M for Michael Gruber♪- Mは、マイケル・グルーバーのM~♪

キャッツDVDのマンカストラップ、アメリカの舞台俳優、Michael君のことや、ブロードウェイニュースをお伝えします。

「ハリー・ポッターと呪いの子」のキャストがNY訪問

2017-10-12 00:03:47 | Musical News Broadway ショー キャスト
「ハリー・ポッターと呪いの子」のオリジナルキャストでブロードウェイ版にも出演する7人が、来年(2018)の3月にブロードウェイで初開幕する同作のビルボードを見に、タイムズスクエアに立ち寄ったそうです。(写真は、Playbill.comの記事からで、向かって左からジェイミー・パーカーさん〔ハリー〕、ポピー・ミラーさん〔ジニー〕、サム・クレメットさん〔アルバス・ポッター〕、アレックス・プライスさん〔ドラコ・マルフォイ〕、アンソニー・ボイルさん〔スコーピウス・マルフォイ〕、ポール・ソーンリーさん〔ロン〕、ノーマ・ドゥメズウェニさん〔ハーマイオニー〕です。)

ロンドンで大ヒットとなった「ハリー・ポッターと呪いの子」、ブロードウェイでは来年の3月16日(公式開幕は4月22日)からすっかり改装されたリリック劇場で上演されます。
オリジナル版で主要キャストを演じた7人は、自分達のブロードウェイ・デビューとなる同作出演の準備のためにニューヨークを訪れており、タイムズスクエアのビルボードにも立ち寄りました。Playbill.comの記事は、こちらからどうぞ。下の方の画面では、右端の黄色い>マークをクリックすると、25枚のウエストエンドでのステージ写真をごらんいただけます。

また作品のサイトは、こちらからごらんいただけます。10月5日が登録期限だったヴェリファイド・ファン会員向けのチケット販売は、10月18日から始まるそうです。今のところ(2017年10月初め)、この登録を済ましていないと、チケット購入はできないようです。またいつ頃から劇場窓口のボックスオフィスでのチケット販売が始まるかも、未定だそうです。

この作品は、ウエストエンド版同様、ブロードウェイでも2部構成で上演されるそうで、現時点では、水、土、日の3日間が1日に2回公演の日で、マチネがパート1、イブニングがパート2だそうです。木曜と金曜は、イブニングのみで、木曜がパート1、金曜がパート2になっています。基本の組み合わせとしては、水、土、日は、その日の内にマチネとイブニングで、続けざまに1と2を見るというもので、木曜と金曜は、木曜に1を見て翌日の金曜に2を見るというものだそうです。
1と2を続けて見る基本の形(同日のマチネとイブニング、もしくは続いている木曜と金曜)でチケットを購入した場合は、1と2を同じ座席で見られるそうです。また、続けてみるのが難しい場合には、水曜のマチネか木曜のイブニングで1を見て、後日の水曜のイブニングか金曜のイブニングで2を見ることになるそうです。

各曜日の開演時間は、以下の通りです。
水曜:マチネ(1)14:00、イブニング(2)19:30
木曜:イブニング(1)19:30
金曜:イブニング(2)19:30
土曜:マチネ(1)14:00、イブニング(2)19:30
日曜:マチネ(1)14:00、イブニング(2)19:30

2部構成なので、普通のショーを見るよりも時間がかかるため、来春以降にニューヨーク旅行を計画中で、その際に「ハリー・ポッターと呪いの子」を見ようと計画されている場合には、日程に余裕を持ってお出かけ下さいね~。

以前、7人のオリジナルキャストがブロードウェイにも出演することをお知らせした記事は、こちらからごらんいただけます。
ジャンル:
海外
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「Frozen」デンバー公式開幕... | TOP | 劇場のFacebookにMichael君の... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | Musical News Broadway ショー キャスト

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。