水と緑の街の勝手書き

多摩川の河川敷をうろついてその時の季節を感じたことや登戸の町の動きを勝手に書きます。

多摩川を橋上から見る

2017-07-16 20:00:59 | 多摩川散歩
多摩川の橋の上から、多摩川を見ているとこの時期はとっても気持ちがいいのです。

風が気持ちいい
風を遮るものがなくて風が吹いている
川風は少し涼しい

今の時期はついつい足が止まって見てしまいます。
今日もわたりながら
川だ と思って足を止め

少し走って、また止まり

川の流れの真ん中あたり
また少し移動して

川幅の真ん中あたり
また少し移動して

もう渡り切っちゃいます。

ず~と小さな点が

カヌーですね。

そう言えば気がつかなかったけれど
今日は狛江古代カップのいかだレースの日ではないですか?
忘れていましたよ。
そんなけん騒は1時前のこの時間には一切感じられませんね。

きっといい日に恵まれて楽しいいかだレースだったでしょうね。



よかったらファイブエルのホームページを見ていってください・・・こちらです。

追伸
明日のブログは都合によりお休みします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« めっちゃ夏だ | トップ | 初セミを見た »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

多摩川散歩」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。