってください・・・こちらです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歯は大事 | トップ | 事故対応 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。