むんこのおしらせ

お仕事と同人活動

そんなわけで

2017-05-11 | へらちょんぺ
頁数が増えた同人誌。
でも頒布価格は上げたくない!
一冊だけ値段変えたら
計算めんどくさいからね!

特殊紙どれにしようって
ワクワク紙見本見てたけど、
セットの基本料金内におさめないと
原価割れしてしまう。

ここで同人誌の値段の話。
同人誌に「こうすべき」なんてものはなくて
激安だろうとお高めだろうと描き手の判断。
私はなんとなく原価割れだけはしないようにする。
つったって、参加費交通費等々考えたら
全然原価割れだけど
そーゆーこっちゃなく。
原価=印刷代。
売り上げは次の新刊印刷代。
同人誌で儲けなんか出ない。(偏った物言い)

これでやりくりすんのがまた楽しいのよ
印刷やさんのフェア使ってちょっと豪華にしたり
電卓叩いて「うーん」てなったり。

紙どーしよっかなー…
2色やりたいんだよなー…
うーーーーーん…

楽しい。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 同人誌の致命的なネタバレ | トップ | かはっ… »
最近の画像もっと見る

あわせて読む