M for Michael Gruber♪- Mは、マイケル・グルーバーのM~♪

キャッツDVDのマンカストラップ、アメリカの舞台俳優、Michael君のことや、ブロードウェイニュースをお伝えします。

2人のブロードウェイ・レジェンドが9月から全米ツアーに!

2017-06-18 00:01:33 | Musical News ツアー他各地
共にトニー賞を受賞し、長年に渡ってショービジネスの世界で活躍してきたブロードウェイ・レジェンドのチタ・リベラさんとトミー・チューンさんが、「Chita & Tune—Two for the Road」と題して、 9月にコンサートの全米ツアーをスタートさせるそうです。(写真は、リベラさんとチューンさんです。)

2人合わせて12個ものトニー賞を獲得した2人の全米ツアーは、9月16日にニュージャージーから始まります。Playbill.comの記事は、こちらからどうぞ。6月5日に発表された日程は、以下の通りです。

September 16 – Enlow Hall/Kean University (Union, New Jersey)
September 17 – Enlow Hall/Kean University (Union, New Jersey)
September 19 – Kristin Chenoweth Theatre (Broken Arrow, Oklahoma)
September 22 – Eisemann Center (Richardson, Texas)
September 23 – The Grand 1894 Opera House (Galveston Island, Texas)
October 8 – Queensboro Performing Arts Center (Queens, New York)
January 17 – Van Wezel PAC (Sarasota, Florida)
January 19 – Parker Playhouse (Ft. Lauderdale, Florida)
January 25 – McCallum Theatre (Palm Desert, California)
January 26 – Arizona Music Festival (Scottsdale, Arizona)
January 27 – Irvine Barclay Theatre (Irvine, California)
March 24 – Mayo Performing Arts Center (Morristown, New Jersey)

リベラさんは、今回のツアーについて、以下のように語っています。
「親しい友人のトミー・チューンと一緒にコンサートをするのを、とても楽しみにしているんです。2013年の『Broadway Cares/Equity Fights AIDS』のための私の慈善コンサートに彼が参加してくれたんですが、その時に、私達には、何か特別なものがあるって気づいたんです。」

チューンさんも、「チタ・リベラが大好きなんです!まさに夢が実現しましたよ。」と語りました。

リベラさんは、今までにトニー賞の主演女優賞(ミュージカル)を2回(「The Rink」、「Kiss of the Spider Woman」)獲得し、その他に8回トニー賞の候補になりました。ブロードウェイで彼女が演じた最も有名な役は、何と言っても「West Side Story ウェスト・サイド・ストーリー」のアニタでしょう。その他にも「Bye Bye Birdie」、「The Rink」、「Chicago」、「Jerry’s Girls」、「Kiss of the Spider Woman」、「The Visit」、「Guys and Dolls」、「Can-Can」、「Seventh Heaven」、「Mr. Wonderful」等の作品に出演してきました。2009年には当時の大統領であったオバマ大統領から大統領自由勲章(the Presidential Medal of Freedom)を授与されました。また2002年には、ヒスパニック系女性としては始めてのケネディ・センター名誉賞を受賞しました。

チューンさんは、俳優としてだけではなく、監督や振付師としてもショービジネス界で活躍しており、今までにトニー賞を10回も受賞しました。1つの作品で、2冠に輝いたこともあります。受賞の内訳は、以下の通りです。
主演男優賞:「My One and Only」、助演男優賞:「Seesaw」、振付賞:「A Day in Hollywood/A Night in the Ukraine」、「My One and Only」、「Grand Hotel」、「The Will Rogers Follies」、監督賞:「Nine」、「Grand Hotel」、「The Will Rogers Follies」
そして、2015年にトニー賞の特別生涯功労賞を受賞しました。

この2人は、Playbill Travelの主催するstar-studded destinationクルーズに出演したこともあるそうです。Playbill Travelについては、こちらからごらんいただけます。
ジャンル:
海外
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 数字で見るブロードウェイ 2... | TOP | 第71回トニー賞のハイライト... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。