●それでも地球は回ってる
■かつて同人誌作ったり宇宙ネタに小躍りしてた輩の、3年サイト放置後の、無趣味無活動な日々のぐだぐだ与太話あれこれ

 



タイトルの通りです。


当初17億円だった予算が政権交代で帳消しになり、
事業仕分けで5000万が3000万円になってたことは、
帰還後のニュース等でご存知の方も多いはず。



小惑星探査というのは、行き先を決めてから行くのが当たり前な訳ですが、
その行く先、地球の上を移動するのとは訳が違って、
相手も自分も動いていて、しかも動く速度も軌道も違うので、
一番効率よくリーズナブルにそこに到達する為の「近道」をするのには、
地球とその目的地の軌道の近づくまたはほぼ一致するタイミングがある訳で。




「いつ行ってもいい。いつでも行ける」訳ではありません。




更に、『はやぶさ・2』の目的地に行く為には、
来年には予算が付かないと次は10年後となってしまうんです。
10年という時間がどれほど技術を後退させてしまうか。
ノウハウを知る人がいなくなる。
せっかく身につけた技術を生かす場所がなくなり後身が育たない。



当然に、外注に出せばいいとの発想も出ますが、
自国に他の追随を許さない世界最高峰の技術の宝が畑があるのに、
わざわざその畑で取れるよりも安くて粗雑な作物を輸入して、
将来、その作物を高く売りつけられるようになって困っても、
ほったらかしにした畑はもう作物を育てない不毛の地になってしまい、
結局のところ、ものすごい無駄金を使う羽目になった時、
今の大臣達はどう責任を取るつもりやら。
(というか、後世の日本の科学史で、今の政府の発言や大臣議員等は、
違う意味で名を残しそうですが・・・)




『はやぶさ2予算増額の嘆願署名』



署名の詳細は下記をクリックしてご覧ください



■通常版

 http://www.shomei.tv/project-1562.html


■携帯版

 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=project-1562.html




因みに、署名の〆切も非常----に短い。



来月の 7月14日(水)  〆切

 

 

「技術立国 日本」の象徴ともいえる『はやぶさ』の偉業の数々が、
「過去の栄光」に堕ちる前に。
どうか貴方の力を貸してください。
気軽な感じで十分です。
『はやぶさ2』に、それに携わる人達に、
そして帰って来てくれた『はやぶさ』の為に。
あなたの力を分けて頂ければと思います。




それから、友人知人の皆様へ。
貴方の家族に、お友達に、お声を掛けて頂ければ幸いです。
そしてもしも出来たらならば、サイト等で呼びかけて頂けたら本望です。
当たり前の話ですが強制でも何でもありません。
でも選挙と同じく、一人一度しか署名できないので、
自分以外の誰かの力を借りるしか他ないのです。




本当に本当に。
陣乃あや、心からお願いです。
何卒何卒、よろしくお願いいたします。






コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 『はやぶさ』... 『はやぶさ』... »
 
コメント
 
 
 
署名しましたよ! (urusibata)
2010-06-17 09:52:13
 つい先ほど署名を済ませました。お願いできそうな人は何人かいますから、頼んでみますね。
 
 
 
ありがとうございます! (あやぷし(管理人))
2010-06-20 18:55:58
■urusibata さま

いつもブログ読んで頂きありがとうございます!
署名…!感謝します!!
本当にありがとうございます!!

署名についてというか『はやぶさ2』について、
またすぐ記事挙げますけど、
政府云々ではなく、
国民の声が科学の現場を動かす力を持つか否か、
それを示すきっかけになるのでは、と思います。


今度、諸先生方にお会いしましたら、
またその時のお話を聞かせてください。


 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。