水と緑の街の勝手書き

多摩川の河川敷をうろついてその時の季節を感じたことや登戸の町の動きを勝手に書きます。

こわい~

2017-03-07 19:00:12 | 多摩区内でぶらぶら
向ヶ丘遊園の大きな踏切のところで開くのを待っていたら、向かいのこの辺で一番高い集合住宅の窓に何かがぶら下がっているように見えます。

丁度その時ブルーのロマンスカーが通りました。
手前の青いのはロマンスカーの車体です。
見ているのは、ビルの窓の米粒のような影が見えます。
アップしてみると

ロープでぶら下がって窓ガラスを拭いています。

踏切が空いたのでもう少し近づきます。
下から見上げたらもっと怖い!

いや~ 
怖い怖い!

こんな仕事はとても僕にはできないなあ。
足がすくんで、何かがチジミ上がってしまいます。




よかったらファイブエルのホームページを見ていってください・・・こちらです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨に降られて | トップ | 多摩川の夕方 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。