M for Michael Gruber♪- Mは、マイケル・グルーバーのM~♪

Catsーキャッツ DVDのマンカストラップ役、アメリカのミュージカル俳優、Michael君のファンブログです♪

タイムズスクエアで暴走事故発生するも、夜のショーは通常通り

2017-05-19 10:50:05 | Musical News Broadway イベント他
現地時間の5月18日の昼頃、ニューヨークのタイムズスクエアで、暴走車が歩道に突っ込むという事件が発生しました。タイムズスクエア周辺では、交通規制が行われていますが、ブロードウェイのイブニングショーは、通常通り上演されるそうです。(写真は、Playbill.comの記事で紹介している現場の写真です。)

Playbill.comの記事は、こちらからどうぞ。記事では、3枚の写真、CBSのニュース映像、写真付きのCNNのツィートを紹介しています。

18日の昼頃、7thアベニューを走っていたえび茶色のホンダ・アコードが、突然ユーターンをして歩道に突っ込み、一方通行を逆方向の北に向かって3ブロックほど走り続け、45番ストリートとブロードウェイの交差点の北西の角の街頭に激突しました。この事故に、多くの歩行者が巻き込まれ、18才の女性が1人亡くなり、およそ22人が重軽傷を負いました。車のフードはつぶれ、右側のタイヤのホイールは、2つともはずれて通りに落ちていたそうです。

ブロードウェイ・リーグは、イブニングショーは通常通り上演されるが、タイムズスクエア周辺では数ブロックに渡って、車も歩行者も立ち入りが規制されているため、劇場へ向かう際には、通常より時間がかかるので、その点に留意してほしいと話しています。劇場に向かう人や歩行者には、6thアベニューか8thアベニューからシアター・ディストリクト(劇場街)に来てほしいとの勧告が出されています。

ブルックリン在住のアサ・ローさんは、アソシエイテッド・プレスに、次のように語りました。
「男は、まさに人々をなぎ倒していったんです。彼は、止まろうとしなかった。ひたすら走り続けたんです。車が激突すると、男は、車から出てきて、走って逃げ始めたんで、周囲の人達が彼にタックルして、地面に倒しました。」

事件を起こした車を運転していたのは、26才の退役軍人の男で、飲酒運転での逮捕歴があり、事件当時も、酔っぱらっているか、何かのドラッグを使用しているように見えたそうです。現在、男は、身柄を拘束されています。

今回の事件を受けて、ブロードウェイ・リーグ代表のシャーロット・セント・マーティンさんは、以下のように発表しました。
「ブロードウェイ・コミュニティでは、互いに強く結束して、観客や劇場関係者の安全に尽力しています。安全にかかわるあらゆる非常事態に対して、我々は、ニューヨーク市警やタイムズ・スクエア・アライアンスの警備員と、しっかりとした協力体制を築いております。個々の劇場は、ニューヨーク市警の指導のもと、状況に適応して営業しています。ブロードウェイでは、我々のショーを見に来て下さる観客の皆さんを守ることを第一の目的として、劇場およびシアター・ディストリクトにおいて、様々な安全対策を用意しています。」

またビル・デ・ブラシオ市長は、事件について、「現時点では、テロの可能性はない」と発表しています。

日本でも、同様の事故があちこちで起きていますが、本当に怖いですよね。ニューヨーク市民の皆さんやニューヨークを訪れているビジネスマンや観光客の皆さん、どうぞ、お気をつけて、ご無事に安全にお過ごし下さい!
ジャンル:
海外
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブロードウェイの女性ミュー... | TOP | ブロードウェイ・ミュージカ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。