水と緑の街の勝手書き

多摩川の河川敷をうろついてその時の季節を感じたことや登戸の町の動きを勝手に書きます。

近所の散歩

2016-10-15 19:04:08 | 
秋の快晴のもと、暖かい空気の誘われて散歩です。
山法師の実が熟れて赤くなってきています。

おいしそうでしたが、写したアップがぼけていました(残念!近くですからまた行ってみよう。)
今年はミカンが豊作なんでしょうか?たくさんの実がついて重そうです。

こっちは早生でしょうか?色づいてきているような

ツワブキが咲いてきました。

これから咲きますね。蕾がたくさん

豊作と言えば、柿もたくさんなっていますよ。

最近は珍しくなってきた筆柿が

大きな筆柿ですね。

ホトトギスもきれいに咲いています。

ホトトギスって今頃だったかな?もうちょっと前だったかと思ったけど…今頃か。
シュウメイギクも色違いで
ピンクでしょう。

白でしょう


ピンクと言えばこの間まで緑色だったほうき草(コキア)がピンク色に

今日は暖かったけれどやっぱり秋になっていますね。




よかったらファイブエルのホームページに寄っていってください・・・こちらです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 犬もあるの?加齢臭 | トップ | 川を2本も越えました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。